デジタルカメラ情報サイト

“フィルデジ”とは? その由来を解説しよう(デジカメWatch)

【小林幹幸の “フィルデジ” トーク】
“フィルデジ”って何?
記録性より記憶性

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 6月 19日

    フイルム時代の35mmも中判も未だに数台保管してるけど、今はフイルムが高いからなあ。
    これお幾らでデジタルデータにしてくれるんだろ?

      • 匿名
      • 2017年 6月 20日

      マジで歴代F一ケタ機くらいは裏ブタ交換式フィルム型デジタルバックがほしいわ。
      パトローネ形状部分のセンサー・メモリ(カードスロットでもいい)と背面液晶は一体型で共通として、裏ブタ部分のみ各カメラ用に交換可能、みたいな。
      あぁ夢ですよ、夢・・・。
      でも親父の形見のF2や大好きなF4がまだ防湿庫で眠ってるんだよねぇ・・・。
      (フィルムで使えばいいじゃん、ってのはわかるんだよわかるんだが・・・)

        • M-KEY
        • 2017年 6月 20日

        ライカのデジタルモジュール方式ですね。
        http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/12/12/2838.html
        これ、M型ライカにこそ向いていると思ったのですが・・・

        D1系はF100とD2系はF6のデジタル化のようなモノです。
        AFなどカメラ部の進化も考えると、デジタルも一体化した方が
        結果としてリーズナブルだということなんでしょうけど、
        せめてF3はデジタルパックを付けデジタル化してもらいたかったです。

        • ネガティブD800ユーザー
        • 2017年 6月 20日

        匿名さん、自分が投稿したのかと思うくらいに同感です。(笑)

        親父の形見などの機種名までピッタリで、親近感MAXです。
        (僕にそんなものを持たれても迷惑でしょうが。)

        • 匿名
        • 2017年 6月 20日

        今はスマホ連動できるから背面液晶もなくてもいいよね。
        2400万画素センサーも値段こなれてきてるみたいだし(なにせα7初代がまだ現行品10万くらいで売ってるし)今ならそこそこの値段でできそうな気がするがなぁ。
        ゴミ?そんなの知らん。

        • 匿名
        • 2017年 6月 20日

        「デジタルモジュール」を自作しているすごい人が居ます。

        http://www.joy-m8.com/camera2/

        こちらを読んでもらえば分かりますが、汎用品でどのBODY
        でも使えるものはシャッターの同期などの問題他から まあ
        無理ですね。あとセンサーサイズもAPS-CとかHサイズで
        あればライカの用になんとかできますが、フルサイズだと
        ボディのフイルムゲートを加工しない限り無理。LPFやIRCF、
        カバーガラスを外して撮像センサーのシリコン素子面をむき
        出しにすればできるかもしれませんが…。
        夢を壊すようで申し訳ないですが、パトローネ形状の製品が
        結局販売されなかったのは原理的に無理があったからで、
        ライカ以外のカメラメーカーから裏ブタ交換式の製品が出て
        こないのは、いくらNikon F2や PENTAX LXがそのまま
        使えると言っても、いまさらAPS-Cで撮影できる裏ブタに
        何10万円も出せますか?ということでしょう。
        逆に言うとクラウドファンディングなどであらかじめ開発費を
        ペイできるやり方をすれば、カメラメーカーが裏ブタ交換式の
        デジタルモジュールを発売する余地が出てくるかもしれませんが
        それにしてもボディ個別のシャッタ同期やピントの調整が必要に
        なってくるかと。

          • M-KEY
          • 2017年 6月 20日

          凄い人が居ますね、
          たしかに35mmフルは無理でしょうが,
          D3以前にDXでF3用のモジュールを出していれば
          それなりに人気が出ていたのでは?と想像します。
          いずれにせよ、ライカノでじたるモジュールと
          その運命は同じく、役目は終えてたでしょう。

      •  
      • 2017年 6月 20日

      どのお店にどのくらいの画素数で取り込むかにもよると思いますが、現像料+500-1000円くらいが相場?
      最近はスマホに直接データを送ってくれるサービスもあるようですね。
      変に安いフィルムスキャナを買ってゴミだらけのスキャンデータ作るよりは手間も掛からずいいのでは。

      まともなフィルムカメラでまともに露出あってればこんな変な色にはならず、きれいに取れるでしょうが。

        • M-KEY
        • 2017年 6月 21日

        >現在は現像屋さん頼みのスキャニングも手軽に高画質な画像ができるスキャナーが出るともっと裾野は広まっていくと思います。

        本分にはこうありますが、コンシューマー用のまともなフィルムスキャナーは
        現行製品で存在してなく、今後も出てくる可能性は皆無(に近い)ので、
        ニコンのクールスキャンを延命して使っている銀塩愛好家がいるようです。

        大型チェーン店でなく、個人経営でフィルム対応のミニラボ機を持っている店なら
        「暇な時にやってもらう、納期は特に定めない」事で、価格応談でいけると思います。
        でも、そうしたミニラボ機をもっているお店がリースアップを機に廃業するなど
        どんどん減っており、大量のフィルムをスキャンしたければ急がないといけないかも?
        また、中古のミニラボ機のスキャナー部分のみを入手するという方法もあるようです。

          • 匿名
          • 2017年 6月 22日

          ニコンはスライドコピーアダプター ES-1が現行品であるので、こいつに秋葉で数千円で売っている中華安物フルムスキャナーをゲットしてそのフィルムホルダーとコマ送り機構を外してES-1にくっつける。それを中古で3千円でたたき売られているEL Nikkorの35mmをボーグのヘリコイドリングとマウントアダプターでAPS-C(WBをマニュアルでK色温度を設定できるニコンならD7000系がいい)機に着けて、デジタルデュープした方がフィルムスキャナーよりも鮮明に取り込める。取り込んだネガは何も写ってないオレンジベースを写したコマの色をPhotoshopで減算処理してから反転すればいい。オレンジベースの減算処理の時に濃度を調整してやると良い良い設定を見つけられる。撮影時の光源は演色性が高く性能が安定している東芝のキレイ色が良い

    • 匿名
    • 2017年 6月 20日

    いわゆる「カメラ女子」な姪っ子が最近は写ルンですで遊んでると言うので、30年くらい前自分が使ってたペンタのオートロン2(電池蓋が破損しかかっているが可動品)をあげたら凄く喜んでた。
    まさかここへ来て最後に活躍の場があるとはね。。。

      • 匿名
      • 2017年 6月 20日

      うちのF60,F-501,ニコンミニ、ペンタエスピオも見事に復活させてくれたぞ。
      今はフィルムカメラならなんでもいいみたいだね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

繰り返し使える乾燥剤「モバイルドライ」に大きなタイプが登場!(デジカメWatch)

美しいボケ味と高解像度を両立 GFX用の大口径中望遠レンズ――GF110mmF2 R LM WR(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ