デジタルカメラ情報サイト

ソニー、”グローバルシャッター機能”搭載のCMOSセンサーを開発(デジカメWatch)

「画素並列A/D変換」でフォーカルプレーン歪みを解消
試作品のサイズは16.08mm×12.73mmで146万画素

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (13)

    • 匿名
    • 2018年 2月 13日

    素晴らしい!146万画素とは!

    • 匿名
    • 2018年 2月 13日

    本質的に大規模センサーには難しいですね。

      • 匿名
      • 2018年 2月 13日

      裏面から積み重ねてる技術の応用だし、直ぐなんじゃないかな?

        • 匿名
        • 2018年 2月 14日

        カメラからフィルムがなくなり、光学ファインダーがなくなり、機械式シャッターもなくなっていく…最後に残るのはなんだろ?

          • 匿名
          • 2018年 2月 14日

          愛…かな。

          • 匿名
          • 2018年 2月 14日

          暗箱のカメラにイメージセンサーが付いて、EVFが付いて、電子シャッターも付いた、という風には考えられないんだね。

          • 匿名
          • 2018年 2月 15日

          三脚穴もなくしてアルカの溝にしたほうがいいと思うんだ

        • 匿名
        • 2018年 2月 14日

        全てのピクセルを同時に読み出すには、瞬間的な消費電力が大きいので、プロセッサも高性能で、かつ電源周りも大電力に備えなければならないという意味です。

    • 匿名
    • 2018年 2月 13日

    これならどうよ
    http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/event/15/111400153/021300005/?P=4

      • 匿名
      • 2018年 2月 14日

      パナソニック、8K対応グローバルシャッター搭載CMOSイメージセンサーを開発
      dc.watchに詳しい内容が出てますね。
      https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1106381.html

        • 匿名
        • 2018年 2月 14日

        これ素直にすごいと思います。
        ところでセンサーサイズはいかほど?

        • 匿名
        • 2018年 2月 14日

        でもパナソニックじゃん

      • 匿名
      • 2018年 2月 14日

      同社では、有機CMOSイメージセンサー技術を、業務放送用カメラ、監視用カメラ、産業検査用カメラ、車載用カメラなど幅広い用途に提案するという。

      だと

コメントは利用できません。

キヤノン、大容量インクタンク搭載のインクジェットプリンター(デジカメWatch)

メッツ、バウンス発光対応の小型ストロボ「mecabiltz M400」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ