デジタルカメラ情報サイト

雨の日だって写真を撮りたい! 雨対策アイテムと三脚のお手入れ術(デジカメWatch)

【デジカメアイテム丼】
濡れた三脚の分解・清掃法も伝授
by 秋山薫

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 匿名
    • 2017年 6月 10日

    雨の日くらい家で寝てようぜ。根性出しても仕方なかろう。

    • M-KEY
    • 2017年 6月 10日

    雨の日でないと撮れない情景もあるのですが、アンブレラホルダー程度だと横なぐりの雨で機材は濡れます。
    レインカバーもカメラが直接雨に打たれる事は防げても、濡れた手をレインカバーに入れるので
    長時間の撮影になると却って湿気を溜めてしまいます。
    オリンパス機はカメラ自体の防水性能は充分なのですが、鏡筒が伸縮するズームレンズだと
    ズーミングのポンプ作用で周囲の湿気をレンズ内に取り込んでしまいレンズ内が曇ります。
    12-50mmEZのようにレンズが伸縮しないタイプならいいのですが、レンズが暗いのが難です。
    このタイプで、大きくなってもいいから12-60mmF4のようなレンズが欲しいです。
    三脚はマンフロの古いタイプの#190なら水抜けがいいので、分解せずとも全開にして
    タオルで脱ぐってから、エアコンの効いた部屋に一晩置いておけば乾きます。
    カメラバッグは中身を全部出して布団乾燥機で乾かすのが一番てっとり早いです。

    • 匿名
    • 2017年 6月 10日

    やっぱ雨の日は寝てよう。。。

    • 匿名
    • 2017年 6月 10日

    雨の日はいろいろ面倒だし、どうしても避ける方向になるよね。
    私も本質的にはそうです。
    ただ自分のように自然風景が守備範囲だとケースによって雨天独特のしっとりした情景が欲しい場合ってやっぱりある。
    休日前の予報で雨を確認後、機材一式と雨具、対策グッズを嬉々としてバッグに詰めていると家族からは不思議な目で見られます。

    • 雨男
    • 2017年 6月 12日

    みんな、雨の撮影のときは「これ!」という一品は何を使っているのかな?
    わたしは、「傘とタオル」です(笑)。

      • ken
      • 2017年 6月 13日

      以前はシャワーキャップにファインダー用の穴開けて使ってました。
      ゴム側からレンズ出して。
      レンズにはタオル巻いてました。
      (出張が多かったのでホテル添えつけのシャワーキャップはいつもお持ち帰り)
      雨男さんのタオルは理にかなってると思いますよ。
      やっぱりカッパとかだと雫は流れてどこに行くかわからないけど
      タオルなら染み込んでくれます。
      ちょっと濡れたトコはすぐ拭けるしね。

コメントは利用できません。

進化のための6K HEVC、プロ動画・静止画の両立。パナソニックLUMIX GH5の技術と狙い(AV Watch)

導入のきっかけは? 容量は足りるの? NASのメリットついて聞いてみた(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ