デジタルカメラ情報サイト

小型軽量で美しいボケも楽しめる中望遠レンズ――XF50mmF2 R WR(デジカメWatch)

【交換レンズレビュー】
by HARUKI

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (8)

    • 匿名
    • 2017年 6月 06日

    ピンぼけ多いな。

      • 匿名
      • 2017年 6月 06日

      そのピンぼけを楽しむレンズなのじゃ…

      • 匿名
      • 2017年 6月 06日

      柔らかな描写と言って欲しいなぁ。
      これだから素人さんは・・・・。

      • nroff
      • 2017年 6月 06日

      描写は今回のレンズに依るものではなく、画像処理エンジン、またはシャープネス設定に依るものだとおもいました。F8.0やF11で「柔らかな描写」でもないでしょう。

    • 匿名
    • 2017年 6月 06日

    素人さんのSNS投稿画像を集めてきたみたいな作例だ。

      • 素人
      • 2017年 6月 06日

      いくら作例とは言え、私に失礼だ。
      こんなっだったら何万もするカメラなんて要らないわっ!

      • 匿名
      • 2017年 6月 06日

      例えばブレてるとか、基本的な部分がダメなのは勘弁だけど、レンズのレビューに作品性など求めていないけどな。
      知りたいのは遠距離、中距離、近距離それぞれ複数の被写体で、解放と少し絞った場合の画面中心部と周辺部の描写の変化や耐逆光性能、他にも歪曲の出方やボケ味などであるから、変に作風を押し付けてくるようなレポートをされても困る。

    • 峰不二子
    • 2017年 6月 06日

    このレンズ単体だけのレビューなんか必要ないでしょう。せっかく遠くまでロケしたみたい
    ですが。

コメントは利用できません。

ニコン、水深30m対応の「COOLPIX W300」海外発表(デジカメWatch)

“ライカダブルレンズ”のSIMフリースマホ「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ