デジタルカメラ情報サイト

そろそろスマホカメラでいいんじゃない? と思わされる「HUAWEI P10 Plus」のLeicaダブルレンズカメラ(デジカメWatch)

【特別企画】
タッチ&トライで触ってみると「スマホカメラ」観が変わるかも?
ファーウェイのダブルレンズの歴史を振り返る
HUAWEI P10 Plusならではのおすすめ機能一挙紹介
タッチ&トライイベントなどで実際に触ってみるのがオススメ!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 匿名
    • 2017年 6月 19日

    この技術は本当にすばらしい。
    レンズの間隔をもっと広くとれば、もっと精度の高い自然なボケ画像が得られるだろうし、
    レンズの味なんて言われているものまで擬似的に再現できるようになるだろう。
    とりわけ35mmフルサイズに気合いを入れているメーカーにとっては、間違いなく先々脅威となる。
    あっぱれ技術革新。

      • 匿名
      • 2017年 6月 20日

      スマホでしか写真を撮ったことがないような人は、
      ボケというものに大した価値を感じないかもしれない。
      この技術に驚くのははデジカメを使っている人たちだろうから、
      スマホよりデジカメの世界で発展していくのではないだろうか?

      また、レンズの幅を広くとるにはスマホでは限界があるので、
      この技術が発展していくとやがてフルサイズにまで対抗する二眼コンデジが現れるかもw

コメントは利用できません。

待望の新世代「FlashAir」をプロ写真家が早速体験!(デジカメWatch)

デジタル一眼ランキングはキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が6週ぶりトップに(ITmedia デジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ