デジタルカメラ情報サイト

ニコン、新しくなったFX望遠ズーム「AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR」(デジカメWatch)

手ブレ補正効果が向上 既存モデルより65g軽く

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • ニコン好き
    • 2017年 7月 11日

    待望のFX望遠ズームのAF-Pレンズ
    これと
    AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
    どっちにするか思案中です。
    性能は、70-200mm f/2.8E FL ED VR の方が良いのは分かってる。
    問題は、それを担いで持ち運ぶ私の体力が問題です。

    取りあえず7月25日にニコンが100周年、何かサプライズの発表がないか見極めてから決めよう。

      • 匿名
      • 2017年 7月 12日

      そもそも写真撮影自体が目的なら、性格のことなるレンズ同士を比較して選択は迷わぬもの。
      機材集めが目的な者に限って運用や被写体ご何であるかも考えず金額とスペックのみでもの選びをする。
      そもそも何が被写体でどこにどういう頻度で撮りに行くかを考えれば自分にあった選択は自ずとわかるもの。

        • ニコン好き
        • 2017年 7月 12日

        正論です。もっともです。
        ただ下の書き込みでも書いてるが
        >10年前なら黙ってFLズームを買ってたのだが・・・
        最近機材の重さが辛くて辛くて・・・

        車でブゥーと近くまで運んで・・・これが出来ない。
        公共交通機関は、使うが
        基本出発から帰りまで自分で担いで自分の足で運ばなければならない。
        これが最近辛くて・・・

          • 匿名
          • 2017年 7月 12日

          だから、被写体は何なんだ。
          まぁ、君の書き込みを見る限り、観光地や出先の風景の様だね。
          だったら、F8程度の絞り多用だろうから、AF-P 70-300で十分おつりが来るだろうね。
          旧AF-S 70-300よりもMTFが向上してるから、少し絞れば冨士のProfessional スーパーデジタルプリントでA3ノビ以上の大サイズ高品質プリントするかキャリブレーション機能付きのグラフィック用4Kモニタで鑑賞するんでない限り、先ず70-200 f/2.8E FLと区別がつかんよ。
          風景の望遠での切取りなら望遠端の300mmは結構役に立つよ。ある程度距離のある風景だと足でちょっとやさっと歩いただけでは大して構図上の変化はない。車がないか免許がないかの様だから、動いて構図の変化も無理そうだしな。それと、夕日や月を風景と一緒に移しこむ時は、200mmmm物足らないが、300mmあると何となく様になる。70-200 f/2.8E FLに1.4のテレコン使ってもいいけど、そうすると素のAF-P 70-300望遠端との差がますますなくなる。
          70-200 f/2.8E FLを選んで差が出るのは照明が不足がちな屋内スポーツや屋外ポートレートで背景の処理のために連続して焦点距離の変更で被写界深度を調整する場合や絶対的な光学性能が重要な星景写真の場合だろ。

            • ニコン好き
            • 2017年 7月 12日

            詳細な説明をありがとうございます。
            >F8程度の絞り多用だろうから、AF-P 70-300で十分おつりが来るだろうね。
            そうかも知れません。
            でも旧型の70-200 f/2.8を持ってて
            新型が欲しいだけかも知れません。
            >免許がないかの様だから、動いて構図の変化も無理そうだしな。
            はい、眼が悪いので車の免許が取れないです。

            今の夏は、暑くて重い機材を担ぐ気力がないので
            秋口涼しくなってから何を買うか答えを出そうと思います。

    • 匿名
    • 2017年 7月 11日

    キヤノンに比べ随分と割高ではあるけど、ようやくミラーレスを見据えたスペックのレンズが出たな。

      • 匿名
      • 2017年 7月 12日

      キヤノンは70-300にL版もあるけど、ニコンはフルサイズ対応だとこれ一本だから、ある程度の高額性能も狙うと価格的にキヤノンのLと廉価版の中間の価格帯になってしまうだろう。

        • 匿名
        • 2017年 7月 12日

        ニコンも液晶ディスプレイは欲しかったね。

    • Ken
    • 2017年 7月 11日

    購入可能ならFLズームの方がいいと思います。
    使い回しは気力と根性!
    大切な一枚のために体力を含めた研鑽に取り掛かりましょう。
    大枚はたいて買ったレンズの為には努力できますって!
    Pレンズもいいとは思いますが後になって絶対FLズームが欲しくなりますよ!
    (写真1枚見てPレンズかFLかわからないけど)

      • ニコン好き
      • 2017年 7月 11日

      ははは・・・
      何しろニコンD810のFXレンズが重くて
      ソニーα7ⅡやニコンD5600を使ってる根性無しのへたれなもんで
      10年前なら黙ってFLズームを買ってたのだが・・・

      >Pレンズもいいとは思いますが後になって絶対FLズームが欲しくなりますよ!
      やっぱり、そうなりますか(^0^)

      取りあえず7月25日にニコンが100周年、何かサプライズの発表がないか見極めてから決めます。

    • 匿名
    • 2017年 7月 12日

    あれ?AF-Pなのにちょっと古い機種なら使えるんだね。

    • 匿名
    • 2017年 7月 13日

    ステッピングモーターというのは、静止状態でも強い静止トルクが得られるように通電されているから、半押しタイマーOFFでピントがずれるボディでは、OFFじにはモーターの通電が止まるということだ。

      • ニコン好き
      • 2017年 7月 13日

      つまり電源OFFにしないと電気が通電して使ってる。て事?
      EVF内蔵と違って些細な電力かもしれないが

      ニコンD5600を買って
      AF-Pレンズ3兄弟の3本のレンズが揃ったので

      教えていただいてありがとうございます。

      • 匿名
      • 2017年 7月 14日

      バッテリー消費をおさえるため、電源OFF状態で通電を続けるとは思えない。
      ステッピングモータは自己の回転位置を検出できない(絶対位置エンコーダを持たない)から、
      半押しタイマーOFFでピントがずれるボディはタイマーOFF直前の停止位置(基準位置からの
      ステップ数)をメモリーする機能が備わっていないということだと推測する。

      • 匿名
      • 2017年 7月 14日

      ディテントトルクが足りない?

      • ニコン好き
      • 2017年 7月 14日

      技術者じゃないので難しい事は、分からないが
      ニコンのAF-Pレンズ3兄弟の3本のレンズ
      問題なく快適に使えてます。
      ま それで良いかなと思ってます。

コメントは利用できません。

ボケや立体感まで素晴らしい大口径広角レンズ――Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED(デジカメWatch)

ソニーとオリンパスの激しい3位争い続く、今回はソニー「α6000 ダブルズームキット」(ITmediaデジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ