デジタルカメラ情報サイト

可愛いボディで4K動画、キヤノンのミラーレスエントリー「EOS Kiss M」(AV Watch)

【小寺信良の週刊 Electric Zooma!:第848回】
ミラーレスらしい可愛いボディ
4Kでは撮れるが……
特殊撮影もこなせる

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 匿名
    • 2018年 4月 18日

    http://web.canon.jp/ad/road/index.html

    キヤノン提供の街道をゆくでCinema EOSの動画見られるが、コンニャク現象が結構目立つよね。それと、FPSが30p程度だから、HD映像だと60pが当たり前だから動きもギクシャクしてる。
    それにしても、2018年に入ってから出ているミラーレスで、一眼よりも動画向の筈なのに4Kで30pって動画機としてはスペック的に大きく見劣りする。
    ただ、WBはSonyよりましだと思う。

      • 匿名
      • 2018年 4月 19日

      たしかにアクションカメラでも現行モデルは4K60Pが主流だからなあ

      • 匿名
      • 2018年 4月 19日

      キスMは4K24pだね。キスMで4K60pが実現したら上位機種との差別化が出来ないので、数年間はせいぜい4K30p止まりだろう。

      「秩序と序列のキヤノンです!」(笑)

コメントは利用できません。

折りたたみ式で持ち運びしやすい、LED搭載の撮影ボックス(デジカメWatch)

ルーク・オザワ写真展:JETLINER ZERO GLORIOUS-神業-(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ