デジタルカメラ情報サイト

ブラボー火星観察2018(デジカメWatch)

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 7月 13日

    流石にカメヲタの作者も火星の撮影については何もコメントしてない。
    漫画に描かれている口径60~80mmの経緯台式の天体望遠鏡じゃ撮影は困難。
    ここの住人でもプロを含めても火星を満足に撮れる者はほぼ皆無だろうね。

    • ken
    • 2018年 7月 13日

    天体望遠鏡の精は出なかったか。。。

    それにしても3憶キロから6千万キロに近づいたってのは面白い情報ですね。
    来週には忘れそうだけど。。。

    • nroff
    • 2018年 7月 13日

    郷ひろみかと思いましたが、「億千万 スプーン 歌詞」で検索したら別の曲が出てきました。

      • 匿名
      • 2018年 7月 13日

      ブラボーのことなら、その昔のアメリカのTVドラマ「ブラボー火星人」のことだろうな。

        • 匿名
        • 2018年 7月 13日

        火星には、前方後円墳があるから、日本人のご先祖様が住んでいたようだ。
        また、大気中から、核戦争がないと存在しない物質が検出されているから、大災厄があったのだろう。
        地球の次は、どこへ行くのでしょうか?とか考えたりして。。

        • 見た
        • 2018年 7月 14日

        見た見た、ブラボー火星人。毎週。
        体温が地球人よりかなり高くて、クッキーが風邪薬になるのを覚えている。

      • nroff
      • 2018年 7月 13日

      隠しネタもいいけど、カメラのネタを仕込めよ、と思います。

        • 匿名
        • 2018年 7月 13日

        天体用CCD/CMOSカメラとか出せばいいんだろうが、作者は知らないんだろう。

        • 匿名
        • 2018年 7月 14日

        カメラのネタらしいのは、今や風前の灯火の、みんな大好き一眼じゃないか。その内、一眼と言えば火星人になるんだろうな。

    • 匿名
    • 2018年 7月 13日

    スルメ食べたくなった。。。

    • 匿名
    • 2018年 7月 13日

    いよいよネタ切れになってきたか

    • 匿名
    • 2018年 7月 13日

    もうすでに真っ赤な火星がめだっているね。
    星景撮ったらセンサーのドット欠けかと思ったよ。

      • 匿名
      • 2018年 7月 13日

      火星が近付く時の重力の影響とかないのだろうか?月程度でも影響してるわけだし

    • たで
    • 2018年 7月 13日

    そういえば前回の火星大接近って何時だったかな、と思って検索したら2003年でした。
    おおう、そうか、あのときか、などと独りゴチたりしています。当時BORGほしかったなぁ。
    http://www.astroarts.co.jp/special/2003mars/gallery0909-j.html

      • 匿名
      • 2018年 7月 13日

      今回の大接近でも火星の視直径は月の1/60だから、センサー上に1mmの大きさに写すだけでも6000mmの焦点距離が必要。
      ある程度模様がわかる程度に写すなら、口径20cmクラスの望遠鏡が必要だな。シュミットカセグレンかマクストフカセグレンが無難。高橋の口径15cmのアポクロならアマチュア用としては最高だが、ライカSL並みに高いから買える奴は限られる。

        • M-KEY
        • 2018年 7月 14日

        月を画面7分くらいに撮るのがせいぜいなのですが、
        合成焦点距離で1万ミリ超だと,光学系の性能も重要ですが
        空気層の問題の方が大きそうな気がしますし、
        そもそも画角内に収めることが困難そうです。

          • 匿名
          • 2018年 7月 14日

          > 空気層の問題の方が大きそうな気がしますし、

          複数(数十駒)画像のスタッキングとウェーブレット変換。

          > そもそも画角内に収めることが困難そうです。

          赤道義か座標制御モーター駆動の経緯台。

            • M-KEY
            • 2018年 7月 14日

            それは、専門家やディープなマニアじゃないと立ち入り出来ない領域ですね。

            • 匿名
            • 2018年 7月 14日

            > > 空気層の問題の方が大きそうな気がしますし、
            >
            > 複数(数十駒)画像のスタッキングとウェーブレット変換。

            Registaxというフリーソフトで誰でも出来る。
            http://ryutao.main.jp/tips_planet2.html

            > 赤道義か座標制御モーター駆動の経緯台。
            経緯台
            http://www.syumitto.jp/SHOP/SW1410020001.html

            赤道義
            http://www.eyebell.com/advxss.htm

            経緯台はマンフロットのギア雲台405よりも安く、赤道義も耐荷重が同等のジッツォの三脚よりも安い。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

時代ごとのデザイン変遷が楽しい「ニコン双眼鏡・100年の歴史」展(デジカメWatch)

チェキ好調はまだ続く 年率5%の成長を見込む富士フイルム(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ