デジタルカメラ情報サイト

本格派の心を満たす、小型軽量なフルサイズ一眼レフ――EOS 6D Mark II(デジカメWatch)

【写真で見る】
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

    • ニコン好き
    • 2017年 7月 31日

    物としては、悪くは無い。でもそれだけ
    手持ちのEOS6Dから買い換えたと言う気持ちが起きない。

    EFマウントEVF内蔵のミラーレス機フルサイズ機だったら買ったのにね。

      • 匿名
      • 2017年 8月 01日

      >買ったのにね

      買う買う詐欺w
      買いもしないヤツのウザイコメントなんかいらんよ。

        • 匿名
        • 2017年 8月 01日

        もっと責めたら買うに一票

        • ニコン好き
        • 2017年 8月 01日

        >買いもしないヤツのウザイコメントなんかいらんよ。
        私以外でも、そう言うの多くない?
        で?あなたは買うの?

        >もっと責めたら買うに一票
        それは無い無い
        基本的に今一眼レフには、興味無い。
        今買うとしたらα6500の方だな

        • 匿名
        • 2017年 8月 01日

        こいつは、M-Key氏の掲示板等に出没する安達という精神年齢が異様に幼い50過ぎの高年独身のおっさん。
        カメラ関係の掲示板に出没してニコンをやたらと持ち上げる書き込みをするかと思えば、他社の中途半端なグレードの機種をコレクトしてる変な奴。
        写真は下手くそで、センスのいい女の子がスマホで撮った写真にも及ばぬ物しか撮れない。
        カメラを部屋に飾って時々空撮りしてニタニタしている様な奴。
        圧死が去った後に入れ替わりでやって来たちょっとメンタルがかわいいそうな奴。

    • ニコン好き
    • 2017年 8月 01日

    デジカメinfoの噂話で
    キヤノンのハイエンドミラーレスが2018年の第4四半期に登場?
    だいぶ先の話だが
    どんなのが出るか楽しみ

    ニコンもどんなの出してくるでしょうね。

    • 襤褸猫
    • 2017年 8月 04日

    いろんな所で公表されているセンサーのスコアが本当にアレなら、少なくとも新し目のAPS-CどころかE-M1mk2にすら劣る代物、それで「本格派の心」の何を満たすのでしょうかね?
    キヤノンのセンサー製造の微小プロセスが本当に90nmで止まっているなら、それそり数段上のプロセスで製造されているソニーにセンサー性能では絶対勝てませんので、今後どうなっていくのやら。

      • nroff
      • 2017年 8月 04日

      キヤノンはセンサー、ニコンはマウント。
      それぞれ弱みがあるので、その他各メーカーとの争いを楽しんでいます。
      ソニーの弱みは熱対策かな。

      • 匿名
      • 2017年 8月 04日

      >それで「本格派の心」の何を満たすのでしょうかね?
      性能じゃないのよ。大きなガタイのカメラを使うことで「本格派の心」が満たされるのよw

        • 襤褸猫
        • 2017年 8月 04日

        まぁ昔から中判デジの方が上じゃないの?と振ると、顔真っ赤にしてJEPG取って出し出しの品質だの、本体が大きすぎるだので言い訳するのも含めて、最早伝統芸の領域ですけどねw

      • 匿名
      • 2017年 8月 04日

      キヤノンのセンサーって数値上のデータは常に下の下の最低レベルで、余程酷いものなのかと思ってたのだが、確かにRAW現像の際にちょっと強引な事すると色々と粘れないなぁと思うケースはあるものの、ここ2年ほどスコアの優秀なソニーセンサー機と同時併用してみても実際には殆どの場面でそこまで大きな差は感じないんだよね。
      まぁ皆さんその僅かな差に拘るのだろうけど、スコアから想像してしまうような低レベルな画質という心配は杞憂でしたよ。
      自分は決してキヤノン贔屓という事はないのですが一応、正直にそう感じましたので。

        • 襤褸猫
        • 2017年 8月 04日

        一定品質の絵が得られる、という意味ではm4/3以上のレンズ交換式カメラなら、光がある程度ある環境(ISO400で1/30のシャッターが切れる)では問題はありません、2017年に新品で買えるカメラですと。
        だからこそ、35㎜フルサイズと称されるカメラを買うような層の何に訴えかけるの6Dmk2は、という疑問になります。

コメントは利用できません。

独特の味わいを楽しめる軽快50mmレンズ――SUMMARIT-M F2.4/50mm(デジカメWatch)

ニコンフォトコンテスト、世界に訴える3作品が選出(日経トレンディネット)

最近のコメント

アーカイブ