デジタルカメラ情報サイト

キヤノンがカメラ設定に協力したテレビアニメがスタート(デジカメWatch)

EOS 7D Mark II、PowerShot G5 Xが登場 高校生活を描いた「Just Because!」

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (67)

    • 匿名
    • 2017年 9月 28日

    バットマンで「左手側にシャッターボタンがあるキヤノンの一眼レフ」が登場したな。

      • 匿名
      • 2017年 9月 29日

      昭和40年代位をモチーフにしたアニメで、ライカM3に標準レンズで、数百メートルは離れてるところで話してる人物の顔をはっきり写してたりしたなぁ。
      (しかもろくに照明のない夜)

        • ken
        • 2017年 9月 29日

        さすがライカの描写力!

    • ken
    • 2017年 9月 28日

    難しいとは思うけど
    登場するカメラがCanonのみってのはカメラファンからは違和感だろうね。
    漫画の『究極超人あ〜る』では使い捨て110カメラからマミヤの中判(大判?)まで出てて楽しめた。
    鰯水君は親のF-1で鳥坂センパイはF3だったなあ。。。

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2017年 9月 28日

      まあフィクションに突っ込むのも野暮ですが、学校の部活動の備品でEOS7mk2てのは無理があるんじゃ…。

      せいぜい80Dくらいじゃないでしょうか?

      女子高生がAPSに100-400という超望遠仕様でどんな作品狙うというのか?

      まあカメラや写真部はあくまで物語の小道具でしかないのでしょうが、出てくるカメラがキヤノンのAPS一眼レフ、レンズ交換式ミラーレス、コンデジ、それぞれの高級モデル勢ぞろいというのもなんだかなあという感じです。

      昔のCAPAで吉森さんが読者ページの上部で連載してた写真部漫画では、

      これから一眼レフカメラを買う主人公がまわりからいろんなメーカーを勧められ最終的に自分で決める

      というエピソードがありましたが、この作品ではそういう描写はあるのかな?
      プロデューサーや脚本家のコメントを見る限りは、キャラクターの掘り下げや説得力の付与のためあるべきとも思えますが、

        • ken
        • 2017年 9月 29日

        ネガティヴさん
        ウチの高校の写真同好会の備品にはペンタ67がありました。
        でもカメラはそれだけ。。。
        偏ってたなぁ。。。。
        どういう経路でアレが備品になってたのかは今では知る由もありません。

          • M-KEY
          • 2017年 9月 29日

          私が高校の時の写真部にはニコマートFSがありました。
          当時はなぜFTnじゃないんだろう?と疑問でしたが、フィルム箱に
          書いている露出表を切って裏蓋に貼っていたのを思い出しました。
          あと、オリンパスのパール(もちろんスプリングカメラの方)もあり
          今から思い返すとレアな機材でした。

          卒業して10年目くらいには、バットやイーゼルなど暗室用品一式と一緒に
          NikonFM10に50mmF1.8Sと付けて寄贈しました。
          そういえば、その時に使わなくなったスタデラも・・・

            • 匿名
            • 2017年 9月 29日

            パールは小西六なのでは?

            • ken
            • 2017年 9月 29日

            なんでこの備品?というのは今では謎ですね。
            M-KEYさん、暗室用品とマニュアルカメラの寄贈、さすがです。
            僕は卒業してから行ってないし。。。
            (メインは柔道部だったので。。。そっちも行ってない。)
            写真同好会だったからもう無いかも?

            • M-KEY
            • 2017年 9月 30日

            たしかに、パールは小西六(コニカ)で、オリンパスは「SIX」でした。
            東京裁判のパール判事と同じ名前のカメラと覚えていたので、
            オリンパスのマイクロカセットレコーダーのブランドである
            「パールコーダー」と混同したようです。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2017年 9月 29日

          ペンタ67だけって…。(笑)

          ポジティブに考えれば、

          35mm判は生徒でも買えるだろうが、中判は手が届くまい、しかしカメラは35mm判だけではないこと、中判の世界も知って欲しい

          そう考えた先生かOBが、自分のお古を寄贈したのかも?

          ちなみに僕が関わりのある公立高校の写真部員たちのカメラのほとんどは、彼らのご両親が幼い頃の彼らを撮るために買ったと思われる旧型のD5000系やKiss系、まれにPENという感じ(つまり親や祖父母のお下がり)で、GX5のような高級コンデジは全然見かけません。

            • 匿名
            • 2017年 9月 29日

            中判カメラなら フジペット!

            • ken
            • 2017年 9月 29日

            一応、短大(写真の。。。今はない)のサークルには
            デモ品(Canonが売りに来た)で買ったばかりのA-1を置いて来ました。
            就職した会社のメイン機材がニコンだったので買い直したので
            Canonカメラは不要でした。(F-1は同業者に売りました)
            でも初めて買った一眼レフのAV-1はいまでも部屋に。。。

            デジタルのお下がりがくる時代なんですね。
            高校生には一度はフィルムも経験してほしいな。

          •   
          • 2017年 9月 29日

          ウチはペンタとオリンパス。
          でも、元々写真部の物ではなく、実はペンタは天文部の。オリンパスは生物部の持ち物だった。
          って事で、ペンタは天体望遠鏡周りの備品が、オリンパスには顕微鏡やマクロ撮影の為の備品が無駄に揃って居たな。

            • ken
            • 2017年 9月 29日

            ウチの写真同好会は物理部の暗室使ってたなぁ。
            顧問も物理のセンセイだったけど。
            おかげで(?)物理の成績だけは良かったです。

          • 匿名
          • 2017年 10月 02日

          私の高校生時代の写真部にもバケペンありました。80年代の話ですが。

          当時の部員の機材は、
          ペンタックス5人、キヤノン1人、ニコン1人でした。
          当時はペンタックスの勢いがあり、他校と交流しても、
          やはりペンタックスが多かったですが、
          今や昔話ですね。

            • 匿名
            • 2017年 10月 02日

            AF時代前までは、一眼レフのパイオニアとして崇められたからな。
            実際著名人に愛用されたアサペンSPシリーズなんかは、
            一眼レフの普及に大きく貢献したのは確か。
            でも、もうそれから30年以上経ってるんだ。
            昔話はほどほどに。

            これからはソニーの時代。
            家電屋としてのソニーは終わったが、
            これからはカメラのソニーなのであーる。

        • 匿名
        • 2017年 9月 29日

        OBがキヤノンの役員で寄贈というケースなら7D2でも問題ないだろう。
        体育祭を撮るなら、機材の選択としては悪くない。
        ドラマでもキャストの乗る車が全て同じメーカーという事は普通にある。
        このマンガのタイアップ企画、いわば広告の一種だ。
        それに部員の持つカメラが全てキヤノンというのは実際にもあり得そうだ。
        これが全部ペンタックスだと不自然極まりない。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2017年 9月 29日

          >このマンガのタイアップ企画、いわば広告の一種だ。

          まあそういうことなんでしょうね。
          どうせバレるんだから、素直にそう書けばそれはそれで納得できるのに、いかにも「その機種でなくては表現できないキャラクターの個性」があるかのような記事なので、大人気なくぼやいてしまいました。(笑)

          >それに部員の持つカメラが全てキヤノンというのは実際にもあり得そうだ。

          実際「部員同士でレンズやスピードライトの貸し借りができる」のは大きなメリットになりますからね。
          学校の備品でなくとも、カメラや写真が好きで高級機を持っている先生は学校に一人や二人は必ずいますから、その先生の使っているメーカーに誘導されることもあるでしょうし。

          >ドラマでもキャストの乗る車が全て同じメーカーという事は普通にある。

          単なる移動の足としてだけの使い方や警察ものなら全然気にならないのですが、例えば「サーキットの狼」や「頭文字D」みたいなキャラクターと車の個性&その車である必然性・蓋然性が求められる作品で登場人物全員同じメーカーだったら、気持ち悪いでしょうね。(笑)

            • ken
            • 2017年 10月 01日

            『たまゆら』はいろんなカメラが出てたよ。
            変に一社だけが絡まない方が作品に自由度が増したかも?

            『有頂天家族』でカメラ屋の天狗さんが使ってたのは明らかにF5でしたが
            大学教授が使ってたクラシックカメラはなんだろ?
            (もらったのか矢三郎も使ってた)
            長いシャッターボタンみたいなのはホントは巻き上げボタンだと思うけど。。。
            見直す気力がない。。。

      • M-KEY
      • 2017年 9月 30日

      >登場するカメラがCanonのみってのはカメラファンからは違和感だろうね。

      写真教室だと、数年前に十数人が全てキヤノンという事がありました。
      最近はα7系とEOSが二分する感じで、時々ニコンやパナ、ペンタは稀です。

      高校写真部の場合、写真甲子園の本戦使用機材が協賛のキヤノンから貸与され
      (今年はEOS 9000D、EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMやEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMなどが)
      機材による有利不利がないように、その機材の使用が義務付けられます。
      もちろん、予選はどんなカメラでも構わないのですが、本戦で使うEOSに戸惑わないように
      新規購入する場合はEOSを薦める高校が多いという事は充分に考えられます。
      私が、もし写真部の顧問で写真甲子園への出場を部活動の重要事項と考えているなら、
      生徒にはEOSを薦めるし、部で購入する機材もEOSにします。
      もちろん、すでに他メーカーのカメラを使っている生徒に買い替えは共用しませんが
      部が所有するEOSで習熟させるような指導はするでしょう。
      写真部所有機材は、現実的には80Dや9000DにEF-S 18-55mm & EF-S 55-250mmですが
      部の予算が潤沢なら7Dmk2にEF-S 17-55/2.8 & EF 70-200/2.8を申請したいですね。
      (100-400は体育祭には好適ですが、体育館でのイベントには厳しいです)

      と、ここまで書いて気付いたのですが、表題のアニメは写真部が舞台というよりも
      主人公がたまたま写真が趣味でカメラが出てくる場面が多い程度のようです。
      これだと、出てくるカメラがキヤノンばかりでも、それほど違和感はないでしょう。

        • ニコン好き
        • 2017年 9月 30日

        もしも私が誰かカメラマン氏撮影を依頼したら
        仮に2人候補がいて力量が同程度なら
        ニコンの機材で撮られてるカメラマン氏に依頼しますね。
        キャノンの機材で撮られてるカメラマン氏には、頼まないですね。

        誰に頼むかは、私の自由ですから
        ちなみにオリンパスやソニーだと検討もしないですね。

          • 匿名
          • 2017年 9月 30日

          カメラマン側も、そんな面倒くさい客には選ばれたくないだろね

            • M-KEY
            • 2017年 9月 30日

            スポーツとかポートレート、ネイチャーなど得意分野で選ばれる事はあっても
            使っているカメラのメーカーでカメラマンが選ばれる事はほとんどありません。
            クライアントが三菱系の企業だからといって、ニコンじゃないといけないって事もなく、
            銀塩時代はキヤノンの広告でもニコンの大判レンズが使われていました。
            さすがにメーカー主催の写真教室に他社のカメラは持って行きませんが・・・

            • ニコン好き
            • 2017年 9月 30日

            M-KEYさんへの信頼、信用ですかね。
            これも力量の差かなと
            M-KEYさんならオリンパス機でも良いかなと

          • 匿名
          • 2017年 9月 30日

          >誰に頼むかは、私の自由ですから

          断るのもカメラマンの自由!
          というか こんな面倒な人物からの依頼撮影など誰もやりたがらないだろう。

        • ken
        • 2017年 9月 30日

        機材による有利不利というよりも
        Canon主催だからウチの機材使えよ!って感じですよね。
        カメラ甲子園ならまだしも写真甲子園だとちょっと違う気がします。
        (僕は卒業制作でフジフォトサロンの提示が決まり、フジから印画紙貰って焼き直したけど
        調色で思った色が出ず、結局ゲッコーの印画紙を使いました)
        絵での勝負ならコンデジでも(スマホでも)いい写真はあるわけで。
        画素や解像度で選ぶワケじゃないだろうしね。
        そんな写真甲子園対策の為のEOSを進める顧問ってどうなんだろうね。
        バックマージン貰ってそう。(Canonなら。。。)
        (写真に限っていえば)自分の撮りたい写真よりコンテストで選ばれる写真を重視する学校の部活には入りたくもないし若い方々も入ってほしくなんなあ。。。

          • 匿名
          • 2017年 10月 01日

          機材での有利不利は建前的な部分もあるが
          個人機材で盗難という事故を防ぐ効果もある。
          プロスポーツのサービスデポと比べると小規模で
          機材の総額も少額だろうが、それでも各校3名
          18校に貸し出す機材は結構な数だ。

          広報の一環でもこういった活動をするのはいい事だが
          キヤノンだから気に入らないのかな?
          ニコンだったら絶賛しそうだ。

          • 匿名
          • 2017年 10月 01日

          >そんな写真甲子園対策の為のEOSを進める顧問

          ☓ 進める
          ○ 勧める あるいは 薦める

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2017年 10月 01日

          kenさんの言われることも、匿名さんが言われることも、どちらもわかります。
          (キヤノンが主催なことに不満はありません。やらない他社が悪い。)

          ただ、写真て使う機材や材料の選定も表現技術の内なのでは?とも思います。

          「基本的に同じ機材で戦う」というのは自動車の特定の車種、例えばマツダ・ロードスターだけで行うレースとかもあるので、それはそれで存在意義があるのはわかりますが、「与えられたマシンでひたすらサーキットを周回する」のと「何をどう撮るか、そしてそのために必要な機材は何かを考えて実行する」のとには、大きな隔たりがあるようにも思います。

          頭の中で「こんなふうに撮りたい!」という画がひらめいた時、そのためには支給される安いダブルズームでは対応できない、あるいは他社の機材の方が適している、などといった事が起こる可能性もあるかと思いますが、それには目をつぶらなければならない、「持たざる者」に配慮して能力のある機材を使うことを諦めなければばならないのでしょうか?

          あるいは「制約の中で競う」ことに意味が有る、勝負の面白さがある、というのが大会の主旨ということなんでしょうかね。

          ま、元祖の野球の甲子園と違い一般への知名度も低い上に活躍したところでプロからスカウトが来るわけでもないでしょうし、大会の方針が気に入らなければ参加しなければいいだけの話なんですけどね。

            • 匿名
            • 2017年 10月 01日

            ワンメイクレースって知ってる?

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2017年 10月 01日

            そのことを引き合いに出したのですが?

            一口に「ワンメイクレース」といっても幅があるので、さらに絞った表現にしたのですが、読み取れなかったですか?

            「聞き手の粗相は言い手の粗相」、わかりやすく書いたつもりがかえって長文になって仇になってしまいましたかね。

            だとしたら申し訳ありませんでした。

            もっとも、はじめから「ワンメイクレース」という表現を使ったら使ったで、「いや、こういうニュアンスも含まれるから適切な表現ではない」とツッコミが入りそうですが。

            てゆうか、そもそも論点は「写真力を競うのにワンメイクレースでいいのか?」であり、「ワンメイクレースの定義」ではないのですがね。

          • 匿名
          • 2017年 10月 01日

          写真甲子園なんて命名するから、ちょっと違和感があるんだろうね。
          キヤノン主催の高校生写真大会ととらえてみれば、
          メーカー都合が入ってくるのは当然でしょう。
          ただ、この大会を目的に機材を選ばせる学校の顧問は疑問だね。
          キヤノン機材でなくとも受け入れるようメーカーに働きかけるとか、
          やることの方向が違っていると思う。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2017年 10月 01日

            同感です。

            「本音と建前」はわかりますが、機材に制限をかけるのは「公平」「平等」ではないと思います。

            そのような顧問が実在するかどうかはわかりませんが、実在しないと思いたいですね。

            顧問が自腹で買い与えるのなら「どうぞおやりなさい」と思いますが。

            • 匿名
            • 2017年 10月 01日

            めんどくさい奴らだな。
            写真甲子園はキヤノンが共催するイベントに過ぎないし、
            表題のアニメも実写でいうところの機材提供。
            キヤノン以外の機種が排除されても不思議でない。

            • 匿名
            • 2017年 10月 01日

            アンチからしたらキヤノンが関わるならどんな事でも否定的な見解としてまとめたいところでしょうね。

            • 匿名
            • 2017年 10月 01日

            >写真甲子園はキヤノンが共催するイベントに過ぎないし、

            同感。
            ニコンやニコ爺が悔しかったら 同種の催しを行えばいいだけのこと。
            テレビでもキヤノンは(キヤノンのカメラを使った)カメラマンの番組を提供しているが、見ごたえがある。
            ニコンは「機材を売るだけ」の会社で、キヤノンほど写真文化に貢献していない。
            企業の力量の差が出ているだけ。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2017年 10月 01日

            >ニコンやニコ爺が悔しかったら 同種の催しを行えばいいだけのこと。

            これには同感。
            自分も他のコメントで似た発言をしています。

            >テレビでもキヤノンは(キヤノンのカメラを使った)カメラマンの番組を提供しているが、見ごたえがある。

            NHKの「サラメシ」の阿部了さん回はいいですね。

            フィルム時代はTVドラマに小道具として登場する一眼レフはニコンガ目立ちました。

            人間失格:FM
            中学生の主人公がカメラ・写真を学ぶならこれを使えと先生のお古を譲られた(貸してもらった?)という物語上の必然性がある。

            めぐり逢い:F3など
            プロカメラマンの機材として登場なので自然。

            彼女の嫌いな彼女、わたしってブスだったの?:F4
            どちらも「駆け出しのフリーカメラマン」が使っていたので、放映当時の時代的にごく自然。

            透明人間、オーバータイム、仮面ライダー剣:F5
            いずれも報道カメラマンやプロカメラマンの機材としてなので自然。

            最近はキヤノンの方が元気が良いかもですね、悪評高い映画「神々の山嶺」では主人公のカメラがF3からF-1に変更されていました。

            今回の作品については、僕は別にキヤノンそのものに文句があるのではなく、あくまで制作側の建前が気に食わないだけなので。

            • ken
            • 2017年 10月 01日

            ネガティヴさん
            『池中玄太』はCanonでしたぜ!
            F-1,NewF-1と進化しましたがスペシャルでEOSになったかは勉強不足で知りません!
            始めは連写してるとき巻き上げレバーが回転してませんでしたが
            (フィルム入れてなかったんだろうなあ)
            後期はちゃんと回転してました。

            ちなみにこないだ放送の『未満都市SP』はペンタ使ってましたね。

            『透明人間』のニコンカメラは宙に浮いたりするのでギミックの軽いのを美術さんが作ったけど本物買うより製作費はかかったとか?
            アレ、F5でしたっけ?覚えてない。。。

            • 匿名
            • 2017年 10月 02日

            カメラで写真を撮るという写真文化を広めるのが目的なら、
            メーカー問わず受け入れることもあるだろう。

            メーカーが自社利益だけを考えての目的なら、
            そりゃそのメーカー以外は締め出すんだろう。

            他社ユーザー、一般消費者から見てこういう図式がどう映るだろうか。
            少しは気にした方がいいと思うね。
            ケチくさい囲い込み商法なんてやってたら、
            カメラ業界ごと沈下していきかねない現実を直視すべき。

            • 匿名
            • 2017年 10月 02日

            そういうことを気にしない感性の持ち主は、違和感を感じないどころか「キヤノンの勝利!ニコ爺ザマァ!」とホルホルしてんだろうな。

            • ネガティブD800ユーザー
            • 2017年 10月 02日

            >kenさん

            池中玄太はリアルタイムでないので、知りませんでした…。( ̄▽ ̄;)

            透明人間も実際に視聴していたわけではなく、チラッと見ただけですが、F5だったような…。

            せっかく透明になって隠密行動してるのに、クリップオンスピードライトが着いていて吹いた記憶があります。(笑)

            実際ドラマでのカメラの描写ってひたすら連写とかファインダー内の露出表示が室内でも「1/8000 2.8」とか、フォーカルプレーンシャッターなのにレンズシャッターみたいな表現したり、集合写真撮るのにアンテナみたいな三脚使ってたりと、ホントいいかげんなのがほとんど。

            だからこの作品では「そういうおかしなことにならないようにしよう」という心構えは評価できると思います。

            そうはいっても、それはメーカー名を出してカメラを本物そっくりな絵にするだけでは不十分で、実際には構え方や操作する手つき、三脚などの周辺機器の使いこなしを正しく描写する方が大事だとは思いますけどね。

            • 岩清水
            • 2017年 10月 02日

            池中玄太、懐かしいですねえ。故坂口良子さんが出てて美人だなあと思ったものです。そのころ一眼レフが欲しくてしょうがなくてモードラ付きのF-1にあこがれてました。
            そのころ友達がニコンF-2を買ったのでそれまで使ってたAE-1を貸してもらえました。私はニコンのほうがプロに使われていることを知らなかったので、F-1のほうがかっこいいと思ってました。

            • ken
            • 2017年 10月 02日

            岩清水さん
            カッコいいのはF-1!
            あんな建て増しF2なんて。。。
            とはいえ業務なら色々選べる方が良かったのかな。。。
            フラッグシップなど夢のまた夢のカメラ少年にはわかりませんでした。
            (いまでもCanonのカッコよさは健在。コマーシャルがうまいね。)
            でもFTbでもニコマートでも基本は同じ写真は撮れる!
            機材なんて関係ないんだ!
            時代遅れの戯言です。

            坂口良子、キレイでした!
            玄太では大人の不良会社員(実力あるバックボーンで)って感じで憧れました。
            娘さん、お母さんに土下座してください!
            藤谷美和子はもっと可愛かったけど。。。

            • 岩清水
            • 2017年 10月 03日

            >kenさん
            坂口良子さんの娘は残念です。羽賀研二並みに酷いですね。しかしF-1の部分測光に惹かれていたのですが、プロはメーターを使うから露出計は不要ということを知らなかったです。中央部重点測光のほうがネガを使ったとき有利ですね。F-1の中古のタマ数が少ない理由はわからないけど生産数が違うんでしょうね。

            • ken
            • 2017年 10月 03日

            岩清水さん
            F-1の部分測光!憧れました!
            (FTbでもいいんだけど)
            NewF-1が出たとき部分測光にするかスポット測光にするか悩んだりしました。
            (買えないクセに!)
            なんせ測光方式を変えるファインダースクリーンが1万円以上しましたから。。。
            でも当時にカメラ雑誌ではNewF-1の測光制度を酷評してましたね。
            部分やスポット部並みの測光分布がファインダー下部にあったとか。。。
            ちなみに僕は高校卒業時に友人から念願のNewF-1(ワインダー付き)を買いました。

            手塚治虫のマンガでもカメラが出てきたのがありましたね。
            『ニコンは手に入りにくい。旅行者でも1台しか売ってくれない。要は付加価値をつけてるんだ。それがあの会社のやり方だ。Canonでもそう変わりはしないさ』なんて言って女性にCanonカメラを渡すシーンがあったと記憶しています。
            (セリフの細部はうる覚え)
            当時はそうだったんですかねぇ?

            • 匿名
            • 2017年 10月 03日

            >実際には構え方や操作する手つき、三脚などの周辺機器の使いこなしを正しく描写する方が大事

            その為にキヤノンが協力するんだろ?

    • ニコン女子き
    • 2017年 9月 29日

    キャノン使ってるとアニヲタ認定されそうだな。

      • 匿名
      • 2017年 9月 29日

      カメヲタが何を今更

      • 匿名
      • 2017年 9月 29日

      カメヲタのブログを見ると高価な機材をフィギアやコスプレ撮りに使ってるヤツばかりだからしゃーない。

      • 匿名
      • 2017年 9月 29日

      キヤノンは大衆感が強すぎてオタ全般には不人気なイメージがあるけどな。

    • 匿名
    • 2017年 9月 29日

    アニメーターは貧乏で、デジ一・ミラーレスは買えない・継続して維持できない人が多いんだろうなぁ・・・ と思った

    • 襤褸猫
    • 2017年 9月 30日

    カメラネタで最近の漫画ですと「ふたりのじかん(おにお)」が(日付変わったから)今日発売になるみたいですな。
    http://natalie.mu/comic/news/250737 (何のためのダイマなんだかw)

    基本ゆるーいセミハーレム物の写真部物ですが、一話だけみょーに詳しくフィルムネタがありますw

    写真薬品も調剤済みならまだまだ変えますが、単薬のフェニドンを一般人が手に入れるのが非常に難しくなったのがなー… メトールも滅茶苦茶高くなったし。

    それにしても、15万の3年ローンで買った鳥坂さんの中古カメラ一式はどんな内容だったんだらう?w

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2017年 9月 30日

      その作品、作者としては「あ~る」みたいに専門ネタぶっこんでいきたかったんだけど、編集サイドから「そういうのいらないから」て言われてそうですね。(笑)

      イラストを見る限り男の子のカメラはレンズ交換式でなく高倍率ズームコンデジに見えるし、そういう作風ならば正直テキトーな作画で全然かまわないと思うんですよね。
      カメラが主役じゃないし、カメラのディティールを描くことがテーマではないのだから。

      今回の記事のアニメでも同様で主は高校生の青春や恋愛なのだから、カメラの機種やディティールはどうでもよいはず。
      そもそもメーカーロゴなんて無くても成立するのでは?

      にもかかわらず「そのカメラを選ぶ理由がある」と言ったり、妙にディティールにこだわりメーカー協力を前面に押し出してくる、というのに違和感を覚えました。

        • M-KEY
        • 2017年 9月 30日

        「タイアップ」です。
        西部警察でいく先々のオートバックスや本間ゴルフで聞き込みをしたり
        二時間サスペンスで旅館の看板が大写しになったり、
        地方ロケの映画で飛行機の離発着シーンが出るのと同じ構図です。

        上に方にあったサウスポー用のキヤノンとか、
        モードラがついているのに手巻きするとか、
        天体望遠鏡の対物レンズを地面に向けるとか
        間違った描写がなくなるというプラス面を注目したいですね。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2017年 9月 30日

          いや、だからその「タイアップ」ということを素直に出せよ、ていうことを発言してるんですが。

          記事本文で

          >カメラとは青春や日常の一場面を劇的に切り取るものであり、キャラクターの「真剣さ」「本気さ」「必死さ」を伝える役割や意味をもたせているとのこと。「女子高生のカジュアルな趣味ではなく、もっとその先にあるような、カメラで何か撮りたいもの、撮っていきたいもの、表現したいことがある子が選んだカメラというところに意味があるかと思います」

          とぶち上げておきながら、出てくるカメラが全部キヤノンで、しかも各ジャンルがまんべんなく各一台登場って、不自然だな、と。

          「今回はキヤノンさんとのタイアップ作品なので、出てくるカメラは全部キヤノンです♪」と堂々としてれば気にならないことなんです。

          「キヤノンさんのカメラから感じるこれこれこういうところが、キャラクターの人格や思想を裏付けたり設定に厚みを持たせることに大きな力になると感じた」

          なら違和感無く納得できるんですけどね。

          ま、個人の感想ですから仕方ないですけどね。

            • M-KEY
            • 2017年 9月 30日

            「タイアップ」と明示ししている映像作品は少ないでしょう。
            せいぜいエンドロールに「協力◯◯」とあるくらいです。
            この記事には
            「キヤノンがカメラ・レンズについて監修、広告素材などのデータ提供、実機の貸出で協力」
            としっかり表記しているので、なんら問題はないです。

            「太陽にほえろ」なんてタイトルクレジットに「トヨタ自動車」はありませんでした。
            (番組開始当初は「スズキ自動車」がスポンサーでショーケンがジムニーに乗ってました)

            • ken
            • 2017年 9月 30日

            これはタイアップというより今、流行りの製作委員会にCanonが入ってるんじゃないかな?
            タイアップだと多少お金は出るだろうけど
            協力だとドラマで小道具さんが借りて来てロゴをテロップ入れるくらいじゃない?(衣装協力みたいに)
            提供(スポンサー)になってたらもう逆らえないでしょう!
            (逆らわなくていいんだけど)

    • 匿名
    • 2017年 9月 30日

    M-KEY :
    たしかに、パールは小西六(コニカ)で、オリンパスは「SIX」でした。
    東京裁判のパール判事と同じ名前のカメラと覚えていたので、
    オリンパスのマイクロカセットレコーダーのブランドである
    「パールコーダー」と混同したようです。

    パール判事だのパールコーダーだの知識自慢は要らない

      • 匿名
      • 2017年 9月 30日

      パール判事の名前は「Pal」なのだが…自慢じゃなくて単に墓穴をほっているだけじゃないか?

      • ken
      • 2017年 9月 30日

      M-KEYセンセイの写真教室もこんな感じなのかな?
      Canonしかいなかったってのもその教室ならわかるような気がします。
      写真以外も博学になっていいですね!

    • 匿名
    • 2017年 10月 02日

    原画(?)に
    「シャッター長押しでオートフォーカス」って書いてあるけど……

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2017年 10月 02日

      ほんとだ、よく気付かれましたね!

      せっかくあんなに細かい設定画を用意したのに、やってしまいましたなあ…。

      まあポジティブに考えれば、アニメの作画上「半押し」というのが描く人にも観る側にも伝わりにくいと考えて、「一度に押し切らず、間を開ける」ことを言い換えたのかもしれません…。

        • M-KEY
        • 2017年 10月 02日

        そうですね、電源やカスタムファンクションの時の
        いわゆる「2秒押し」ではなく「半押しの維持」を
        説明するためだというのは、十分にありえます。

        というか、AFカメラに初めて体験する人に操作を教えるのに
        「半押しでAF」を教えるのが難しいです。

    • 匿名
    • 2017年 10月 02日

    原画(?)に
    「シャッター長押しでオートフォーカス」って書いてあるけど……

      • M-KEY
      • 2017年 10月 02日

      半押しの間違いでしょうけど、長押しをする事も・・・

    • ken
    • 2017年 10月 08日

    結局、誰か観た?

コメントは利用できません。

簡単にWBを設定できる「ExpoDisc2.0」に82mm品が追加(デジカメWatch)

星を追うおとな(その3)(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ