デジタルカメラ情報サイト

一眼レフとミラーレスの出荷金額がほぼ同じに(デジカメWatch)

CIPA 2018年4月統計より
by 折本幸治@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (29)

    • 匿名
    • 2018年 6月 04日

    たまにミラーレスは国内だけ、海外では売れてないって人いるけど
    こうやって数字出ると売れてるってよくわかるよね

      • 匿名
      • 2018年 6月 05日

      ソニーが海外で売れてないとか言ってる人いたけど
       「米州は前年同月比で台数155.2%、金額191.0%と抜きん出ている。」
      てことはこれは全部、パナとかオリとかキヤノンだということか??

        • 匿名
        • 2018年 6月 05日

        ブランド志向・性能志向が特に強い日本では未だニコ・キャノの一眼レフが強いけれど、それほどでもない海外ではむしろ新しい製品が伸びることはよくあることのようです。

        フジやパナはむしろ海外でより多く売れているのではないでしょうか?フジのチェキなんか90%以上が海外販売だそうです。

        • 匿名
        • 2018年 6月 05日

        欧米の今の40代までの人ってプレイステーションで日本製品に親しんだ人たち。
        NCが一番怖いのはその辺じゃないかな。

        • 匿名
        • 2018年 6月 05日

        >ソニーが海外で売れてないとか言ってる人いたけど

        そう思い込まないと 辛くて生きていけない老人がいるのだろう。
        言わせておけばいいよ。何を言おうと現実が変わるわけじゃないし。

        • 匿名
        • 2018年 6月 05日

        ソニーは中華圏で売れてるよ。だからGodoxもSony対応する。ソニーの方がα9以降の機種で意図的にGodoxを弾いているけどね。
        頭数だけはうじゃうじゃいるから、中華圏でうれれば金額は伸びる。
        でも、欧州ではミラーレスではフジの方が評価高い。だから、Profotoの対応予定もフジの方が優先度高かったのを無料でTTLの仕様を公開して土下座して対応して貰ったソニーの方が先になった。ソニーもProfotoからクロスライセンスでトランスミッターのハイブリッドモードを使えるようになったから、土下座の怪我の功名。
        でも、撮影会でProfoto持ち込む人でα7/9使いを見たことない。一方、フジはGFX使いやX-Pro2やX-H1使いでProfotoユーザーはそこそこ見かける。
        α7/9ユーザーは、ソニーに意地悪されて一部機能に制限出てるのにGodoxや技適未対応の違法なYongnuoやTTLのショボさをオフカメラなら使えますアピールのニッシンばっか。

          • 匿名
          • 2018年 6月 05日

          演色性の悪い光源でもそれなりに色作ってしまうフジよりも、蜜柑星人と黄疸患者量産のソニーン方が中華よりも色温度が安定したProfotoのストロボ使うべきなのにね。

            • 匿名
            • 2018年 6月 06日

            >それなりに色作ってしまうフジ

            相当不自然だけどね~。色に溺れるユーザーは多いね。

            • 匿名
            • 2018年 6月 06日

            > 相当不自然だけどね~。色に溺れるユーザーは多いね。

            RAW現像の挙句の果てが蜜柑星人と黄疸患者や快晴の屋外の日影が土留め色になるよりまし。

            • 匿名
            • 2018年 6月 06日

            特徴はあるけど、特別不自然とも思わないけどね
            記憶と比べて大きく乖離する事もないし
            ま、色なんて好みだから好きなの使えばいいとしか

      • 匿名
      • 2018年 6月 05日

      ソニーは過小評価される傾向がありますから

        • 匿名
        • 2018年 6月 06日

        ステマしすぎたからね。

          • 匿名
          • 2018年 6月 06日

          じゃあフジも早晩そうなりますね

    • 匿名
    • 2018年 6月 05日

    フェイクニュースじゃないのか?

      • 匿名
      • 2018年 6月 05日

      ↑ ニコ爺の願望(笑)

      • 匿名
      • 2018年 6月 05日

      改竄や捏造が日常茶飯事という国もあるくらいだからカメラの出荷台数がフェイクニュースだったとしても誰も驚かないだろう。もちろん日本ではそういうことはないだろうけどね

        • nroff
        • 2018年 6月 05日

        そういえば昨日は天安門事件があった日(の29年後)ですね。

      • 匿名
      • 2018年 6月 06日

      実際の数字もわからない一部店舗の売り上げよりもちゃんと数字出てるけどな

    • 匿名
    • 2018年 6月 05日

    α7の登場から5年足らずで9種のボディ、20本以上の純正レンズに加え
    複数のサードパーティから何本もレンズが出て、プロフォトが対応するなど
    実数は不明でも着実に勢力を伸ばしているのはわかる。

      • 匿名
      • 2018年 6月 06日

      ProfotoのSony対応は無償使用公開という土下座作戦のたまもの。SonyはZeiss銘つけてコニミノとタムロンレンズをバッジエンジニアリングで価格アップさせてるから、同じ手法で欧州の老舗のネームバリューを利用したいだけ。カメラメーカー側から働きかけなくてもProfotoの方から対応したフジの方が本当の意味での対応。ProfotoはSonyとフジではどちらがスタジオできちんとしたライティングされた環境で使われる頻度が高いかちゃんと研究しているから。

      • 匿名
      • 2018年 6月 06日

      問題なのはこれから先、フルサイズミラーレスにおいてチャレンジャーという立場であるニコン、キヤノンがこのハイペースに対応していけるのだろうか?という事だ。
      両社は一眼レフも当面継続だろうしリソースが心配になる。

      • 匿名
      • 2018年 6月 06日

      ここでSony α7系礼賛しているやつでProfoto持っている奴居るのか?
      ProfotoのストロボはCP+でしか見たことない奴が大半だろ。ユーザーがそんなレベルだから、ProfotoのSony対応は無償で仕様公開したから対応してやったレベルだろ。オリパナ対応も仕様の無償公開の土下座で、しかも対応しても買って使っている奴ほとんどいないということじゃ同じだが。

        • 匿名
        • 2018年 6月 08日

        世の中は売れたモン勝ちですからねえ
        シェアが獲得できれば裾野が広がっていろんな人が使うようになるし
        企業は砂糖を求めるアリのように群がって、売れてるものに
        あやかって商売しようとする
        PCのOSやiPhoneのアクセサリとまったく同じですよ
        いきさつがどうのとか小さいことにこだわっているのは
        子供じみた反感じゃないですかね

          • 匿名
          • 2018年 6月 08日

          α7/9ユーザーでProfoto持っている奴まず見ないのだが。
          居てもプロでαを導入したという人だけで、そもそもα購入以前にProfotoは持っていたわけで、Profotoとしては使用解析の手間が省けただけの徒労。オリパナも一緒だが。
          フジ対応とは大違い。

            • 匿名
            • 2018年 6月 09日

            確実な統計が出てる話題で
            漠然とした印象で決めつけるだけでは
            思い通りにならない子供のわがままと同じですよ

          • 匿名
          • 2018年 6月 08日

          Profotoに触った事もないようなカメラとレンズ2,3本買ってお終いの様なビギナーはすっこんでな。

            • 匿名
            • 2018年 6月 09日

            そもそも
            そんなことを取り沙汰すスレじゃないですよね
            スレ違いの自分ルールつくったひとに合わせなきゃきゃいけない
            義務なんてないと思いますが

    • 匿名
    • 2018年 6月 07日

    むしろ、まだ逆転してなかったことの方に驚いてたりして……。
    一眼レフの牙城はそう簡単には揺るがないってことか。

      • 匿名
      • 2018年 6月 07日

      キャノンのMが思った程売れてないんだろうね
      でも2世代くらい遅れて売れるKissがミラーレスに傾いたらあっさり逆転するでしょう

コメントは利用できません。

400mm相当とは思えない小型・軽量の超望遠ズーム――Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.(デジカメWatch)

スナップもポートレートも1本で コスパも良し――TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ