デジタルカメラ情報サイト

三脚がなければ撮れない最新機能やテクニックを紹介!(デジカメWatch)

【特別企画】
解像度アップ、ハーフND、タイムラプスなど…デジタルならではの技術やトレンドをまとめました
使いたいときに持ってなければ「無い」のと同じ。小型三脚のすすめ
カーボンを初採用したウルトレック
これが三脚必須のカメラ機能や撮影手法だ
精細感が向上する「画素シフト解像度UP系」機能
小絞りボケを起こさずパンフォーカス撮影ができる「被写界深度合成系」機能
SNSで人気の「ハーフND&高濃度NDフィルター」による長時間露出
星景撮影でも三脚が大活躍
タイムラプスムービーも撮ってみた
by 伊達淳一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 匿名
    • 2018年 2月 23日

    植物園でも見るなぁ。綺麗な花の真ん前に三脚を大きく広げて「他の誰にもこの花を撮らせないぞ!」

    • 匿名
    • 2018年 2月 24日

    お願いしたら貸してもらえるのは良い三脚ですね

    • 匿名
    • 2018年 2月 24日

    「SNSで人気の「ハーフND&高濃度NDフィルター」による長時間露出」

    こういうのってストックフォト合成しても同じような絵が作れそうだよね?

    • 匿名
    • 2018年 2月 24日

    長々と取扱説明書を書き連ねただけみたいな記事で、どうすればギャラを貰えるのか是非知りたい。
    画像の比較すらろくに出来ないのに。

      • 匿名
      • 2018年 2月 25日

      取説なんかの当たり前すぎる味気なさとは違い、三脚メーカーの広報活動として充分踏み込んだ記事に思えるけどね。

    • 匿名
    • 2018年 2月 25日

    ピクセルシフトマルチ撮影とハイレゾショットってやっぱ凄いな。

コメントは利用できません。

観音パークへようこそ!(その3)(デジカメWatch)

レンズベビー、渦巻きボケを楽しめる「Burnside 35」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ