デジタルカメラ情報サイト

ソニー「α6500」「α6300」に高倍率ズームレンズキットが追加(デジカメWatch)

高速AF対応の「E 18-135mm F3.5-5.6 OSS」を同梱

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • M-KEY
    • 2018年 4月 06日

    従来のキットズームだった「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」は
    あきらかにα6500/6300に不釣り合いだったから妥当でしょう。
    でも、現状でα6500/6300に釣り合う標準ズームは、
    コレと「E 16-70mm F4 ZA OSS」しかないので
    (E PZ 18-105mm F4 G OSSは重すぎ)
    珍胴しない16-50mmF4のようなレンズも欲しいですね。

      • 匿名
      • 2018年 4月 06日

      珍胴・・・(-_-;)

    • 匿名
    • 2018年 4月 06日

    E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSは工夫しないと微妙なレンズだけど
    コンパクトで軽いので可搬性がとにかくいいので日常にはいいし、絞ればなんとか使える
    一方動画撮影はぜんぜん使える画質と手ぶれ補正なので悪くはないんだけどね

      • M-KEY
      • 2018年 4月 06日

      「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」の写りは妥当というか、クラスを考えれば十分に及第点に価すると思います。
      むしろ「E 16-70mm F4 ZA OSS」のコスパが悪いんですが、問題は「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」が沈胴がゆえに故障しやすい点なんです。
      スタンバイ状態になると沈胴しますが、それを「電源が落ちている」と勘違いして、そのままバッグなどに収納することがあります。
      その時にシャッターボタンが何かに押されてレンズが伸びようとしても、バッグの中で何かに当たっていると壊れることがあります。
      これの頻度が思った以上に高く、自分はもちろん周辺でも何例か見てきました。
      ワイド保証に入っていればいいのですが、そうで無い場合は修理代よりも安いからとか、故障するのは嫌だからと中古の「E18-55mm F3.5-5.6 OSS」を買った例もあります。
      でも「E18-55mm F3.5-5.6 OSS」の描写性能がイマイチだし、最近は良品の入手が難しくなってきました。
      ゆえに「沈胴しない16-50mmF4のようなレンズ」が欲しいんです。

        • 匿名
        • 2018年 4月 07日

        同じ電動ズームでもNikon 1 10-30mmは、スタンバイに入っても沈胴しません。
        電源ランプも点滅を続けていますから、スタンバイのままカバンに入れることはまず無いですが、電源が押釦スイッチな時点で五十歩百歩ですね。
        実際に電源ボタンが押され、カバンの中でレンズが伸びていた経験があります。

        あと、コンデジで再生中でもレンスを収納してしまう機種がありますが、パナのFZ200ではフードを付けると収納時にフードとボディの間に指を挟まれる。
        たいして痛くはないけれど「レンズエラー」が表示される。
        鬱陶しいから禁止しようとしたのだけれど収納禁止の設定無し。
        (なんでぇ~?)

        沈胴そのものは否定しませんが、沈胴は手動が良いです。

          • 匿名
          • 2018年 4月 07日

          手動沈胴のパナ12-32使ってるけどサードパーティーの強引な自動開閉キャップのせいか故障したし、コンデジ感覚で使えて自動開閉キャップとの相性がいい電動がうらやましい気もしてた。要はスタンバイで沈胴せずに電源がスライドなど不用意に押せないようになってればいいのだから、そういう要望がフィードバックされればね。

          • 匿名
          • 2018年 4月 10日

          α6300を買う時に、ボディ単体もレンズキットもほとんど変わらない価格だったので、
          一本くらいこういうのも持ってても良いだろと例のレンズ付きの物を買いました。

          で、壊しはしないし、考えられないくらい小型でとても便利に使えてるんですが、
          電源を入れ直したりサスペンドに入ると、ズームもピントも全て初期化されてしまうんですよねぇ
          しっかり直前の設定に復帰して、非電動ズームレンズと同様に使えればもっと良いのに

          • M-KEY
          • 2018年 4月 11日

          RX10のスリーブでレンズが収納される時に指を挟まれまれたことがあります。
          これは結構痛かった。(さすがに血豆はできませんでしたが)

          オリンパスMZD9-18mmは手動沈胴ですが、これはこれでカメラの電源とレンズの双方の操作が必要と面倒に感じることも・・・

          手動でレンズを伸ばすと電源が連動するならベターだと思いますが、その方式だと電源スイッチがボタン長押し」になりますね。

          要はスリーブになっても沈胴しなけりゃいいだけのハナシなんですけどね。

    • 匿名
    • 2018年 4月 06日

    何故6500がボディ単体のみの販売だったのかが分からない

コメントは利用できません。

中一光学「SPEEDMASTER 85mm F1.2」に対応マウントが追加(デジカメWatch)

驚きの小型化も実現 オールインワンのAPS-Cコンパクトカメラができるまで――キヤノンPowerShot G1 X Mark III(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ