デジタルカメラ情報サイト

子供をキレイに撮るたったひとつの冴えたやり方(その1)(デジカメWatch)

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 2018年 4月 13日

    赤ちゃん撮るのにクワトロというのは笑ってしまいました。
    ただキレイに残したいという親心はわかるなあ。

    耕してるとあっと言う間に大きくなっちゃうよ!

    •   
    • 2018年 4月 13日

    オチがいいなぁ。
    そうだよねぇ。
    一番の目的を忘れてはいけないよね。

      • 匿名
      • 2018年 4月 14日

      子供はカメラを買う目的じゃなくて口実

    • 匿名
    • 2018年 4月 15日

    なぜ「たったひとつの冴えたやり方」と決めつけるのだろう。
    たったひとつと決めつけるからには 他のやり方が全部ダメと証明しなくてはならない。

      • nroff
      • 2018年 4月 15日

      タイトル含めた内容に少しでも「引用」などを含めると、元ネタを知らない人には「何を言っているかよくわからない」となるのですね。
      引用・省略でハイコンテクストを目指すと、どうしても排他性が出てしまうのは仕方がないと思います……。

      今回はかなり「わかりやすい漫画」だったと思う(逆に少し物足りない)のですが、このようなツッコミが来るとは思いませんでした。

      • 匿名
      • 2018年 4月 16日

      最近は、ウソでも何でもいいから強い言葉を使って人目を引いた者勝ちという風潮がある。タイトルの意味について深く考えるだけムダです。

    • 匿名
    • 2018年 4月 17日

    >たったひとつの冴えたやり方
    よく見かける言い回しだなぁと思ってましたが、良い機会だからググりました
    30年以上前のSF小説が元ネタなんですね

コメントは利用できません。

短い最短撮影距離と強力な手ブレ補正 軽量な鏡筒が撮影の幅を広げる――TAMRON 70-210mm F/4 Di VC USD(Model A034)(デジカメWatch)

ペンタックス「D FA★50mmF1.4」の発売時期が2018春→夏に変更(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ