デジタルカメラ情報サイト

ソニー「α6500」と迷路のようなレンズ沼(日経トレンディネット)

【落合憲弘の「へそ曲がりデジカメ生活」】
装着感と画質でズバリ検証
スリムなボディーにマッチするレンズがない!
ある意味「ならでは」な開放F4固定ズーム
薄さには魅力満載も、使う側の心構えが不足…?
他機種のキットでおなじみズームはマジ万能!?
超軽量な超広角ズームがドンピシャ!?
光学性能の高いレンズはAF性能の違いにもつながると感じる

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (44)

    • 匿名
    • 2017年 10月 20日

    >APS-C用のEマウントレンズラインアップには物足りなさが山積みだ。
    >といって、フルサイズ用のレンズは、ラインアップと描写性能には文句はないものの、α6500のボディーにはいかんせんデカすぎる。

    ほれみろ
    中身もよく読めば丁寧にAPS-Cαを盛大にdisっとるわ

      • M-KEY
      • 2017年 10月 20日

      具体的に、どういったレンズが不足なんでしょうか?
      落合さんの場合、素直に16-70ZAを買っておけば迷宮に陥る事は回避できたハズ?
      ま、18-105mmのモーターなしバージョンはあっても良さそうですが、
      個人的には「コンバーターに頼らないマトモな対角線魚眼」
      「8mmF4」「16mmF1.8」「60-70mmの等倍を越えるマクロ(できればティルト/シフト)」
      「レフレックス350mmF5.6」「FE70-200/4のテレコン対応」が希望ですが、
      現状でもメインカメラとして充分に使えています。
      レンズよりもカメラ下に取り付けられるUSBポータブルバッテリーが欲しいです。

      • 匿名
      • 2017年 10月 20日

      もちろんEOS Mは完璧に論外ですな。

        • M-KEY
        • 2017年 10月 21日

        論外という事はなく、メインがEOSならM5にEF-M11-22mmを
        広角専用として使うのはアリだと思います。
        まぁ、EF-Mのライイナップはまだまだ貧弱で
        明るめの標準ズームがないのは痛いですが、
        EF-Sも状況はあまり変わりませんね。

          • 匿名
          • 2017年 10月 21日

          なんでわざわざ1.6倍になるAPSCを広角専用に!?

            • ニコン好き
            • 2017年 10月 21日

            1.6倍はキャノン機では?
            ニコンとソニーは、1.5倍では?
            私ならE 10-18mm F4 OSS を使いますね。

            落合憲弘氏
            やっぱりへそ曲がりのごたくにしか聞こえないね。

            • ニコン好き
            • 2017年 10月 21日

            失礼しました。
            M-KEY さんへの返信だったのですね。
            読み違えました。

            • M-KEY
            • 2017年 10月 21日

            35mm用のレンズを流用するなら、APS-C機を広角専用はナンセンスですが
            ショートフランジバックに特化した設計であればメリットは大きいです。
            EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM:φ74.6mm×72mm 約240g フィルター径67mm
            に対して
            EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM:φ60.9×58.2 mm 約220g フィルター径55mm
            とふたまわり程、小型になり、アングルの自由度も増します。
            広角端の画角に納得できるなら、広角専用のサブ機としてアリだと考えています。

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            ショートフランジバックが広角に有利ってのは、デジタルじゃ画質を置いてけ堀にした、現在では理想論に近いものと思うがなぁ

            • M-KEY
            • 2017年 10月 22日

            テレセン要件もあるのでショートフランジでも、ある程度のバックフォーカスは
            必要なので、かならずしも小型化しないという意見はわかりますが、
            現実の製品でみてみると
            DT 11-18mm F4.5-5.6:φ83 × 80.5mm 360g フィルター径77mm
            E 10-18mm F4 OSS:φ70.0 x 63.5 225g フィルター径62mm

            FE 12-24mm F4 G:φ87 x 117.4mm 565g
            SIGMA 12-24mm F4 DG HSM:φ102.0 × 131.5mm 1,150g

            HELIAR-HYPER WIDE 10mmF5.6:φ67.4×68.5mm 375g
            ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6 III:φ67.4×68.3mm 350g
            SUPER WIDE-HELIAR 15mmF4.5 III:φ66.4×62.3mm 298g
            のように、ミラーレス用の超広角レンズが同じ焦点距離/明るさの
            一眼レフ用よりも小型軽量だったり、一眼レフ用だと実現困難な
            レンズは多いです。

            T* 16-35 mm F2.8 ZA SSM II:φ83 x 114mm 872g フィルター径77mm
            FE 16-35 mm F2.8 GM:φ88.5 x 121.6mm 680g フィルター径82mm
            なんて例もありますが・・・

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            EマウントのFEレンズはその小さいマウント径のせいで結局周辺光量が不足する傾向だからマイクロレンズの周辺への篤い対応とか電子補正とかがデフォのレンズばかりでしょ。
            ライカのMマウント機はそもそも最初から周辺光量不足への対応を謳ったカメラでもあるし。
            いずれもセンサー側でも画像処理側でも特別な対応をしてやらないと実用に供さないレンズって言われてるような気がするわ。
            結局どうやってもデジタルじゃレフ機向け設計のほうに分があるんじゃないの?

            • M-KEY
            • 2017年 10月 22日

            FE 16-35 mm F2.8 GMやFE 16-35 mm F2.8 GMが
            巨大なのは、イメージサークルに対して小さいマウント径ゆえでしょう。
            ま、元々がAPS-CやSuper35mm向けのEマウントなので仕方のない部分もあり
            35mmフルでの大口径レンズの「無理矢理」感は否めませんが、
            充分な有効内径を持つマウント規格であれば、フランジバックは
            短い方が有利なのは間違いないでしょう。

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            >充分な有効内径を持つマウント規格であれば、フランジバックは
            >短い方が有利なのは間違いないでしょう。

            それは対象形に近い短焦点レンズという選択肢を持つことができる、ということによる有利?
            それは上にも書かれているようにデジタルカメラの時代にはセンサーの構造上、利点となるとは言い切れないと思うけど?
            小型軽量になるという利点の一点突破ならわかるけど、画質面では決して有利とは言えないからね。対象形に近い設計をした小型軽量広角レンズで画質が突出していいものってある?

            • M-KEY
            • 2017年 10月 23日

            対称系光学系の広角レンズはテレセン性が低くなるので
            レンズ交換式のデジタルカメラには向かないでしょうが、
            35mmベースの一眼レフ用だとフランジバックが
            45mm程度必要なので、その部分にも光学系を配置できる
            余地があるショートフランジバックの方が、設計自由度が高く
            現に、イメージサークルに対して十分なマウント径を持つ
            MFTやフジXでは、そのメリットは十分に活かせています。
            EマウントでもE 10-18mm F4 OSSは、同焦点域の
            一眼レフ用よりも描写性能でも優れています。

            • 匿名
            • 2017年 10月 23日

            語れば語るほどEマウントのフルサイズ対応が如何にカスであるかがハッキリしてくるな♪
            先行逃げ切りできてる内は華だがニコンキヤノンが参入したとき、企画の甘さに歯噛みすることにならなきゃいいねソニーさん♪

            • 匿名
            • 2017年 10月 23日

            >元々がAPS-CやSuper35mm向け
            と言い訳するが、それならEマウントで35mmフルを出しちゃいけない。
            35mmフル向けに別マウントを仕立てないとね。

            • 襤褸猫
            • 2017年 10月 23日

            対象型の広角レンズはイメージセンサーへの入射角がどうしても端できつくなるので、有機CMOSが物にならないと無理でしょうね。
            それでも、一度像を拡大して縮小する形になるレトロフォーカス光学系ではフランジバックは短ければ光学系を小さく、ゆとりある物にできます。

            • 匿名
            • 2017年 10月 23日

            >と言い訳するが、それならEマウントで35mmフルを出しちゃいけない。

            と言われるようにやっぱり出自に卑しいものを感じるよなフルサイズEマウントはw
            本来誤魔化しの許されない光学機器なのに誤魔化しに誤魔化しを重ねた誤魔化しカメラ規格だってことだよw

            • 匿名
            • 2017年 10月 23日

            「企画の甘さ」とか「対象系光学系」とか 幼稚園児の作文か?w

            • 匿名
            • 2017年 10月 23日

            >「企画の甘さ」とか「対象系光学系」とか 幼稚園児の作文か?w

            グーグル先生の答え、

             規格:標準としての定め。特に工業製品の、寸法・形・質などについて定めた標準。
             企画:ある事をするため、計画を立てること。もくろみ。

            グーグル先生での検索結果、

             規格が甘い:25,800件
             企画が甘い:76,200件

            文章の趣旨は「計画が甘い」と言いたいと読み取れるし、ヒット数をみても「企画が甘い」の方がより適切と思えるけど?
            何と戦ってるのこの上の人は?

            • 匿名
            • 2017年 10月 24日

            >誤魔化しに誤魔化しを重ねた誤魔化しカメラ規格だってことだよw

            それを言うなら、ニコンFマウントなんてもっと酷いな。1959年のマウント規格をごまかしにごまかしてここまで延命させている。
            キヤノンみたいに古い規格をすっぱり切り捨てて デジタル対応の規格にすればいいものを、優柔不断な企業姿勢がますます将来を危うくしている。

            • 匿名
            • 2017年 10月 24日

            60年前と数年前のマウントを同列で語るとはw
            ソニーの開発者は何も学んでいなかったってことなのかなw?

            • 匿名
            • 2017年 10月 24日

            Eマウントがダメなのは小口径じゃない
            一見、金属に見せて実はプラマウントだった点だ
            社外から改善パーツが出て、しかたなく改めるという酷さ

            • 匿名
            • 2017年 10月 24日

            金属に見せかけてすらいなかったというか、プラ丸出しだったような・・・

            • ken
            • 2017年 10月 24日

            Canonも冠はEFでも-Sやら-Mやら装着すら出来ない優柔不断な互換性で誤魔化している。まあ別マウントと思えば納得(諦め)もつくかな。

            • 匿名
            • 2017年 10月 25日

            EF-Sは酷くて、最初のころのデジタルEOSは非対応だったよね。
            EOS D30とか最初の方の奴。
            キヤノンもたいがい先の見通せないメーカーだなとあの時は愕然としたわw

        • 匿名
        • 2017年 10月 21日

        マイクロ4/3よりはマシな選択だと思うが。

          • 匿名
          • 2017年 10月 21日

          EOS-Mが!?本気でそう思ってるの?

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            粉飾泥舟トンズラ癖のある企業より
            安心信頼を買うという選択は普通のこと。
            むしろm4/3が良いとか、本気で思ってるってスゴイよなw

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            一眼レフに遠慮した暗黒ズームのレンズラインナップと
            周回遅れのAFで安心信頼とか言われてもねぇ・・・

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            目くそ鼻くそを笑う。レベルだな
            マイクロ4/3
            EOS-M
            どっちもあんまり欲しくない。

          • 匿名
          • 2017年 10月 21日

          そう思ってるならカメラ趣味やめたほうがいいよアンタw

            • 匿名
            • 2017年 10月 22日

            写真を撮らずカメラのカタログ眺めるのが趣味の人はお帰りください。臭いよアンタw

            • 匿名
            • 2017年 10月 24日

            まぁ僕が一番思うのは、
            わざわざ買う気も無いし手に取ることも無い機材の話題に現れて、
            全然関係ない古い機種の欠点を今の機種でもさも同じ仕様のように広めたり、
            自分の使ってるブランドに無い機能はデマを撒いてまで徹底的に否定したり、
            買おうとしてる人の興を削ごうとしに来るゴミそのものな連中は、ネットやめて観光地で写真撮ってる人に絡む程度にしてくれ

            • 匿名
            • 2017年 10月 24日

            匿名 :
            まぁ僕が一番思うのは、
            わざわざ買う気も無いし手に取ることも無い機材の話題に現れて、
            全然関係ない古い機種の欠点を今の機種でもさも同じ仕様のように広めたり、
            自分の使ってるブランドに無い機能はデマを撒いてまで徹底的に否定したり、
            買おうとしてる人の興を削ごうとしに来るゴミそのものな連中は、ネットやめて観光地で写真撮ってる人に絡む程度にしてくれ

            ずいぶんな乱文だが言いたいことはわかる
            多いよね、存在が害にしかならない人・・・

    • ニコン好き
    • 2017年 10月 20日

    Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSSを使えば良いんじゃないかと思うのだが?
    >常時携帯するにはテレ側の焦点距離がちょっと足りなく思えたため。
    なんて言ってるけど

      • ニコン好き
      • 2017年 10月 20日

      こんな記事でも原稿料が貰えるんだろうか?
      へそ曲がりのごたくにしか聞こえない。

      • 匿名
      • 2017年 10月 20日

      RX100M3は24-70m相当、24-105mm相当の16-70ZAでも充分に望遠の差はある。
      それにE18-105PZは寄れないのも辛い。
      単に価格差で18-105買ったのかもしれない。

    • 匿名
    • 2017年 10月 20日

    そうそう、1670になん癖つけていろいろ買ってるけど結局それが問題なんでないですかね?

    • 匿名
    • 2017年 10月 20日

    >便利系の電動ズームレンズを買った上に準広角の短焦点レンズを…

    まあ 準広角なら長焦点レンズではないわな。でもこのライター、初心者なんだろうね?

    • M-KEY
    • 2017年 10月 23日

    匿名 :
    >元々がAPS-CやSuper35mm向け
    と言い訳するが、それならEマウントで35mmフルを出しちゃいけない。
    35mmフル向けに別マウントを仕立てないとね。

    現状から見れば、Eマウントの内径を「あと2mm」拡げておけば
    レンズ設計は随分楽だったのに・・・と感じますが、
    Eマウント初代機のNEX-5を思い出すと、ボディの上下にマウントが
    はみ出しているような形状で、可能な限り大径にしたマウントで
    やはり、35mmフル用は別マウントで片側互換とするか、
    35mmフルのEマウントは「小型重視でほどほどの明るさのレンズ」に特化し
    35mmフル対応の大口径レンズや300mm以上の望遠はAマウントに任せるとか
    分担させた方が良かったと思います。

      • 匿名
      • 2017年 10月 24日

      >やはり、35mmフル用は別マウントで片側互換とするか、
      >35mmフルのEマウントは「小型重視でほどほどの明るさのレンズ」に特化し
      >35mmフル対応の大口径レンズや300mm以上の望遠はAマウントに任せるとか
      >分担させた方が良かったと思います。

      アホなw
      そんな分担、最後まで守られるわけないじゃんよw
      どうせユーザーからあれもこれもと求められるに決まってるし、求められたらやりませんと言い切れるほどソニーが初志を貫徹できるわけもない。
      新しいマウント規格を立ち上げれば、それを購入するユーザーがいて、やはり万能性を求められるのは自明なんだから、その覚悟でやらなきゃいかんてことだよ。
      Nマウントみたいに過渡期のまだまだどうなっていくかわからんタイミングならまだしも、時代が完全にデジタルに移行し、ミラーレス機も先行する規格があるなかであんな中途半端なものを出すなんて、ソニー開発陣にも先を見通す目や能力も、三大カメラメーカーの1つとしてやっていく覚悟もなかったんじゃないのかいw?

      • ken
      • 2017年 10月 25日

      1メーカー内で同じような方式のカメラで【小型でそこそこの明るさ用】マウントと
      【大口径&望遠用】マウントを分けたら
      1台のカメラで多種の撮影に対応できるレンズ交換式カメラの利点が損なわれると思う。
      そりゃ何台も買えるひとはいいけどね。
      普通はだいたい1家族にレンズ交換式カメラは1台くらいじゃない。

        • 匿名
        • 2017年 10月 25日

        ペンタとフジをディスってるな

コメントは利用できません。

新しいカメラは新しいカメラバッグに盛れ(その1)(デジカメWatch)

航空祭での傑作を一挙公開(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ