デジタルカメラ情報サイト

独自の表現を追求できる、魚眼レンズの画角+PROレンズの明るさ…中村武弘さん――M.ZUIKO DIGITAL ED 8mm F1.8 Fisheye PRO(デジカメWatch)

【オリンパスPROレンズ 写真家インタビュー】
by デジカメ Watch編集部

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • ニコン好き
    • 2018年 6月 25日

    防水プロテクター(水中ハウジング)
    水中専用フラッシュ
    これらの説明をして欲しかった。

    • 匿名
    • 2018年 6月 26日

    父親が海洋写真を始めた人物か、すごいな

      • 匿名
      • 2018年 6月 26日

      どこにもそんな記事は無いが….

    • 匿名
    • 2018年 6月 26日

    ネイチャー系はm4/3使ってる人が多いね。

      • 匿名
      • 2018年 6月 26日

      ネーチャン系が多いのはどこですか。

        • 匿名
        • 2018年 6月 27日

        ネーチャン系は少し前まではキヤノン、最近はとにかく安易にフルサイズの奴がソニー、日本人の肌色を疑似白人色にすることに拘りある奴はフジが多くなっている。

    • 匿名
    • 2018年 6月 26日

    画角220°以上の全周魚眼レンズを発売してほしい。
    動画撮影で役立ちます。

      • 匿名
      • 2018年 6月 26日

      ほらよ
      http://www.443c.com/izugar_mkx22/mkx22.html

        • M-KEY
        • 2018年 6月 26日

        そのレンズを水中ハウジングに入れると、ポートの周辺が画面に写り込むのでは?
        E-M1のようにグリップの大きなカメラだと指が見切れるかもしれません。

コメントは利用できません。

執念のごときデザインが冴える「Peak Design」(後編)(デジカメWatch)

単3電池で発光するモノブロックストロボ――トキスター「mobilight D200」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ