デジタルカメラ情報サイト

“高画素&高速連写”を目指した理由とは?――ニコンD850(前編)(デジカメWatch)

【インタビュー】
商品コンセプトは「高画素・高速連写・高機能で表現領域を広げる」
D5より大きく「じっくり撮れる」ファインダーを搭載
有効4,575万画素のイメージセンサー。ピクチャーコントロール「オート」を搭載
機構ブレを追放する「サイレント撮影」
最速連写「9コマ/秒」の利用条件は? 新たな機構ブレ対策も
by 杉本利彦

関連記事

コメント

    • ニユン好き
    • 2017年 10月 10日

    結局のところまともなミラーレスを作る技術が無いから既存のカメラの二番煎じでごまかしたということですね。
    ソニーやオリンパスに完敗するのに3年かからないでしょうね。

      • ニコン好き
      • 2017年 10月 10日

      ソニーやオリンパスがミラーレス機を出して何年経つの?
      ニコンは、生き残ってるけど?
      ソニーにとってニコンは、撮像素子を大量に買ってくれる大口の顧客なのをお忘れか?
      ニコンが売れないと困るのは、ソニーなのでは?

      • 匿名
      • 2017年 10月 11日

      ミラーれ

    • 匿名
    • 2017年 10月 10日

    D5xを売り出してほしいね
    自分は買えないけど

      • M-KEY
      • 2017年 10月 10日

      スペック的にはD3Xと呼んでもさしつかえないレベルで、
      それが、物理的にも金銭的にも高さを抑えて出たのは歓迎したいです。
      ファインダー光路図を見れば、途中にハーフミラーを入れての
      ハイブリッド化は、スペース的には可能だと思いますが、
      光学性能重視で見送ったというのは理解出来ます。
      でも、外付けの小型EVFは用意してもらたかったです。
      通常撮影時にレリーズタイムラグを最短にするためのメカ駆動といっても、
      ミラー駆動を伴わないサイレント撮影よりは短いとは思えないのですが、
      文中では、それには触れられていませんね。
      各モードでのレリーズタイムラグが知りたいです。

        • 匿名
        • 2017年 10月 10日

        >スペック的にはD3Xと呼んでもさしつかえないレベル
        D850はD3Xのスペックははるかに超えている。
        D5Xと書きたかったのか?

          • M-KEY
          • 2017年 10月 10日

          すみません、おっしゃる通り「D5X」の間違いです。
          D3Xが出た時に「そんなに連写はいらないから下のないのが欲しい」
          と思って同系センサーのα900を買ったのですが、
          D850は内容的には、まさしく「下のないD5X」だと思います。

      • 匿名
      • 2017年 10月 11日

      D5だと画素足りない時あるから、
      3500万画素程度で秒8コマ切れるD5Xもいいかもね。
      筐体もD5と共通にして、「下」が付いた大きさでいいから
      バッテリーも共通にして。
      D850の残念な点は、シャッターユニットの耐久性だ。

        • M-KEY
        • 2017年 10月 12日

        D3Xの時に、ボディがオーバークオリティだと感じました。
        まぁ、単に耐久性が高いだけならいいのですが、重心が高くなり
        縦位置での三脚使用時や複写台に取り付けた時の安定性も悪くなり
        D700Xが欲しかったことを考えると、D5XでなくD850に納得です。
        D850にMBーD18を併用すればバッテリーは共用化できます。
        シャッターユニットの耐久性にかんしては、
        ショット数を管理して予防的に交換すれば対処できるでしょう。

        と、ここでレリーズ回数を示すのに無意識に「ショット」を使いました。
        一枚撮りモードは「シングルショット」と言いますし、
        「 continuous shooting」が直訳だと「連射」意訳で「連写」
        写真用語では「連写=連射」で問題ないでしょう。

          • 匿名
          • 2017年 10月 12日

          MB-D18購入すればバッテリー共用できますけどね、
          MB-D18とバッテリー追加購入してしまうと、
          D5の価格にかなり近づきますよね。
          そこまでの金額になる機体なら
          D5並の耐久性のあるシャッターユニット付けて欲しいなと。
          これがD5の半値で買えるなら納得しますが。
          2年でシャッターおしゃかのカメラに
          この金額出すか?って感じですね。
          そう考えるとD5って割安感が。

            • 匿名
            • 2017年 10月 12日

            D5XだとD5よりも高価になるから
            D850プラスMB-D18との価格差は広がる

            • M-KEY
            • 2017年 10月 13日

            D5が約60万円なのに対して、
            D850が40万円弱、MB-D18が5万円弱、EN-EL18B+BL5が約2万円、
            チャージャーMH-26aAKが約3.5万円、計50万5000円、D5とは約10万円の差、
            この差額で2回くらいはシャッターユニットの交換が出来そうです。
            ちなみにD3XはD3よりも30万円ほど高価でした。
            D5にD850センサーのD5Xだと、70~80万円くらいでしょうか?
            必要のない時に小さくできるというメリットも考えれば
            D5Xでなく、D850なのは正解だと思います。

            • M-KEY
            • 2017年 10月 13日

            D5:カメラに実装した状態で40万回にもおよぶレリーズテストをクリアー
            D850;カメラに実装された状態で20万回におよぶテストをクリアー

            D850なら、15万ショットを超えたくらいでシャッターユニット交換すればいいでしょう。

        • ken
        • 2017年 10月 13日

        残念というほどD850のシャッターの耐久性悪いんですか?
        D5と比べてって意味かな?

          • 匿名
          • 2017年 10月 13日

          少しは自分で調べたら?

            • ken
            • 2017年 10月 14日

            D850のシャッター耐久性が残念ってレベルか?
            って反論の意味で書いたのに。。。

            僕の文章が悪かったんですね。ごめんなさい、古参者さん。

          • 匿名
          • 2017年 10月 14日

          ツッコミか質問かわかりにくいんだよ。
          ツッコむなら的確に!

          • M-KEY
          • 2017年 10月 15日

          私は疑問を感じると「調べずにはいられない」タチなんですが
          「とりあえず反論しておく」というスタンスの人も居ますね。
          シャッターユニットの耐久性も、ニコンの発表によるとD5の半分の
          20万ショットですが、10~15万ショットというのが一般的なので
          D850のシャッターの耐久性がとりたてて残念ということはありません。

    • 匿名
    • 2017年 10月 10日

    見出しにちゃんと「連写」って書いてあるな。
    連射厨はもう恥ずかしくて出てこれないだろう (笑)

      • 匿名
      • 2017年 10月 10日

      造語も百回言えば真実になる。
      造語が正しい言葉を駆逐する。

        • 匿名
        • 2017年 10月 10日

        そもそも「写真」という言葉からして造語なんだが、ゆとりちゃんの連射厨君は知らないんだろうな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

近距離で撮りたい時に便利! 続・iPhone 8で猫撮影(ASCII.jp)

ファンミーティングキャラバン開催迫る!「ニコンクイズグランプリ」”勝手に”傾向と対策(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ