デジタルカメラ情報サイト

LAOWA、ディストーションを抑えた超広角レンズ「15mm F2 Zero-D」(デジカメWatch)

フルサイズEマウント 72mm径のフィルターを装着可能

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • M-KEY
    • 2017年 8月 25日

    これも、先日のサムヤン14mmと同じく電子接点が無いのでexifは取れないでしょうが
    ショートフランジに特化した光学設計なので、各種収差が効果的に補正されていると期待できるし
    フロントフィルターが付けられるので、悪環境下でも安心して使えるというメリットが大きいですね。
    夜景を撮るならAFの必要性は低いどころか、不用意にピントが移動しない方がありがたいのでMFで問題なし。
    サムヤン16mmF2.8の倍の価格で焦点距離が1mm長いですが一段明るいし、SWH15mmよりは二段明るく、
    FiRIN20mmF2よりも格段に画角が広いのが魅力的です。

      • 匿名
      • 2017年 8月 25日

      >サムヤン16mmF2.8の倍の価格で焦点距離が1mm長いですが一段明るいし

      先生!M-KEYくん まだ足し算・引き算が出来てません。補習してあげてください!

        • M-KEY
        • 2017年 8月 26日

        計算間違いでなく、SAMYANG14mmF2.8を16mmと書き間違えです。
        算数でなく国語の補習を受けるようにします。

      • 匿名
      • 2017年 8月 25日

      삼양(三洋)はサムヤンとカタカタ表記するのが多いが、正しい発音はサミャンな。
      韓国語はリエゾンして発音するから。박근혜は、当初はパク・クンヘと表記するのが多かったが、失脚直前はどこのマスゴミもパク・クネと書いてたよな。
      本国価格同志を比較すれば、老蛙(LAOWA)の価格はサミャンより安いんだけど。サイトロンジャパンのマージンが高いんだろう。サイトロンジャパンはサミャン代理店のケンコー・トキナーの子会社だけど。

        • M-KEY
        • 2017年 8月 26日

        SAMYANGのカタカナ表記は公式にならって「サムヤン」としました。
        現物は見ていない野ですが、カタログスペックでの比較なら
        LAOWA 15mm F2 Zero-D が SAMYANG 14mm F2.8 ED AS IF UMC の
        倍の価格なのは納得できます。
        SAMYANGの本国価格が高いのか、ケンコーへの卸が異常に安いのか?

コメントは利用できません。

スチルカメラとしてもしっかり進化 色再現性も向上――LUMIX GH5(デジカメWatch)

ニコン、53台の「D5」をNASAに納入(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ