デジタルカメラ情報サイト

静止画性能を追求 もう1つのフラッグシップモデルの進化とは?――LUMIX G9 PRO(デジカメWatch)

【新製品レビュー(外観・機能編)】
by 藤井智弘

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (73)

    • 匿名
    • 2017年 12月 14日

    G9は1”ではコンパクトな部類のカメラだったのにPROになって大きくなりましたね

      • nroff
      • 2017年 12月 14日

      たぶんいいカメラだし、メーカーとして高価格帯にシフトしたいという気持ちもわかりますが、
      m4/3に「重厚長大なフラッグシップ」がいるのか、という気がしてなりません。
      「小型軽量高性能」であれば高価格でも購入検討するのですが。

        • 匿名
        • 2017年 12月 14日

        熱でダウンしちゃいますが?

          • nroff
          • 2017年 12月 14日

          GH5が大きくて、長時間動画に対応しているのはそういうことなのでしょうね。
          放熱対策はPanaが一歩抜きん出ているので、そのまま頑張ってさらに小型化して欲しいです。

      • 匿名
      • 2017年 12月 16日

      1”はキヤノンのG9

    • 匿名
    • 2017年 12月 14日

    隣のα9が小さく見えま~す \(^_^)/
    レンズを外さない限り こっちのほうが高級機に見えるぞ!
    大きなものの好きな中国人向けにバカ売れだ!

      • 匿名
      • 2017年 12月 14日

      モノには必要な大きさがあるってことだな。
      E-M1II、G9、GH5sに今度噂されてるフジのX-H1なども大型化してる。
      必然ということだ。
      じゃぁなぜαは小型で居られるか。
      ソニーの技術力だけが他社に突出して高い?
      そんなお花畑でランランランみたいな話はあまりないと思うがね。

        • 匿名
        • 2017年 12月 14日

        ハンドヘルドとしては、これくらいのサイズが必要だという事だ
        だが、このサイズでいいなら4/3型センサーにする必要もない

          • 匿名
          • 2017年 12月 14日

          いつもレンズの存在を忘れるんだな都合良く

            • 匿名
            • 2017年 12月 14日

            PROレンズはデカい

            • 匿名
            • 2017年 12月 14日

            馬鹿の一つ覚えみたいにPROレンズガーかw

            • 匿名
            • 2017年 12月 15日

            α7シリーズにライカMのレンズ使うと 大型化したマイクロフォーサーズよりシステムとして小型軽量になるんだが…
            貧乏な人には理解できないか。。。。

            • 匿名
            • 2017年 12月 15日

            ほう
            ではそのシステムとやらで35mm判600mm相当の画角での撮影の方法を教えてくれまいか

            • nroff
            • 2017年 12月 15日

            どうしても自分の使い方基準で考えてしまいますね。
            必要な人には必要なのに。

            • 匿名
            • 2017年 12月 15日

            >どうしても自分の使い方基準で考えてしまいますね

            ライカMマウントレンズを持ち出してきて挙げ句に他人を貧乏人と呼ぶ奴は
            α+ライカMマウントレンズを「自分の使い方」として書いてるかは甚だ疑問だが

            • 匿名
            • 2017年 12月 15日

            ほれ
            ライカMマウントレンズとα7のシステムとやらで600mm相当どうやって撮るんだよ
            マイクロフォーサーズより小型軽量でできるんだろ?
            はよ説明せんかコラ

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            ライカMってレンジファインダーだよね。
            600mmなんて超望遠レンズそもそも存在しないような?

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            「インチキ600ミリ」を伝家の宝刀みたいに振りかざす4/3厨って…w

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            そ、それを言っちゃ。。。。
            本物の600ミリを買えない貧乏人が飛びつくレンズだからw

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            >「インチキ600ミリ」を伝家の宝刀みたいに振りかざす4/3厨って…w

            いや、そんなのどうでもいいんんだよ。
            フォーマットの小ささとバーターで得られるメリットなんだから。

            で、ライカMマウントレンズとミラーレスαで作るシステムでどうやってマイクロフォーサーズより小さい600mm相当が実現されるんだ?
            できないなら素直にできないと言えよ。
            本当に愚鈍だなお前は。

        • 匿名
        • 2017年 12月 15日

        αを使ってる者だが結構同意できる。
        何でそこまでボディの小型化ばかり追及するのだ?とは思うね。
        元々フルの一眼レフから移行した者からすると、常時携行する数本のレンズを含めたら言う程小型にまとめられる訳でもないのだから、余裕の無さから来る欠点を許容してまでミリ単位で頑張る必要など無いと思うんだよね。
        今更レフ機に戻る気は無いから暫くαは使う事になるだろうけど、オリやパナ、富士あたりの上位機にみられるセンサーサイズが小さいからといって闇雲に小型化だけを追求しないメーカーの姿勢に良心を感じるよ。

          • 匿名
          • 2017年 12月 15日

          まぁソニーが小型化に情熱を傾けるのはDNAだからなぁ

          • nroff
          • 2017年 12月 15日

          > 小型化ばかり追及する

          自分の場合は、Gのポジショニングが変わり、(自分にとって)ちょうどいいサイズのシリーズがなくなったことに対して主に文句を言っています。
          GMシリーズがなくなったことに不満を持っている人もいるでしょう。

          > フルの一眼レフから移行した

          最初にどんなカメラを手に入れたかにより、「標準的なカメラの大きさ」の基準が違うようですね。私は銀塩のMFが最初なので、G9は「大きすぎる」と感じます。

          • M-KEY
          • 2017年 12月 15日

          そのソニーでも最近はGM偏重のラインナップで、ボディは小さくても
          レンズが巨大で、せっかくのEマウントの利点を活かせていません。
          (それでも一眼レフのシステムよりは小型軽量なんですけど)
          初期のF4ズームのリニューアルに期待したいのですが・・・

            • 匿名
            • 2017年 12月 15日

            Eマウントの利点とは?

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            ほれ
            Eマウントの利点とやらをはよ書きなよ

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            気になるんだね そんなにw
            知らないほうがいいよ、貧乏な人はマイクロフォーサーズにとどまるべき。

          • ニ⊃ン好き
          • 2017年 12月 16日

          ヨドバシの在庫だと
          ニコンD850は、お取り寄せだけど 予約しないと手に入らないけど
          ソニー α7R IIIは、在庫有り。売れ残ってますよ。

          ソニーなんて、売れてないカメラ、やめた方が良いですね。
          M-KEYさんは、D850買わないんですか?

    • 匿名
    • 2017年 12月 15日

    もはやこのサイズとこの値段ならフルサイズでいいんじゃないかな?
    動画ならSUPER35カムコーダーがあるしメリットゼロ

      • 匿名
      • 2017年 12月 15日

      毎度毎度のフルサイズ厨あらわる
      そんなのお前が決めるこっちゃない
      市場に出て継続的に後継機がリリースされてるってことは
      一定の支持があるということ
      嫌いなら無視してればヨロシ

        • 匿名
        • 2017年 12月 15日

        ↑ 必死ですな P社員 w

          • 襤褸猫
          • 2017年 12月 16日

          と、GKも必至です。 w

    • 匿名
    • 2017年 12月 15日

    nroff :
    どうしても自分の使い方基準で考えてしまいますね。
    必要な人には必要なのに。

    その「必要な人」ってどんな人なのか?

      • nroff
      • 2017年 12月 15日

      (300mm相当の)超望遠の小型システムを必要としてる人を指しています。
      広角レンズでスナップを撮る人とは別の需要がある、という意味です。

        • nroff
        • 2017年 12月 15日

        600mm相当のまちがいでした(300mmはもう「超望遠」とはいわないのかな)。

          • 匿名
          • 2017年 12月 15日

          RX10m4でいいじゃないか

            • 匿名
            • 2017年 12月 15日

            出たw
            とことんソニー厨

          • M-KEY
          • 2017年 12月 16日

          私は、ニコンとオリンパス,ソニーのシステムを併用していますが
          換算600mmの望遠を得たい場合に
          DC-G9(658g) or E-M1Mk2(574g)に
          MDZ 300mm F4.0 IS PRO(φ92.5×227mm 1270g)
          を使うよりも
          D500(860g)を×1.3クロップで
          AF-S 300mm f/4E PF ED VR(89×147.5mm 755g)を
          使いたくなりそうです。

          実際にはα6300に500mm F8 Reflexを使う事が多いですが・・・

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日


            Eマウントの利点利点とは?

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            500mm F8 Reflex使うくらいなら、M4/3用でTokinaがだしてる「Reflex 300mm F6.3 MF MACRO」使ったほうがよほど軽量化できる。わずか298g.

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            ニコンの300mmのサイズがM-key得意のミスタイプじゃなくて驚いた。

          • たで
          • 2017年 12月 16日

          自分の場合、超望遠域が手持ちで振り回せる、という点がメリットです。
          800mm相当画角(M.Zuiko300mm+x1.4=420mmとかLEICA100-400mmを
          手持ちで使えるのは撮影位置の自由が増す点からとても大きいのですよ。
          https://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=29438&catid=275

          我が物顔で何処にでも三脚をおっ立てるのが当然、みたいな感覚に陥って
          しまうと気付けないかもしれないですが、撮影姿勢が軽やかになれます。
          これm4/3+超望遠を使ってみないとピンとこない感覚かもしれないですね。

            • 匿名
            • 2017年 12月 16日

            何処にでも三脚おっ立てるやつも迷惑だが、超望遠を「振り回す」やつも迷惑だよ。

            • M-KEY
            • 2017年 12月 16日

            >超望遠域が手持ちで
            これに対する回答の一つがタムロン100-400/4.5-6.3やシグマ100−400/5-6.3ですね。

            • 匿名
            • 2017年 12月 17日

            おいM-KEY
            Eマウントの利点とやらをはよ書きな

            • M-KEY
            • 2017年 12月 20日

            バリオエルマリート100-400mmの中古がえらく安く出ていたので
            興味を持って少し調べてみたら、新品でも15万円台とかなり値崩れしていますし
            評価も「晴天昼間限定なら……」とあまり良くないようですね。

            6万円ほどで買える100-300mmの方がよさそうですが、実際はどうですか?

            • たで
            • 2017年 12月 21日

            うーん、昼間晴天用と言われるのは、開放での周辺が減光ほか微妙で
            中央と差があるせいでしょうね。ま、舞台撮影には画角的にちょっと
            微妙だと思いますし、開放から使える40-150mmf2.8が相当有利ですし、
            目的如何でしょう。100-300mmは使ったことがないのでわかりません。

            • M-KEY
            • 2017年 12月 21日

            40-150mmf2.8には満足しており、100-400も同じくらいのクオリティを
            勝手に想像していたのですが、どうやら違うようですね。
            舞台撮影には開放F値の問題で不向きなのは承知していますが
            たまたま中古で見かけたので気になった次第です。
            「手持ちで換算800mm」相当だとファインダー内に被写体をキープする
            にも苦労するので、いくら手ブレ補正の効果があるといっても
            換算500mm以上は、条件が許すなら三脚を使いたいです。

            • たで
            • 2017年 12月 22日

            M -KEYさんはE-M5mkIIでしたね。こと手ブレ補正は日進月歩のようで
            E-M1mkIIだと800mm相当画角でも怖くない!というか常用できます。
            (普通に40-150mmの150mmで1/10の手持ち撮影ができたりするのです)。

            ミニマイズしたシステムでという要望からは外れるかもしれないですが
            このG9 とかE-M1mkIIでなら三脚なしでトライできるかもしれませんね。

            • M-KEY
            • 2017年 12月 23日

            800mm相当だと、手ブレ補正以前に被写体をフレームに
            収めるのに苦労しそうで、100mm側で被写体を捕捉して
            ズーミングでフレーミングするとかの工夫が要りそうです。
            手ブレ補正にかんしては、流し撮りやプロペラ機の撮影には
            絶大な効果を発揮しそうですね。

            • 匿名
            • 2017年 12月 23日

            >被写体をフレームに収めるのに苦労しそうで

            これは三脚を使うとなんとかなるものなの?

        • 匿名
        • 2017年 12月 16日

        >(300mm相当の)超望遠の小型システムを必要としてる人を指しています。

        そういえばオリンパスには「インチキ・サンニッパ」のコンデジがあったよ。
        あれで十分じゃないの?

      • 匿名
      • 2017年 12月 15日

      最近見てみれば高齢者でマイクロフォーサーズ使用者が多い気がする。
      やっぱりフルサイズ機とかは全体として大きく重いんだろう。
      それでも写真やカメラを楽しみたいからスモールフォーマットのレンズ交換式ということでマイクロフォーサーズを選択してるんだと思う。
      そういう需要も確かにあるということでしょう。

        • nroff
        • 2017年 12月 15日

        販売ランキング、見たことありますか?

          • 匿名
          • 2017年 12月 15日

          煽りじゃないのなら、言いたいことがあるならちゃんと書こうよ

        • 匿名
        • 2017年 12月 17日

        老体になり、希望する機材を持ち歩けない状況になったら、
        軽いシステムに移行せざるを得ないことだってあろうて。
        それがダメなわけじゃないし、意欲があるなら、それでもいいじゃないか。

          • 匿名
          • 2017年 12月 17日

          その通り。
          だが多くのフルサイズ厨は自分が将来そうなる可能性があることに目を瞑っている。
          健康体をずっと維持できるとなぜか考えてる。
          明日は我が身と少しでも思い至ればもう少し優しくなれるものを。
          またここまでカメラが多様化(ハード、ソフト(使い方)、撮影を楽しむ層の拡大)した現在、なにがなんでもフルサイズ、というこだわりを持つ必要もないだろう。
          旧弊から抜けられないお馬鹿さんたちは見ていて滑稽。

            • 匿名
            • 2017年 12月 17日

            老人向けカメラとしての需要はあるだろうね。
            ただ、思いのままに35フルを振り回してる同年代の仲間をみたとき、
            それをどう思うかだろうね。
            35フルといったって、ボディ800g以下のボディはいくらでもあるし、
            レンズだって用途によって選べばいいだけで。
            クロップすれば、望遠効果だって楽々得られるわけだし、
            ポジティブに考えれば、m4/3に引きこもって卑屈に生きるより、
            よっぽど健全だと思うけどな。

            • 匿名
            • 2017年 12月 18日

            それを卑屈な方法と考えてる時点であんたも世間の目を気にしてるだけの下衆野郎だよ

            • 匿名
            • 2017年 12月 18日

            APS-CのD500は重すぎるので 小型軽量のフルサイズ機ソニーα7IIに代えました。
            大変快適です(^^)

            • 匿名
            • 2017年 12月 18日

            あんなコンデジライクなチープカメラでよく我慢できるねw

            • 匿名
            • 2017年 12月 18日

            キミと違って腕がいいからね (^^)
            カメラ自慢は写真が下手と相場が決まっているw

            • 匿名
            • 2017年 12月 18日

            二つ上のものだが、

            >キミと違って腕がいいからね (^^)
            >カメラ自慢は写真が下手と相場が決まっているw

            おう、まさに同意。
            俺は腕がないし、写真も写真機もそこそこで楽しんでるよw
            いやしかし腕のいい人もやっぱりコンデジライクチープカメラだって思ってるってことがわかって安心したw
            そうだよな、あんなコンデジライクなチープカメラ、よほど腕がよくないとちゃんと使えないよなw
            いやぁ同意していただいて非常にうれしいよw

            • 匿名
            • 2017年 12月 20日

            >いやぁ同意していただいて非常にうれしいよw

            写真下手くそなカメラヲタは、自称腕がいい人に同意してもらえたのがそんなにもうれしいのか。よかったね。

          • 匿名
          • 2017年 12月 17日

          >軽いシステムに移行せざるを得ない
          になったらMFTの上級機も重くて持ち歩けない

            • 匿名
            • 2017年 12月 17日

            頭悪いなお前

          • M-KEY
          • 2017年 12月 17日

          体力の低下や、持ち込み荷物の重量制限の為に機材を軽量化したい場合に
          このG9やオリンパスのE-M1 II、PROレンズは選択肢から外れますね。
          先に書いた300mmF4もニッコールの方が格段に小型軽量かつ安価ですし
          MFTの利点の一つである「小型軽量」を活かすラインナップが弱いと思います。

        • 匿名
        • 2017年 12月 17日

        実際は逆だと思うが?

    • 匿名
    • 2017年 12月 16日

    久々にm4/3を触ったけど、意外と頑張ってる感じがしたよ。
    あまりモテない男が超頑張って欠点を上回る魅力を出している感じ。
    あまり頑張らなくてもモテる人もいるけど、いろんな人がいる方が楽しいね。

      • 匿名
      • 2017年 12月 17日

      くだらない例え方するなぁ。

    • 匿名
    • 2017年 12月 17日

    匿名 :
    何処にでも三脚おっ立てるやつも迷惑だが、超望遠を「振り回す」やつも迷惑だよ。

    「135用フルサイズ800mm」を「振り回す」ことを想像されているならば、
    かなり勘違いなされてますね。撮影位置が変われば人様に迷惑をかけないで
    超望遠域のレンズ(それも相対的に小さなサイズの)を「振り回せる」のです。
    そういうことを含めて、メリットになる訳です。

      • たで
      • 2017年 12月 17日

      あ、上記、自分です。

    • 匿名
    • 2017年 12月 19日

    ていうかなんか気合はいりすぎててひいてしまう。なんとも異形な製品になっちゃってる。
    なんでもかんでもm4/3で作らないといけないのは設計者もつらいよなぁとかいらぬ心配してしまうわ。。

コメントは利用できません。

萩原俊哉さんのニコンD850セミナーに密着 晩秋の志賀高原を撮る(デジカメWatch)

Lightroomの自動設定が進化 数万点の写真データから設定を決定(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ