デジタルカメラ情報サイト

人はベイヤーによってのみ生きるのではない(その1)(デジカメWatch)

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • ニコン好き
    • 2017年 7月 14日

    フジの樹海 恐ろしいです。
    FinePix S3 Pro 、FinePix S5 Pro と言う沼にどっぷり浸かってました。

    ニコンFマウントと言う命綱のおかげで、フジの樹海を抜け出す事が出来ました。

    フジの悪口とは違います。ジョークです。(^0^)
    念のため

      • 匿名
      • 2017年 7月 14日

      デジカメジンの呪会も恐ろしい。

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2017年 7月 15日

      S5は未だに使ってます。(笑)

      どピーカンの屋外では実に重宝します。

      自称X沼の方が逆にニワカとか、この漫画の作者さんはよくわかっていらっしゃる、感心感心。

    • nroff
    • 2017年 7月 14日

    コマ間データ露光できるFuji機って、銀塩最後のブローニー数機種だけだった気がする。

    • 奈々氏
    • 2017年 7月 14日

    フジの樹海はどこにあるのかは知りませんが、富士の樹海は山梨にあるんですよね。
    ブラタモリでやってた。

    • 匿名
    • 2017年 7月 15日

    オレはネオパンプレスト400、1600とベルビアだな。
    モノクロはトライXやイルフォードXP400の方が多かったけど。

    • 匿名
    • 2017年 7月 15日

    今週はナースの娘の出番なしか。残念。

    • 雇われ息子
    • 2017年 7月 16日

    俺は160NS。

    デジタル以前は職場の感材はフジって相場だったから。
    樹海というより、腐海。

    • 古参者
    • 2017年 7月 16日

    ポジはずっとEPRだったが、EPNやEPPを経て最終的にはE100に。
    ネガは富士の業務用が多かったが撮影枚数が少ない時はライトパンも使っていた。

コメントは利用できません。

世界を変え、写真も変えた iPhoneの10年を振り返る(日経トレンディネット)

スマートに持ち歩ける VANGUARD 新トラベル三脚「VEO 2」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ