デジタルカメラ情報サイト

キヤノン、一部のカメラ・レンズに一律修理料金を導入(デジカメWatch)

EOS Kiss、EOS M、EF-S/EF-Mレンズなど

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 9月 12日

    「故障内容にかかわらず一定の料金で修理を実施する」
    保証期間って関係ないのかな?
    明らかにメーカー側による不具合でも金を取るって事?
    品質管理の人件費をカットできる上に修理するたびボロ儲け?

      • 匿名
      • 2017年 9月 12日

      保証期間中の自然故障は無料修理だよ。
      ただ それを1日でも過ぎると 「メーカー側による不具合でも金を取る」ことになりますね。
      実際にそういう不幸な目にあった知人がいます。
      「保証期間を過ぎたばかりなのに故障するのか!」
      「はい この個体の寿命ですね!」
      この知人 キヤノンは二度と買わん!と怒りが収まらないようでした。
      両面テープでレンズの内部部品を貼り付けて作るような「超合理的製造法」の会社ですから、製品の寿命が来るのも早いのでしょう。

        • 匿名
        • 2017年 9月 12日

        そんな事言ったら私は同じような目にニコン(絞り制御の不具合で開放でしか撮れない)とソニーで遭いましたよ。
        まぁソニーの方はカメラじゃなくブルーレイレコーダーだったんだけど、保証切れ3週間目だったので絵に描いたようなソニータイマーですわ。

        • 匿名
        • 2017年 9月 13日

         ふーん、部品を両面テープで止めるという、自動車でも使っているような、当たり前の固定方法がが、匿名君にとっては「超合理的製造法」なんだ。工業用両面テープをなめてんだね。
         キヤノンはどんな部品を両面テープで貼り付けてるの?

          • 匿名
          • 2017年 9月 13日

          よく知られた話だよ。ググレカス!w

        • 匿名
        • 2017年 9月 13日

        そういえば、あえてメーカーまでは言わないけど
        買ってから2年たたないくらいの単焦点レンズの前玉の周りの環が両面テープでとめてあるみたいで最近浮いてきちゃったよ

        広角レンズなので、おそらくレンズのフチまで光を撮りこませるとハロとかが入るから少しは実用性もあって付いてるんだろうけど、
        焦点距離やF値が刻印されてる飾り程度の部品なんだけどさ

    • 匿名
    • 2017年 9月 12日

    修理なんかしないで新しいのお買い上げください。
    シェア1位は守り抜きますので。

      • 匿名
      • 2017年 9月 13日

      寿命が短いソニーは、シェア低くても矢継ぎ早にボディを投入します。
      いや、買い替えてもらわないと困るんです。
      長く使うようには出来ておりません。。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ライブビューも充実 最新デバイスにアップデートした入門機――Canon EOS Kiss X9(デジカメWatch)

大村祐里子さんによる「PEN-Fカラー写真講座」レポート(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ