デジタルカメラ情報サイト

デジカメドレスアップの極意教えます(デジカメWatch)

【デジカメドレスアップ主義:最終回】
連載7年間を振り返る 最多登場機種は?
コンセプトはミニチュア感覚
印象深かったドレスアップアイテム
撮影操作も写真の楽しみだ
お世話になったボディたち
カメラアクセサリーは永遠に主役です!
by 澤村徹

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 匿名
    • 2017年 6月 22日

    「カメラアクセサリーという側面から、デジタルカメラ史を見つめてきたと言っても過言ではないだろう」
    この連載に対してそのコメントは過言だと思うんだが・・・

    • 匿名
    • 2017年 6月 23日

    ストラップやジャケットとか純正品以外のアクセサリーや
    オールドレンズの組み合わせの妙があって結構興味深い連載だったんだけど終わる理由がわからんな…

    • 匿名
    • 2017年 6月 23日

    この人自体のセンスはあまり関心しなかったが、
    フードやケースを変えることで手持ちのカメラにより愛着が湧くことを教わった。

      • 匿名
      • 2017年 6月 23日

      × 関心しなかった
      ○ 感心しなかった

      最近まともな日本語が書けない人が多くなった。ゆとり教育の弊害か?

        • 匿名
        • 2017年 6月 23日

        あんたのような老害には誰も感心しないよな(笑)

    • 匿名
    • 2017年 6月 23日

    気味の悪い連載だった。道具を飾るのは実力のない者の趣味か。

      • 匿名
      • 2017年 6月 23日

      同感。カッコ悪いよりは、見映えのする方がいいが、撮影結果をよくすることに寄与しないことに大枚ぶち込むセンスが分からん。

コメントは利用できません。

ZEISS、一眼レフカメラ用の「Milvus 1.4/35」を海外発表(デジカメWatch)

行けば地獄、行かねば後悔 α9のジワジワくる使い勝手(日経トレンディネット)

最近のコメント

アーカイブ