デジタルカメラ情報サイト

プロ向けイベント「PHOTONEXT 2017」レポート(その2)(デジカメWatch)

【イベントレポート】
日本新登場の三脚、ストロボやLEDライトなどプロ向けアイテムを紹介
by 武石修@ デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • 匿名
    • 2017年 6月 23日

    ここの住人は本当ライティングに縁にがない或いは知識のない者が多いんだな。
    その1のNissinのグリップストロボよりも、ライティングではまさにプロユースで使えるものが多く紹介されているのに。プロでもProfotoやBroncolorに全く手が出ない者は多いだろうが、CometやKPIのGodox(SNSではプロと称する者でもAmazon経由の並行輸入Godoxが多いが)くらいは手が出るというか、使うだろうに。

      • nroff
      • 2017年 6月 23日

      M-KEY氏など一部の人を除いて、大半がアマチュア(私も)だからだと思います。
      ヨドバシに行っても銀一には行かない層ですね。

      白ホリスタジオを借りるのにもお金がかかるのに、さらにストロボ機材を個人所有してスタジオに持ち込むアマチュアはそうはいないでしょう。縁も知識も増えようがないですよ。

        • 匿名
        • 2017年 6月 23日

        まぁ、風景(その実余り三脚も使わない)とかスナップや記念写真程度の人が大半てことだろう。
        アマチュアでもハウススタジオを使う個人撮影主体の撮影会とかだとBroncolorのSirosは流石に見かけないが、Profoto B1やB2は時々見かける。どちらかというと写真撮影の方が従であるはずのコスプレイヤーの人の方がお互いを撮り合うコスプレイベントでは大型ストロボ使う人が増えている。コスプレイヤーでは衣装も大事だから、バッチリ決めたメイクも衣装も綺麗に屋内で撮るとなると大型ストロボの方が逆に安上がりの照明と言える。NissinのMG8000を4台も束ねるなら、Profoto B1やGodox Witstro AD600使った方が安上がりで発光も色も安定しているから。

          • nroff
          • 2017年 6月 23日

          そういうコメントの返しだとストロボ関連の記事にますます誰も寄り付かなくなりますよ。
          独り言だとつまらないでしょ。

            • 匿名
            • 2017年 6月 26日

            ネットで見かけるこういう匿名って、大抵はプロへコンプレックス持ってるアマチュアが成り済ましてるんでしょ?

        • 匿名
        • 2017年 6月 23日

        逆に何でここにプロ機材の必要な人が集っていると思ったのか不思議だ。

      • 匿名
      • 2017年 6月 23日

      なんだか大型ストロボに興味無いカメラマンはクズみたいな言い様だけど、
      主とする撮影対象によっては一生大型ストロボを使わない者だって居るんじゃないの?
      スナップで一瞬を切り取る者、野生動物を狙う者、戦場カメラマン、山岳カメラマン、天体カメラマンなど、大型ストロボを使わない人はみんな馬鹿なの?死ぬの?

        • 匿名
        • 2017年 6月 24日

        鉄道カメラマンもストロボ使うと怒られるんだ

      • M-KEY
      • 2017年 6月 24日

      デジタルになって大型ストロボの使用頻度は極端に減っています。
      銀塩の頃は中判がスタンダードで、出力サイズが大きいときは大判も使っていて
      3000W4台6灯くらいは日常的な装備でしたが、今は400W×3灯もあれば
      充分とは言えないまでも「一通りこなせる」ようになりました。
      ロケの場合はクリップオンの多灯なら荷物が少なくなるし、
      電源の心配もしなくて済みます。
      ゼネは銀塩時代に買ったモノが壊れて修理不能になれば
      Profotoのモノブロックを検討するかもしれませんが、
      スピードリングの関係でコメットを優先すると思います。
      トップライトには重くなるモノブロックは避けたいので
      GODOXのAD200には注目してはいます。
      というか、逆にAD200をマシンガンストロボ的に使おうと
      考えていますが「充電バッテリー式」に少し懸念をもっており、
      単3×8本のマシンガンストロボに興味を持ちました。

    • 匿名
    • 2017年 6月 24日

    三脚のこと聞きたかったけど他所に行こう

      • 匿名
      • 2017年 6月 26日

      中華三脚は当たり外れが大きい。
      人柱の報告が有ってからでないと安心して使えない。
      但し、DIY派にはDIY素材としては魅力ある。金属材料で旋盤、フライス加工が済んだ金属材料はかなり金額張るが、東急ハンズや端材屋で未加工の金属材料揃えただけで、中華機材並みの金額になるが、中華機材は機械加工済みで仮組も出来た材料と考えれば不良に当たっても納得できる。

        • 匿名
        • 2017年 6月 26日

        中華三昧に見えた・・・。
        今日はラーメンでも食って帰ろう・・・。

    • 匿名
    • 2017年 6月 24日

    三脚はある程度使わないと良否がわからないからなぁ〜

      • 匿名
      • 2017年 6月 26日

      雲台もね。沼はいたるところにあり。

コメントは利用できません。

明日まで開催 プロ向けイベント「PHOTONEXT 2017」レポート(その1)(デジカメWatch)

焦点距離と画角(撮影基礎:レンズ)(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ