デジタルカメラ情報サイト

静止画のために磨き上げられた機能とデザイン――パナソニック「LUMIX G9 PRO」(デジカメWatch)

インタビュー(前編)
商品コンセプトについて。フラッグシップ「GH5」との違いは?
静止画フラッグシップながら、動画撮影機能も充実
ファインダーと操作性へのこだわり
デザインに込められた視覚的・機能的なこだわり
by 杉本利彦

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (59)

    • 匿名
    • 2018年 2月 06日

    微妙にほしくなってきた

      • 匿名
      • 2018年 2月 06日

      マイクロフォーサーズなんてオンナ子供が使うカメラですよ
      いい成人男子ならフルサイズカメラにしなさい

        • 匿名
        • 2018年 2月 06日

        立派な方ですね。

        • 匿名
        • 2018年 2月 07日

        岩合さんや、海野さんの目の前で言ってみてください!!

          • 匿名
          • 2018年 2月 07日

          上の書き込みって以前のnroffの馬鹿な書き込みへの揶揄じゃねーの?

            • nroff
            • 2018年 2月 07日

            セルフリマインド乙です。

      • ニコソ好き
      • 2018年 2月 07日

      買わない方がいいですよ。どうせ後悔します。ちゃんと言いましたからね。

    • nroff
    • 2018年 2月 07日

    仮にも「PRO機」を標榜するのであれば、
    「かっこよくするためにいろいろ頑張って工夫しました」
    的なことはあまり言わない方がいいと思いました。
    どうにもチャラく見えます。

    少なくとも表向きは、
    「すべては性能向上を目的にしています」
    というスタンスでないと。

      • 匿名
      • 2018年 2月 07日

      こういうのはプロユースで信頼を得て採用が増えることで徐々にプロ仕様機として認知されてゆくものですからね。
      PROなどと機種名で名乗る必要など無いんです。

        • 匿名
        • 2018年 2月 07日

        GoProは?

        • 匿名
        • 2018年 2月 07日

        そういや昔フジはS1PRO S2PRO S3PRO S5PROとPROつけたカメラ出してたなぁ
        あれはスタジオでプロが使ってたからいいのかな?

          •   
          • 2018年 2月 08日

          多分問題は批判者が好きか嫌いかってだけだろ。

      • たで
      • 2018年 2月 09日

      この前編の対談では、商品企画とデザインの人の話を記事にしたため
      そういう印象を感じるのではないかと思いますね。もっとも後編を読ん
      だ感じでは、インタビュアーには技術的なことを聞く力量が無いです。
      本当は、もうちょっと骨太なことも話していたんではないですかね。

        • 襤褸猫
        • 2018年 2月 10日

        個人的には杉本さんはレンズが専門でメカはそこまで得意ではない、専門と言うか込み入った事を書きすぎても客がついてこれないから間引いている、と考えています。

          • たで
          • 2018年 2月 11日

          きちんと技術の理解ができているなら、わかりやすく記事に出来ます。
          間引くポイントを押さえて、エッセンスを残しているなら良いのです。
          読者はこんなもんだというので、もし記事を書かれたなら実に残念です。
          そういう方ではないと思いたいのですが。

      • nroff
      • 2018年 2月 09日

      製品の出来自体にケチをつけるつもりはないし、たぶん相当作りこんだ自信作だとは想像します。
      個々の技術者・デザイナーが最善を尽くしたであろうこともうかがえます。

      私が難癖をつけているのはその「売りだし方」。
      インタビュアーの力量ではなく、Panaの広報の情報発信コントロールの能力だと考えます。
      MapCameraにもインタビューがあって、やはり同様のお気楽さでした。

        • 匿名
        • 2018年 2月 09日

        難癖つけてる自覚があってよかったよ

        • 匿名
        • 2018年 2月 09日

        プロサポートにまだ慣れてないんだよきっと。
        インタビュアーにも突っ込まれてるけど、新シリーズとして始めないで、元々エントリー向きだったシリーズを今後はプロ向きという事で頑張ります。。。とゴリ押しの方向転換してくる時点でどうかと思うわ。

          • 匿名
          • 2018年 2月 09日

          Gシリーズはエントリーというより、中核機として十分な機能と大きさでしたけどね。ユーザーとしては置き去りにされたとしか思えませんよ。

            • M-KEY
            • 2018年 2月 10日

            Gシリーズの上級シフトは今にはじまった訳ではないし、
            当初のGシリーズのポジションはGXが担っており
            別にユーザーを置いてけぼりにはしていないでしょう。
            オリのE-M10系のような一眼レフスタイルでライトな
            カメラがあってもいいとは思いますが・・・

            • 匿名
            • 2018年 2月 10日

            GXだって巨大化してるんだから、受け皿になれるわけないですよ。巨大機種と手を抜いた超エントリーしか選べないのがマイクロフォーサーズの現状。

            • 襤褸猫
            • 2018年 2月 10日

            G9並の回路と電子シャッターで10コマ/秒くらいのGX7mk3あたりが出てくれればよい落し所ではありますよね。

            一眼レフ型はグリップがあるが故にホールド性は非常に良好なんですが、しまう時は本当に邪魔くさい代物でしか無いので。

        • nroff
        • 2018年 2月 09日

        初代G1の開発者たちは「女流一眼」「一眼あそばせ」と売り出されて当時どう思ったのでしょうね。
        あの売り出し方で実際きちんと売れたのか、本来興味を持つべき人にきちんと遅延なく伝わったのか。
        なんか作る側と売る側の齟齬が半端でない気がします。

          • 匿名
          • 2018年 2月 10日

          実際に売れたし伝わったと思うよ。
          だから叩くのが居る一方市場をちゃんと創造出来たわけだから。

          あんたがm43嫌いなのはともかく、事実は事実
          中のどうのって外野があれこれいう話でもないし。

            • 匿名
            • 2018年 2月 10日

            観光地とか行くと多くの女性が何らかのカメラを持って撮影しているが、スマホは当然最多だが、その次くらいによく見るのがミラーレスカメラを持っている姿。最近は本当にPENをよく見る(EOS Mも増えてきてる感じがひしひし)。パナソニックのG1が貢献したかは知らんが明らかに10年前と比べたらレンズ交換式カメラを持つ女性が増えた。
            パナソニックが開拓した小型軽量レンズ交換式デジタルカメラシステムは確実にユーザーの裾野を拡げたと思うよ。旧いじいさん連中は気に入らないのかもしれんが(先にくたばるクセに五月蝿いっちゅーねん)。

          • 匿名
          • 2018年 2月 10日

          その宣伝のせいで、一眼呼称問題を巻き起こし
          大ヒンシュクを食らったパナとしては、
          すべて肯定的に捉えるわけにはいかないんじゃないですかね。
          出来たものに、マーケ部隊が聞こえのいいCFをくっつけた感はありありでしたし。

            • 匿名
            • 2018年 2月 10日

            大ヒンシュク ww
            マニアが一般的には恥ずかしい存在なのが良く分かる。
            だれも気にしてないし~

          • nroff
          • 2018年 2月 10日

          読解力のなさに正直驚きます。素なのかわざとなのか……。
          いずれにせよ、私の一連のコメントは「中の人」向けに書いているので、別に構わないのです。

            • 匿名
            • 2018年 2月 10日

            >私の一連のコメントは「中の人」向けに書いているので

            匿名掲示板で中の人に向けて とか大丈夫ですか?

          • 匿名
          • 2018年 2月 10日

          まあミラーレスのこれまでの普及でレンズ交換式カメラの女性比率は(使いこなせてるかどうかはともかく)結構上がったように見える。
          だがそれとは別に女性への周知、啓蒙の役目をある程度終えたからって同一シリーズをプロ仕様へと仕立て上げてしまうお気楽な感覚には呆れるな。
          だってEOS Kissは何年経ってもEOS-1D Xにはならんでしょう。

            • 匿名
            • 2018年 2月 10日

            単に最初Gで始めたものがGXやGFに分岐していっただけの話でしょう。

            • 匿名
            • 2018年 2月 11日

            そうしてユーザーは切り捨てられていく…

          • 匿名
          • 2018年 2月 12日

          μフォーサーズがバカにされる布石だったような気がする。
          あのバカみたいな〇〇一眼というのは、ほんと恥ずかしい。
          ファッションムービー一眼には、もはや敬服したわ(笑い)

        • たで
        • 2018年 2月 11日

        そう、パナは広報というか商品企画の部署が強く、それが家電屋と言われる
        要因と思います。そこが表に出れば、企画とデザインの売り込みは必定で、
        だからこそ、そこを支える技術についてを良く掘り下げてほしいものです。

        それがなんですかね、同じようなコンセプトで売り出したE-M1mkIIと同様の
        機能: 例えばプロキャプチャーはオリはコマ数で選べる、と比べてなぜ0.4s
        にしたのかメリットはあるのかとか、100-400や200mmのAF制御について、
        低コントラスト低輝度の時の動作はどうなのか、フォーマットサイズの話を
        振るならレンズを含めたシステムの話だけで終わらせるのではな、カメラ
        としてα9に比べてG9proはどうかとか、聞くべきポイントは色々あるはず。

        なのに、このインタビュアーはその辺り技術屋を引っ張り出すべきとこで
        引っぱり出せていない。技術の話もできず、いいように広報に広報される。
        パナの広報が優秀なのか、聞き手が使えるバカなのか、どっちでしょうね。

      • 襤褸猫
      • 2018年 2月 10日

      まあバブルより前の1980年臭がしますよね、前半のデザイン云々の所はw

      その一方で外装の拘りをこういう形で見せてくれることは少ないので面白かったですね。
      カラーバリエーション一つ増やすのに億単位の費用が掛かるんだろうな、も含め。

      …海外限定色とかにしないで、通販限定でいいから全色出せよな、とも思いますがw

    • 匿名
    • 2018年 2月 07日

    ソニーもα9 PROにしたらもっと売れたのに。アマチュアにだけどね。

      • 匿名
      • 2018年 2月 07日

      雨で使えず暑いと使えずのソニーカメラなどプロ機と言えようか(いや言えない)

        • 匿名
        • 2018年 2月 07日

        プロなのに買う人がいますよ。
        M-KEYさんみたいに

          • 匿名
          • 2018年 2月 07日

          M-KEYさんって、Metal Mickeyって名乗ってる人?

            • M-KEY
            • 2018年 2月 08日

            >M-KEYさんって、Metal Mickeyって名乗ってる人?
            違います。
            でも、いわゆる「プロ機」の使用頻度は低く、
            銀塩の頃はF601やF100を多用していましたし
            デジタル機ではD100、D40、D3100、NEX-6、α6300が
            歴代のメイン使用機です。

          • 匿名
          • 2018年 2月 07日

          室内限定ならいいんじゃないの?

          ま、そんなこと言ったらマイクロフォーサーズだってプロが使ってるわな。
          岩合、海野、山岸、櫻井、赤城・・・。
          雑誌や新聞の記者なんかもプロっちゃプロだろうし。

            • 匿名
            • 2018年 2月 07日

            海野さん、岩合さん、山岸さんはオリンパスのお抱え写真家だし、櫻井っていう人は知らないけど、赤城さんはカメライターだからなんでも使うし。

            • 匿名
            • 2018年 2月 07日

            ほう、業界の内情に詳しいようですね。
            お抱えだろうがなんだろうがそれでメシ食えてるなら「使えるカメラ」だってことなんじゃないの?
            岩合先生なんて最近じゃ一般人が一番知ってるって言ってもいいような写真家だけど、そんな人が仕事でつかえないようなカメラをメーカーサポートがあるからと言ってずーと使い続けるものかね。
            赤城先生はカメラライターではあるが、アサカメなんか読んでたらよく書いてあるがマイクロフォーサーズがメインカメラと書いてるよ。
            櫻井寛もアサカメにページもってるし、マツコの番組に何回も出てるね。そういう意味では露出が多い。いつもカメラぶら下げて出演してるし。

            ところで「お抱え写真家」ってどういう状態ならお抱え認定されるわけ?
            岩合・海野先生はわからんでもないが山岸伸がお抱えだとは初めて聞いたんだが?
            腰を悪くしてから小型軽量のシステムに変えたらしい話は聞いたことがあるが、今でもフルサイズも普通に使ってるようだし、お抱えって話は聞いたことがないわ。
            どこ情報?

            • 匿名
            • 2018年 2月 08日

            結局 岩合先生海野先生山岸先生に対するいわれなき誹謗中傷でしかなかったってことか

            • 匿名
            • 2018年 2月 11日

            貸出という名の無期限貸出で使ってもらってるプロを引き合いに出してもねぇ。
            少し使ってもらえば、もうそれを宣伝に使ってしまうし、
            そういうの知ってたら、またか・・と思うよ。

            • 匿名
            • 2018年 2月 11日

            まったく・・・
            写真の世界の端っこで辛うじてメシを食えてる弱小「プロ」くらいの位置にいるんならまだしも、せいぜい趣味で写真撮ってる頭でっかちの自称ハイアマか実際はサンデーカメラマンor機材オタクの集まりでしかないここで偉そうに「機材貸出してもらってる輩を引き合いにだすな!」とかお前どんだけ偉いんだよw
            少なくともお前とは違ってこれらの先生は機材で評価されてるわけじゃないだろ。作品が評価されて高名なんだろ。お前の自分の腕が悪いから機材に頼らなきゃ満足な写真が撮れないのをタナに上げて結果出してる人を腐すとかどんな料簡だ、ってか恥ずかしくないのかw?

          • ニコン好き
          • 2018年 2月 07日

          M-KEYさん
          ソニーα7R III を買われるM-KEYさんの試用記を楽しみにしてます。

          夏のよさこい祭りでも使えるんだろうか?
          ソニー機は水と暑さに弱いイメージを持ってるので

            • 匿名
            • 2018年 2月 12日

            >水と暑さに弱い

            キミのアパートと同じだ!
            あ キミのは仮想経営だから問題ないのか!

            • 匿名
            • 2018年 2月 12日

            M-KEYは適材適所がモットーだからヨサコイはD500なんじゃない?

        • 匿名
        • 2018年 2月 07日

        プロ機と言えようかなんてバカなアマが言ってる間に、プロは普通に使う。

          • 匿名
          • 2018年 2月 07日

          マイクロフォーサーズも然り。

            • 匿名
            • 2018年 2月 12日

            やむを得ず使っているのと、
            好んで使っているのでは、
            まったく別ですけどね。

            バラまいて使ってもらうやり方は、
            もう皆が知るところになってきてますよ。

            • 匿名
            • 2018年 2月 12日

            オリンパスは本業が堅調でイメージング部門は会社の宣伝塔と考えられてるらしいから結構資金を投入できるんかな?
            それができるならいいじゃんか。
            機材提供して使ってもらってる機材で撮った写真がどうしようもないものならまだしも、岩合先生は多分写真集買ってもらえるほうのプロでしょ?
            海野先生も昆虫写真じゃ著名で、その写真のクオリティが低いって話は聞かないし。
            結局マイクロフォーサーズだろうがAPSCだろうが、もう写真は十分に撮れるってことだよ。
            センサーサイズが、とか高感度画質が、とか言う素人ほど写真撮ってないんじゃないかね。

            • 匿名
            • 2018年 2月 13日

            機材を使い切っていない甘い領域なら、正直なんでもいい。
            極限に近いところで使う際に、小さな差を大きく感じることがあるのさ。
            そういう人にはmftはまったく不足だし、
            そうでない人にはmftでも十分となる。

            • 匿名
            • 2018年 2月 13日

            そんなシチュエーションならフルサイズとか使えばいいじゃん。

            で、そんな写真撮ってるわけw?

            • 匿名
            • 2018年 2月 13日

            よおし、ワンテンフルサイズだ!

          • 匿名
          • 2018年 2月 11日

          写真展や出版だけで食ってけるプロばかりじゃないからね。
          メーカーと癒着して、生活している人だっているわけで。
          そういう人にとっては、ちょっとほめたレポート書いて
          見返りがもられば、両者持ちつ持たれつ、という事ですが。。。
          広告費の内訳をみたら、(これ以上は・・・)

            • 匿名
            • 2018年 2月 12日

            何がこれ以上は・・・だw
            よくある悪口レベルしか知らないから、これ以上書けないだけだろうが。

    • 匿名
    • 2018年 2月 07日

    もうプロ機だとかフルサイズとかの餌では釣れなくなって来たね

    餌が悪いのか?それとも魚がいなくなったのか?

コメントは利用できません。

opEye 全国高校生写真サミット2018、チーム賞グランプリは香川県立坂出商業高等学校に決定(デジカメWatch)

デジタル一眼ランキング、ソニー「α6000 ダブルズームキット」が1位に(ITmedia デジカメプラス)

最近のコメント

  • User Avatar2018年4月の新品・中古デジカメ人気ランキング(デジカメWatch)へのコメント(05/22 21:47)
    →にわかに信じがたいな。 使い慣れたシステムをそう簡単に変えられるという神経が分からない。 多少軽いと言っても、せっかく苦労して行って結果が伴わないリスク等を 考慮したら、よほど入念にテストしてからでないと、私には出来ないな。 ことバッテリーに関しては山では非常にデリケートな問題で、 余裕がある方を選ぶのは当然のこと。 いくら軽くたって撮れなきゃお話しにならないんだから。 机上で想像するのとは違う世界なんだよ。 だからこそ相棒といえる機材をホイホイと変えるわけにはいかない。 それが山。自然と相対する私の感覚だな。
  • User Avatar岩清水カメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 21:11)
    →自然な見えと遅延のない流し撮りのやりやすい光学ファインダ、連写時の歩留まりの良い動体追尾AF、サードパーティ含むレンズのラインナップの多さ(これ一番重要)。ポトレに向かないとのことだけどライブビューでAFすれば良し。
  • User Avatarニコン好きカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 20:10)
    →ニコンD750 上面・背面カバーにマグネシウム合金を採用 、 プラボディとは違う。 軽量でありながらアルミニウムやマグネシウム合金に迫る強度・剛性を備えつつ、表面外観性にも優れた炭素繊維複合素材
  • User Avatar匿名速い車が勝つのではなく、勝ったチームが速いのだ(その1)(デジカメWatch)へのコメント(05/22 20:06)
    →メーカにとってはそうですが、少なくとも写真を趣味にしている人の大部分はそう思わないはず。
  • User Avatarニコン好きカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 20:01)
    →>というか、6時間もずっと続くスポーツってなんでしょう? よさこい祭りなんかは、どうなんでしょうね。 スポーツとは言わないけど 体全体で踊るのでスポーツに近いですね。 次から次へと踊りのチームが出演するので
  • User Avatarマクロも得意な多芸多才モデル――FUJIFILM X-A5(デジカメWatch)へのコメント(05/22 19:54)
    →人工物は綺麗だと思うけど、自然風景を撮るといまひとつな事はありますね。 後、斜めがやっぱり弱い傾向もある。 自分はX-Transはどうでもよくて色が好きでで使ってます
  • User Avatar岩清水カメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 19:52)
    →バレーボールです。3試合あって1試合2.5時間くらいです。13時ころ始まって最終試合の終わりは22時頃になることもあります。試合間には2時間くらい休み時間があります。覗きっぱなしではなく覗いた時間の合計が6時間くらいですね。 EVF付きのミラーレスを持っていないのでわかりませんが電源の入っている間でファインダを覗いていなければライブビューはオフになるのですよね?
  • User Avatarニゴン好きカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 19:32)
    →きっしょ
  • User AvatarM-KEYカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 19:04)
    →ミラーレス機の場合は、電池の保ちは撮影枚数よりも稼働時間に左右されます。 3時間ほどのイベントでファインダーをずっと覗きっぱなしはしませんが 休憩以外は電源は入りっぱなしです。 というか、6時間もずっと続くスポーツってなんでしょう? 普通のスポーツの試合でインターバルなしで6時間というのは知りません。 試合形式なら長くても2時間くらいですし、コートチェンジもありますし、 市民マラソンなら制限時間がそれくらいですが、ずっと覗きっぱなし? その間のトイレや食事は? 野鳥や報道の張り込みなら数時間覗きっぱなしはザラでしょうけど。
  • User Avatar釣り好き写真家、レンタルボートで絶景撮影に意欲(デジカメWatch)へのコメント(05/22 18:50)
    →たしかに。
  • User Avatar岩清水カメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 18:49)
    →もちろん前のスレでM-KEYさんがそうおっしゃっていたのは覚えていますよ。1500枚も撮れたかは忘れていました。ミラレスが一眼より電池を食うのはレリーズする前に必ずライブビューするからですね。 お尋ねしたいのは1500枚撮ったときファインダを覗く頻度はどのくらいだったのか?なんです。 またずーっとライブビューしていたら(EVFを覗き続けたら)どのくらい電池が持つのか?という疑問があります。 D850でレンズテストのために4時間の間に度々ライブビューをしましたが電池は半分になりました。バッテリは縦グリにD5用のバッテリを使っています。となるとライブビューしっぱなしだと下手すると1時間も持たないかもしれません。しかしD850もソニー製センサだからそんなにセンサの消費電力が違うとも思えないし。外部バッテリは私もやっていたことですので。 私は場合によっては6時間くらいファインダのぞきっぱなしというような使い方をしますので、でもスポーツ撮影とかだったらそういうシチュエーションは結構あるのではないかと思います。
  • User AvatarM-KEY撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/22 18:47)
    →SB-400とくらべてSB-07は極端に小型軽量ということはありません。 むしろ高さは増えており、赤目やケラレ防止効果は期待できますが 実際の使用時には、SB-07のほうが大きさを感じるハズです。 しかも、SB-07/SB-300はSB-400よりスペックダウンしています。 (私はSB-300発表時に慌ててSB-400を買い足しました) シューを変えなければSB-400所有者はそのまま流用できるし、 大光量やバウンスをしたい時の選択肢もありました。 また、Nikon 1からのユーザーもFマウント機にステップアップする時に スピードライトをそのまま使えるというメリットあります。 というか、互換性のない専用シューの意味がわかりません。 F3が登場した頃、ニコンでTTL調光が可能なのはF3のみで、外光オートが使えれば納得できる時代でしたが、 その後、FAと同時に同じ本体で脚部の違うSB-15/17、脚部を交換できるSB−16や専用のシンクロコードで F3とそれ以外を使い分けるSB-11/14/21があり、これを買う人は少ないだろうと思われるガンカプラーなど システムとしての配慮はしっかりしていました。 Nikon 1 用のΦ72mmのキャップ(LC-N72)はDX18-200mmで使っていました。 Fマウント用のLC−72の倍くらいの価格なのに操作はしずらいし脱落しやすい酷いモノでした。
  • User AvatarM-KEY撮る道具としての完成度が高まったフラッグシップ機――FUJIFILM X-H1(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:58)
    →大きなボケが欲しい時に4/3機にF1.2レンズを使うよりも 35mmフル機にF1.4~1.8レンズを使う方が合理的なように ミラーレス機での超望遠撮影は、あまり利口だと思えません。 70-200mmくらいがミラーレス機らしく使える境目で 400mmを超える超望遠域なら一眼レフを使う方が快適でしょう。 「失格とはいいがたい」どころかCNでさえ300mm以上の単焦点レンズは 特殊な領域で、35mmフル換算で600mm相当の100-400mmまであれば スポーツや野鳥、飛行機などに特化したユーザー以外には十分でしょう。 (いざとなればマウントアダプターも使えるわけですし・・・)
  • User Avatarマクロも得意な多芸多才モデル――FUJIFILM X-A5(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:46)
    →風景撮るとX-transは解像感が低い。ベイヤーのほうがいいじゃないの。 発色についてはベイヤーだろうがX-transだろうが変わらないだろうし。
  • User AvatarM-KEYカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:34)
    →何度か書いていますが、α7 IIでは、動作時間は1時間ほどで500枚撮れなかったのが α7R IIIでは、約3時間のイベントで1500枚ほどは充分に撮れます。 D850だと、その倍以上撮れるでしょうけど、充電できない場所で何日も滞在するのでなければ α7R IIIくらい撮ることができれば不満はなく、ミラーレス機の主旨には合いませんが、 バッテリーグリップを使えば倍の時間駆動できるので、バッテリー問題は解決したと考えていいでしょう。 タイムラプス撮影などのような長時間の連続駆動が必要な場合には、それ用のアクセサリーもあります。
  • User Avatarカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:32)
    →D850じゃ周辺部にAF測距点が無いのでポートレートに不向きだね。AF精度も中央以外は低いし。 https://dc.watch.impress.co.jp/docs/sony_alpha/1122356.html
  • User Avatarカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:30)
    →スポーツ撮影しないから超望遠レンズもいらないし 一眼レフのメリットはないなぁ(個人の感想ですw)
  • User Avatarカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:27)
    →確かに撮影可能枚数についてはD850の勝ちだねぇ。 それ以外D850にはメリット無いのね?w
  • User Avatarカメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:26)
    →>総プラボディで作ってしまったら D750を馬鹿にするなよ!
  • User Avatarnroffマクロも得意な多芸多才モデル――FUJIFILM X-A5(デジカメWatch)へのコメント(05/22 17:17)
    →Fujiの発色は好きだけど、X-Transの解像嫌い、という人は、少ないながらもいるようです。blogや掲示板でときどき見かけます。 別にそういう人のために用意した機種ではないんでしょうけど。 ところで、中判にX-Trans採用しないのは公式はなんて言っているのでしょうか。
  • User Avatar岩清水カメラグランプリ2018大賞は「ソニーα9」(デジカメWatch)へのコメント(05/22 16:20)
    →私はそういうカメラをニコンに出してほしいんですよ。でも無理かな。

アーカイブ