デジタルカメラ情報サイト

「EOS Kiss M」は“Kiss”の名にふさわしい優れた入門機だった(ITmedia デジカメプラス)

エントリー向け一眼レフ市場を席巻しそうなミラーレス
Kissシリーズはオートで楽しく使うカメラなのだ
いつものガスタンクもきりっ
メニューは親切でタッチパネルは使いやすい
スマートフォンとの連携はかなりいい!
by 荻窪圭,ITmedia

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (41)

    • 匿名
    • 2018年 4月 06日

    どこでもむちゃくちゃ好評価で馬鹿売れですねっ!
    ミラーレストップシェア奪うのもすぐですねっ!

    • 匿名
    • 2018年 4月 06日

    本気出す前からあのうすのろミラーレスでさえバカ売れしてたんだから
    安くすれば観音教の信者さんたちはちょろいもんよのう。

      • ニコン好き
      • 2018年 4月 07日

      >安くすれば観音教の信者さんたちはちょろいもんよのう。
      ふふふふ、、、
      これでフルサイズのミラーレス機を観音様が出したら。
      もしかするとニコン信者の私でも手を出すかもしれないですね。
      本命は、ニコン機が欲しいけどね(^0^)

    • 匿名
    • 2018年 4月 06日

    EOS Mと一緒に発売された18-55/3.5-5.6はグズグズの駄目レンズだったけど、この15-45mmは比較的まともな描写になってるね。まあ殆どの人にはこのレンズで間に合うのかもしれない。

    • 岩清水
    • 2018年 4月 07日

    この値段でこれだけの機能があるんだからkissと言っても上級者も十分使えるんじゃないですかね。これはニコンは早くエントリー機をミラーレス化しないとキヤノンに負けてしまいますね。
    日経新聞が言うようにZマウント機が出るとしたらプロ向けよりエントリーのほうが大事だと思うんですが。

      • 匿名
      • 2018年 4月 07日

      店頭デモ機に接してみれば上級向きでない事がわかる

        • 岩清水
        • 2018年 4月 07日

        明日ヨドバシ行って触ってみます

          • ニコン好き
          • 2018年 4月 07日

          駄目ですよ。触ってみて買ったら
          ミイラ取りがミイラになる から

          私は、ホワイト色のボディが気に入ったので
          ニコンもホワイト色のボディ出してくんないかなあ~ニコンさん

          • キヤノン好き
          • 2018年 4月 08日

          いやこれ相当良いよ。
          KissがさらにKissになっちゃった感じ。

          15-45mmは最初バカにしてたけど日常を切り取るには必要十分だし。
          サイズ感的にハンドリングしやすく、特別画質に拘る事なく本当に「普通に」撮れる。
          18-150mmに至ってはレンズ交換する事なく、もうこれで何でも撮れる。
          22mmや11-22mmは言わずもがな。
          Canonはことさら機材に拘る層に向けて造ってる訳じゃないけど、コンデジも含めてまとめ方や落とし所が非常に上手い。(失敗もあるけどね)
          スペックに溺れずにちゃんと最終的な着地点である写真を分かっている。
          他メーカーもチャンスはあったのにオセロの端っこを誰も取りに行かないんだもん。
          一番後発のCanonがまた押さえちゃったよ。
          というか他メーカーには多分出来ないんだろうな、そういうことが。

          ただCanonに限った話じゃないけど、横に開くバリアングルの需要だけは良く分からない。誰なんだよ要求してるの。撮影スタイルがダサすぎだし、チルトに比べてウエストレベルが使いにくいっていうの。

          それと致命傷なのはセンサーのゴミね。
          これは次期モデルまでに対策しないとヤバいレベルかも。
          EOS Mは展示品の殆どのセンサーにゴミが着いているのが見られる。
          まあ触る人が多いからというのもあるんだけど。
          敢えて言っておく。

            • M-KEY
            • 2018年 4月 08日

            店頭で実機を見てきました。
            上手くまとまっているイイカメラですね。
            15-45mm(24-72mm相当)というキットレンズも良さそう。
            ×2のデジタルテレコンがあったら、これと11-22mmで
            ミラーレス機としては、ほとんどの場面をカバーできそうですが、
            そうなると18-150mmや55-200mmが売れなくなりますね。
            機能も充分ですが,絞りやシャッタースピード、AFエリアを
            自分で選暴徒すると,少し手間がかかりますね。
            G1 X mk3のような操作性なら、一眼レフのサブ機として
            使いやすくなると思いますが、そうなるとKissじゃなくなりますね。

            • 匿名
            • 2018年 4月 09日

            >自分で選暴徒する

            コワイですね。暴徒なんですね。

            • 匿名
            • 2018年 4月 09日

            これが相当いいならなんでもいくね?
            実際今もミラーレスはAPS-CもM4/3そういうレベルになってると思う。

        • 匿名
        • 2018年 4月 08日

        Kissなんだから上級向きでないことは分かってるけど、特殊な条件じゃない限り何ら問題なく対応できると感じました。
        メーカーとしてはもっと利幅の大きい上位機種をやりたい所だろうけど、こういう機種から足場固めしていくのが正攻法だと思うな。

      • M-KEY
      • 2018年 4月 07日

      >プロ向けよりエントリーのほうが大事
      これで大失敗したのが「Nikon 1」です。
      中途半端にD5000系をミラーレス化したような機種を出して
      EOS Kiss M やMFTに対抗しても消耗戦になるだけでしょう。
      D850 のミラーレス版、すなわち α7R III に対抗しうる機種であれば、
      いままでミラーレス機の本格導入に戸惑っていた人たちや
      すでにソニーαに移行してしまった人たちにも訴求するハズです。

        • 岩清水
        • 2018年 4月 08日

        これは人によって考え方が違うと思うんですが、やっぱりニコンのライバルはあくまでキヤノンだからkissMに相当するものが必要じゃないかと思うんです。フルサイズのZマウントは今のEマウント並みにレンズを揃える体力はニコンにはないと見ます。最もお金がかからないのはEVFを外付けすることですね。
        ハイアマ、プロ向けにはレンズのラインナップの多さがミラーレス化より大事だと思っている私は世間の考え方とズレているのでしょうか?

          • M-KEY
          • 2018年 4月 08日

          ニコンって伝統的にエントリー機は売れないんです。
          時々、EMとかD40の様な神機も出ますが、
          マニア受けはしても大ヒットにはつながっていません。
          (D40は価格下落してから人気が出ましたが・・・)
          それにニコンとキヤノンはフラッグシップ以外では
          あえて微妙にズラしたのか、直接競合する機種は少ないです。
          これだけ出来のいいKiss Mと競合するよりも
          「電気屋」のαのほうが勝算は大きいと思います。

          「一眼レフから乗り換え」ではなく「一眼レフとの併用」をアピールすれば、
          レンズラインナップは、ショートフランジバック効果の高い超広角から
          徐々に拡充していけば問題ないでしょう。

            • ken
            • 2018年 4月 08日

            Canonのエントリー機って多すぎて違いがよくわかりません。
            それらがそれぞれ売れるんでしょうからそりゃ販売台数は多いでしょうね。
            プロ機1台売れるよりエントリー20台売れた方が儲かるだろうから
            メーカーとしてはプロ機よりエントリー機の方が大事でしょう。

            勝手な希望としてはニコンもD3000シリーズクラス、D7000シリーズクラス、D600シリーズクラスのミラーレスを出してくれれば今のところ充分です。
            フラッグシップと高画素機は一眼レフでね!ってコトで。

            • M-KEY
            • 2018年 4月 09日

            >D3000シリーズクラス、D7000シリーズクラス、D600シリーズクラスのミラーレスを出してくれれば
            それほど出したらニコンがつぶれそうです。
            あくまで一眼レフとの併用ですから、
            まずはD850のクラスのFX機(≒α7R系)
            少し遅れてD3000/5000クラスのDX機(≒α6000系)
            の2ラインとし、一眼レフのD3000/5000ラインはフェードアウト
            Dヒトケタはプロスポーツや報道用特化としてそのまま進化、
            D800系はD850のブラッシュアップで、高精細描写はミラーレスに
            D700系はD5ジュニア的なスピード重視とし、DXのD7000系と
            D500系とともに動体など一眼レフが適した被写体向けと整理すれば
            充分だと思います。

            • ken
            • 2018年 4月 09日

            ニコンじゃないから憶測でしかないけど(&希望)ミラーレスは
            『売れている』D850クラスを出して人気商品を潰すより
            (M-KEYさんの言う)『売れてない』エントリー機に追加→切り替えが先じゃないのかな。
            Canonエントリーの『売れている』所に追加した感じで状況は違うけど。
            (なんせエントリー機の数が多いからね。)

            まあほぼ僕の希望だなあ。。。

            • 匿名
            • 2018年 4月 09日

            D850と同時にD850クラスのミラーレス機を出していればD850が喰われただろう。
            だがミラーレス機が出る頃にはD850の需要は一巡しているから、D850の売り上げには大きな影響はない。
            むしろソニーαに喰われてきた部分が大きい。
            夏のボーナス迄に開発発表が出来れば他社機に流れる分や既にソニーに流れた分のいくらかは奪回出来るだろう。

          • 岩清水
          • 2018年 4月 08日

          私が良く聞くのはシグマのマウントアダプタの出来が良すぎてキヤノンからソニーに鞍替えしてるという話ですが、ニコンからもαへの鞍替え組が多いのですか?

            • 匿名
            • 2018年 4月 08日

            僕の周りでも最近そのパターン多いですが、キヤノンの場合良いレンズ持ってる人はMC-11買ってEOSのボディは一応温存している人が多いけど、ニコンユーザーはシステムごと完全に捨てちゃう人が目立ちますねー。

            • M-KEY
            • 2018年 4月 08日

            何を撮っているか?
            どういったレンズを持っているか?
            で変わってくると思いますし、ユーザー絶対数が
            EOSユーザーの方が多いから目立つという部分があるでしょう。

            ニコンは年を追うごとにサービスの質が落ちているように感じ
            D850登場前までは会社の存続も危ぶまれたので
            「D850を買うorニコンから離れる」の二極化の傾向が強そうです。

            • 岩清水
            • 2018年 4月 08日

            そうなるとキヤノンも一眼レフから撤退する可能性もあるのでニコンは一眼レフ専門で生き残りを図るしかないかな。誰もがミラーレスを望んでるとは思えないから。

            • ニコン好き
            • 2018年 4月 08日

            >「D850を買うorニコンから離れる」の二極化の傾向が強そうです。
            私は、ニコンD850を買いましたが
            M-KEY さんは、どっちなんでしょうね?

            AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
            ニコンD850で使われない このレンズが泣いてるのでは?

            • 匿名
            • 2018年 4月 08日

            鰯水君はミラーレスを出せば一眼レフは止めないといけないと思い込んでいるね。
            ソニーですら碌に売れていないAマウントを維持できているんだからキヤノンやニコンがミラーレスをだしても両立は可能だ。
            ペンタは厳しいだろうね。
            GRのレンズ交換式としてミラーレスを出せば何とかなるか?

            • ニコン好き
            • 2018年 4月 08日

            岩清水さん今晩は
            もちろん
            ニコンD850は良いカメラです。
            >誰もがミラーレスを望んでるとは思えないから。
            私の場合は、眼が悪いんでEVF内蔵ミラーレス機は、欲しいですね。
            ソニーα7Ⅱ使ってて便利なカメラですよ。
            ただねニコンじゃないのが気に入らない。
            あと24-70F4レンズがしょぼいレンズなので
            ニッコールレンズの方が良い。
            なのでα7R IIIは、買わないでいます。

            ニコンがEVF内蔵ミラーレスのフルサイズ機を出したら買うと思います。

            • ニコン捨て
            • 2018年 4月 09日

            知り合いのプロカメラマンはニコン捨ててソニーに乗り換え。
            瞳AFが絶大な威力なんだそうだ(依頼仕事での人物撮影)。
            もう一眼レフの頼りない周辺AFには戻れないと言っている。

            • 岩清水
            • 2018年 4月 09日

            >鰯水君はミラーレスを出せば一眼レフは止めないといけないと思い込んでいるね

            やめなきゃいけないんじゃなく売れなくなるから自動的にやめることになるという意味ですよ。Aマウントは一応カタログに載っているけど在庫が残っているとか何かあるんじゃないですか?

            • 岩清水
            • 2018年 4月 09日

            >ニコン好きさん

            私は一眼レフはまだ進化すると思いますよ。現に背面液晶でならミラーレスと同等に機能しますからマウント変更するまでもなく何かしてくれますよ。

            • M-KEY
            • 2018年 4月 09日

            >売れなくなるから自動的にやめることになる
            スレタイに戻りますが
            「なぜミラーレスのキスデジなのか?」を考えれば
            「CNも本格的なミラーレスを出さざるを得ない」
            というのは理解出来るハズで、自社でミラーレスを出さなかったら
            他社のミラーレスに顧客を奪われるだけで、これが現状のニコンです。

            • 岩清水
            • 2018年 4月 09日

            あの日経新聞の記事はあまり信用できないんですが、プロ機をミラーレス化してもNCの基準で堅牢性を重視すると必ずαより重いものが出てくると思いますね。だからマウント変更してまでミラーレス化する意味があまりないんじゃないかな。
            まつ毛AFとかは現状のライブビューでもできるので、ミラーレス派も一眼レフ派も両方納得いく製品を作ることはできると思いますよ。ニコンはエントリーの市場をあきらめたくないのならAPS-Cのミラーレスを出すべきだという気がします。
            まあ、この予想が外れたらまた謝りますよ。

            • 岩清氷
            • 2018年 4月 09日

            2006年、私はキヤノン板常連たちから、声を揃えて賛同されたんですよ。私の言うことをdisるのはやめなさい。

            • 岩清水
            • 2018年 4月 09日

            私の妄想
            ・Nikon D6
            フルサイズセンサー搭載、Fマウント。ファインダー交換式を採用し。アイレベルユニットとEVFユニットの二つが用意される。ファインダーは別売り。EVFユニットを装着するときはユニットを挿入した時にレバーのようなものが押され機械的にミラーアップする。電子シャッタ時の連写は20コマ/秒、測距点は全面、ほぼα9と同じ機能とする。
            アイレベルユニット装着時は普通の一眼レフとして動作する。

            ・NikonDX
            ニコン1マウントにAPS-Cセンサーを搭載する。最初はkissMの対抗バージョンから。連写は20コマ/秒連写可能。デザインはkissがママ向けなのでこっちはパパ向けで硬派でニコンらしいデザインとする。
            AFのプロトコルを改善してFマウントアダプタは使用制限を極力少なくする。

            • 匿名
            • 2018年 4月 10日

            >岩清氷
            つまんないっす
            氷だけに寒いし滑ってる

    • 匿名
    • 2018年 4月 09日

    岩清水 :
    そうなるとキヤノンも一眼レフから撤退する可能性もあるのでニコンは一眼レフ専門で生き残りを図るしかないかな。誰もがミラーレスを望んでるとは思えないから。

    残存者利益を狙っているんだろうがライツ社の二の舞になるだけだな。

      • 岩清水
      • 2018年 4月 09日

      既にニコンにはニコン1というミラーレスシステムがあるのをお忘れですよ。そのニコン1を捨てて新しいミラーレスシステムを作るか作らないか、何を作ればいいか?ニコンさんは今必死で考えているんじゃないですか?日経新聞の噂通りならばもう製品設計をしている段階のはずですが。

    • 匿名
    • 2018年 4月 09日

    ニコン好き :
    >「D850を買うorニコンから離れる」の二極化の傾向が強そうです。
    私は、ニコンD850を買いましたが
    M-KEY さんは、どっちなんでしょうね?

    AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
    ニコンD850で使われない このレンズが泣いてるのでは?

    使われなくて泣きそうなのは足立君のカメラの方だよ

    • nroff
    • 2018年 4月 09日

    Nikonは「恥をしのんでとりあえず出す」ができないのですかね。気負いすぎでは。

    EOS Mは初代モデルはAFとかが2周遅れでマニアからは散々、市場でもパッとしなかった記憶がありますが、
    がんがんリニューアルして最新モデルは大ヒットしそうな雰囲気です。

    マウントの将来性だけしっかり設計して、ボディやレンズラインナップがダメダメでもとりあえず出せばいいのに、と思います。

      • 匿名
      • 2018年 4月 09日

      D5600からミラーを取ってAF-P専用にしたようなカメラで「Kiss Digital M」に勝てると思ってる?

      • nroff
      • 2018年 4月 09日

      キヤノンは他社ミラーレスに勝てないの覚悟で、初代EOS M出したじゃない。
      AFの遅さをけなされて(私もけなした)、キヤノンの技術者は当時さぞかし辛かったと思いますよ。

コメントは利用できません。

突撃!となりのカメラ店(デジカメWatch)

中井精也さんの「秩父鉄道撮影ツアー」にお邪魔しました(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ