デジタルカメラ情報サイト

突撃!となりのカメラ店(フジヤカメラ店編 その2)(デジカメWatch)

【カメラバカにつける薬 in デジカメ Watch】
by 飯田ともき

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 8月 10日

    「写植」ってのもなんだか…ジャンク以上?

    • 匿名
    • 2018年 8月 10日

    患者っぽい人はいっぱいいるけど…^^;

    • 匿名
    • 2018年 8月 10日

    「写植」って、かなり年だね、作者。

      • 匿名
      • 2018年 8月 10日

      カメラマンも写植工と同じ運命なんだろうな

        • 匿名
        • 2018年 8月 11日

        カメラマンを和訳すると「写真工」。。。

          • 匿名
          • 2018年 8月 12日

          そのうち「お父さんカメラマンって何?」って時代が来るんだろうな

    • M-KEY
    • 2018年 8月 11日

    本来の意味での「写植」は20年以上前に廃れましたが、
    「マンガのふきだし」を手書きから活字(これも活版由来の語)に置き換えた時に
    その活字を従来の慣習にしたがって、今でも「写植」と呼ぶことは多いです。
    電話の「ダイヤル」、ミュージシャンの「レコード」、「下駄箱」「筆入れ」など
    実態は時代とともに変わっても言葉が残っている例は他にもありますね。

      • 匿名
      • 2018年 8月 12日

      なるほど。一眼レフが無くなっても、一眼大好きの皆さんがミラーレス一眼と言い出すんだ。一眼は永遠に不滅です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サムヤン、AF対応の大口径中望遠レンズ「AF 85mm F1.4 EF」(デジカメWatch)

滝・渓流を自分ならではの視点で撮るには?……木村琢磨さんに聞く“水辺の風景”撮影術(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ