デジタルカメラ情報サイト

タムロン初のフルサイズEマウントレンズ「28-75mm F/2.8 Di III RXD」が開発発表(デジカメWatch)

小型軽量な大口径標準ズーム

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • M-KEY
    • 2018年 2月 22日

    重量550g全長117.8mmは、ニコンマウントの28-75/2.8XR(A09)の
    重量510g全長92mmにフランジバックの差を足したのとほぼ同等と
    今時の35mmフル用のF2.8ズームとしては小型軽量ですね。
    28-75/2.8XRは好きなレンズで、OEMも含め3本使ってきましたが
    今度のは広角時に寄れるようになっているので期待できます。

    • 匿名
    • 2018年 2月 24日

    こういう口径の大きなレンズでも、ステッピングモーターだとAF-P同様に速いんでしょうか?

      • M-KEY
      • 2018年 2月 25日

      ステッピングモーターかどうか?よりも
      フォーカシング光学系の軽量化が肝でしょう。

コメントは利用できません。

タムロン、35mm一眼レフ用「70-210mm F/4 Di VC USD」を発売(デジカメWatch)

35mmフルサイズ一眼レフ「PENTAX K-1 Mark II」が登場(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ