デジタルカメラ情報サイト

高感度も満足の画質 バリアングルモニターで撮影の幅が広がる――EOS 6D Mark II(デジカメWatch)

【新製品レビュー(実写編)】
by 茂手木秀行

関連記事

コメント

    • ニコソ好き
    • 2017年 10月 11日

    これならD850の方がいいですね。おすすめです。
    私も1台買ったしね。(^0^)

      • 匿名
      • 2017年 10月 11日

      相変わらずキモいコメント w

        • ニコン好き
        • 2017年 10月 11日

        比べる機種が違うでしょう。
        ニコンD850が良いのは当たり前、格が違う。
        この場合
        ニコンD750の方が良いですね。と書くべきだと思う。
        こんなキャノンの宣伝の提灯記事より
        ニコンD750とEOS 6D Mark IIを撮り比べた記事を見てみたい。

    • ニコル好き
    • 2017年 10月 12日

    私ならEOS 6DもD850も、ましてはD750なんてお古手を出さないですね(笑)
    そのお金で迷わず馴染みの店でオキニのニコルちゃんを指名します(^q^)

    • 匿名
    • 2017年 10月 12日

    そんなら、なんでニコン売れなくなったの?

      • 匿名
      • 2017年 10月 13日

      ニコン好きとかいうキモいのが出現して、みんなうんざりして離れていったのさ(笑)

        • ニコソ好き
        • 2017年 10月 13日

        私は好きですよ。特にあの冗談シリーズが大好きです。犬も歩けば木から落ちるとか最高じゃないですか。そんな事言ってないけど。

          • 匿名
          • 2017年 10月 13日

          岩清水やM-KFYもお忘れなく。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ファンミーティングキャラバン開催迫る!「ニコンクイズグランプリ」”勝手に”傾向と対策(デジカメWatch)

5軸手ブレ補正搭載でコストパフォーマンスの良い入門機――OLYMPUS OM-D E-M10 Mark III(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ