デジタルカメラ情報サイト

ダブルカメラを搭載した低価格モデル――HUAWEI nova 2(デジカメWatch)

【新製品レビュー】
by 三井公一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (25)

    • 匿名
    • 2018年 4月 17日

    ダブルではなくトリプルカメラはもはや当たり前。
    16個のカメラ搭載なんてものまで出てきた。
    もはや大型の一眼カメラは不要の時代になるだろう。

      • 匿名
      • 2018年 4月 18日

      豆粒センサー用の人間の肉眼よりも有効径の小さいレンズなんか光学解像度、特に遠景の分離解像度が低いから、SNSにアップする程度の画像ならまだしも、記録や大伸ばし原稿にする画像データの取得には、全く代用にならない。
      なんで、美術品のアーカイブ用途には中判や4×5争闘のラインスキャンカメラが必要か理解してる?なんで、キヤノンが国立天文台木曽観測所のシュミット望遠鏡様に8×10相当の特大CMOSセンサー作ったか理解出来る?

        • 匿名
        • 2018年 4月 18日

        それは今までの話。
        上で言ってるのはこれからの話。

          • 匿名
          • 2018年 4月 19日

          物理原則無視して何言ってんの。
          光学分解能は、レンズの有効径に律則される。
          距離計の基線長と同じことだよ。技術の進歩で低解像度でも取得出来ている情報を効率よく活用できるようになったが、それは物理的に取得出来てない情報が得られるということではない。

            •   
            • 2018年 4月 20日

            合成開口計算してしまえば単純な光学性能越えられるよ。
            んでもって複数レンズを使用した場合、そのレンズとレンズの外々の仮想レンズとして計算で出せるんだよ。
            その辺り数年前にAdobeが説明していたけど、そういや最近はAdobeの話は聞かないな。

            • 匿名
            • 2018年 4月 21日

            > 合成開口計算してしまえば単純な光学性能越えられるよ。

            知ったかで書くな。光学的に鮮明な画像を得る目的での合成開口は実現してない。合成開口自体が、鮮明な2次元画像をえることではなくレーダーの距離情報取得性能を束ねることで高めることが目的だから。光学的には複数の光学望遠鏡を干渉計として使うことは、欧州南天天文台のVLTとハワイのケック望遠鏡やすばる望遠鏡などを利用してすでに行われているが、直接に2次元画像を得ることは実現してない。
            理由はな、視覚的な2次元画像を合成開口で得るには補完処理が必要だが、今のところの補完処理ではデフォーカスコントロールしか成功してない。分解能に関しては全く無味ではないが、例えば口径50mmのものを四つ束ねて口径100mmと同じ分解能を得ようとしても、ロスが多くせいぜい70mm程度の性能しか得られない。4台も束ねて2倍の性能も得られなければ、スペース効率から言っても全く無意味なんだよ。

            • 匿名
            • 2018年 4月 23日

            デジカメが出始めた時も、同じような反応をしていた人が山ほどいたな。
            普通に考えれば、簡単に先は読めると思うんだが。

            • 匿名
            • 2018年 4月 23日

            > デジカメが出始めた時も、同じような反応をしていた人が山ほどいたな。
            > 普通に考えれば、簡単に先は読めると思うんだが

            科学考証がドラエモンレベルの発想だな。

            • 匿名
            • 2018年 4月 23日

            >普通に考えれば、簡単に先は読めると思うんだが。

            じゃあこれから先を 簡単に読んでみてよ?w

          • 匿名
          • 2018年 4月 19日

          小さな仕掛けでそれっぽい画像がどれだけ得られるようになっても、各メーカーが大型センサーに取り組み続けるのはちゃんとした理由があるのだよ。

        • 襤褸猫
        • 2018年 4月 19日

        逆にラインスキャンが可能な物はそれで対応、天体向けなんてどっちにしても一品物なので、センサーアレイで対応、複数視点合成は仕事で散々恩恵を受けているので(SfM万歳)画像合成もまだまだ進化するでしょうし、そこまで大型センサー万歳、となるの?とも思いますが。

        美術品も天文もマルチスペクトルの有難味が大きい世界なので、小型+バンドパスフィルタでアレイ組んで撮影、もあり得ます。

        GMと同じ以上の能力があって重さ100g、とかなら私も乗り換えますも、仕事カメラ。

          • 匿名
          • 2018年 4月 19日

          天体写真のタイリングは、解像度があがる訳ではなく、多数の画像の中から、シンチレーションの落ち着いた部分を取り出してつなぎ合わせてる。
          だから、同じ多数の画像から合成するなら、2/3インチのカムコーダーで口径5cm程度の望遠鏡で撮ったものよりは、20cmシュミカセにSuper35のシネカメラで撮ったものをタイリングした方が遥かに高分解能、高解像度。タイリングは、寧ろシンチレーションの影響の大きい大口径シュミカセの方が効果がわかりやすい。
          あと、連星や球状星団の個々の星の分離は小口径の望遠鏡で小センサーで撮ったものは、いかに多くの画像をタイリングしても大口径の望遠鏡にAPS-C以上のセンサー撮ったものには絶対に歯がたたない。

          • 匿名
          • 2018年 4月 21日

          > 複数視点合成は仕事で散々恩恵を受けているので

          それは深度データを得ることで、被写界深度の深い光学系で被写界深度の浅い描写を疑似的にするものであって、大本の光学分解能と解像度は何ら改善しない。

          > 美術品も天文もマルチスペクトルの有難味が大きい世界なので、小型+バンドパスフィルタでアレイ組んで撮影、もあり得ます。

          バンドパスの意味わかってるの?バンドパスフィルターって極狭い波長帯域を矩形波形で断ち落として透過するものだ。バンドパスで三色分解したらとんでもなく演色性の悪い三色分解になる。三色分解でカラー画像を高い演色性と色再現性で得るには、裾野の広い正弦波の形でRGBの三色でモノクロ画像を取得しなければだめなんだよ。どうしたら演色性が良くなるのか原理わかってるのか?

            • 匿名
            • 2018年 4月 23日

            木を見て森を見ず

            • 匿名
            • 2018年 4月 23日

            襤褸猫の基本認識が間違ってるだろ。
            そもそも、偏差値60超の理工系で正しく学んだわけではないんだから。

            • 襤褸猫
            • 2018年 4月 24日

            偏差値60超えの理工系が居るようなので教えていただきたいのですが、
            300-1100で適切な露出を得られるキャリブレーションターゲットを教えていただけません?

            あっ、cm-1じゃないです単位、nmです。

            いや、ラブスフィアのだとあまりに素敵価格過ぎて背筋がゾワッとなったw

    • 匿名
    • 2018年 4月 17日

    中華系のスマホはよした方が良い

      • 匿名
      • 2018年 4月 18日

      私も同意します。
      それとカメラじゃないけど
      LINE
      これって韓国の会社の日本法人なので私は、使わない。
      個人情報が韓国の会社に筒抜けになったら怖い。
      じゃあiPhoneは、アメリカだけどそれは良いのかは、置いといて

        • 匿名
        • 2018年 4月 18日

        LINEなんか使ってる奴は、情弱だわな。
        そういう奴に限って個人情報が・・・とか言うのも事実。

          • 匿名
          • 2018年 4月 19日

          日本人なら、プラスメッセージを使うべき

      • 匿名
      • 2018年 4月 18日

      アメリカでは、HUAWEIとZTEは使用しない様に政府が呼び掛けているし、日本の技適に相当するFCC認証も審査を厳しくして新製品が合格しづらくしてるね。

        • 匿名
        • 2018年 4月 18日

        それスマホの話しじゃなくてインフラ設備の話しだし、7年前とか昔の話しだわ。
        悲しいがいくらネガキャンしても日本の製品は太刀打ちできてない。
        もうすでにAppleとHUAWEIに駆逐されそうだ。

      • 匿名
      • 2018年 4月 19日

      せめて反日国製だけは避けたいよね。

    •   
    • 2018年 4月 18日

    残念ながら国産より出来がマシだったりするのがねぇ。

コメントは利用できません。

猫が集まってくる京都の公園で猫写真を撮りまくる(ASCII.jp)

4K対応マイクロフォーサーズシネマカメラなど、展示会に見る動画機材のトレンド(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ