デジタルカメラ情報サイト

さらば光学ファインダー(PC Watch)

【山田祥平のRe:config.sys】
光の入り口から出口まで
ライカサイズへのこだわり
作られた光景へのまなざし

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (66)

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    ライカ判をへのこだわりはわかるが、それでもマイクロフォーサーズの存在意義はあると思うんだよなぁ

      • M-KEY
      • 2018年 9月 21日

      私は光学ファインダーにも35mmフルサイズにも全くこだわりは持っていませんが
      「いろんな意味でフルサイズセンサーは現時点でバランスがいい」
      「素性のいい(デジタル)一眼レフカメラのファインダーをのぞくと、肉眼で見るより美しいと感じる」
      「カメラの重さはフットワークに影響を与えかねない。修羅場では撮っていて気持ちがいいとか言っていられないのだ。」
      には同感なんですが
      「光学ファインダーをのぞいたときの美しさだけが一眼レフのアイデンティティだったと言ってもいい」
      これは、ちょっと違います。
      「被写体への追従性」が光学式ファインダーの最大のメリットだと思います。

        • 匿名
        • 2018年 9月 21日

        ハイアマ以上しか写真撮らないならライカ判ベストバランスもわからんでもないが、
        総合的にはやっぱりマイクロフォーサーズだとおもうんだよなぁ。
        ま、賛同者どうせ少ないだろうが。

          • M-KEY
          • 2018年 9月 21日

          ワイドでボケ量を求めないEVF機なら、フォーサーズは画面サイズ的にベストでしょう。
          でも、実際のカメラ+レンズのサイズで較べると、ソニーのAPS-C機が小型軽量です。
          また、同じシステムで35mmフルと相互乗り入れ可能と言うメリットもあります。
          GM系のボディで1/250sec以上のシンクロが出来たらなぁ・・・

            • 匿名
            • 2018年 9月 21日

            ソニーはこれからもAPS-CのEマウント専用レンズ出すのかな?

            • 匿名
            • 2018年 9月 21日

            ソニーのカメラは小さいだけで使ってて楽しくないんだよね。画像も作り物くさいし、フルサイズカメラでもコンデジっぽい、おもちゃっぽい。オリンパスのマイクロフォーサーズカメラは小さくてもやっぱりカメラって気がする。反論自由。

            • M-KEY
            • 2018年 9月 21日

            >ソニーのカメラは小さいだけで使ってて楽しくない

            それは同感です。
            色々と使いづらい部分はあってもオリンパス機の方が楽しいです。
            同様にキヤノン機もあまり楽しく感じません。
            そういう意味ではニコンは楽しいんですが・・・

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 21日

            >そういう意味ではニコンは楽しいんですが・・・
            素直にニコンD850とかニコンZ7・Z6 とかを買えば良いのに。

            私は自分の気持ちに素直に
            ニコンD850を買いニコンZ7を予約しました。

            • 匿名
            • 2018年 9月 23日

            確かにソニーカメラは楽しくはない。
            というか小型軽量を得るためにマウント径を小さくし電子補正を前提とするなんぞ光学機器を作るメーカーとして禁じ手を平気でするあたり許しがたいことである。

            が、古いフィルムカメラ用MFレンズを使うには最適なんだよなぁ・・・。

          • 匿名
          • 2018年 9月 22日

          これからのニコンも楽しいんだろうか?

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    OVF厨は息してるのかしら。

      • 匿名
      • 2018年 9月 21日

      一眼厨は息してるのかしら。
      ミラーレス一眼とか一眼カメラおかを認めないと、さらば一眼になっちまうな。

      • 雇われ息子
      • 2018年 9月 21日

      私はOVF万歳!プリズム大好き!な奴なんだが、
      仕事用のレンズを新調や買い替えするたびに特にズームレンズの
      ピントずれに悩まされている身なので、ZやRシリーズ・フジの新型中判の
      完成度次第ではレフのシステム捨てようかと思ってます。

      PowerShotG1XMarkⅢを遊び半分のサブカメで持ち歩いて、たまに使うと
      「これでレンズ替えられるのがミラーレスなんだよなぁ・・」と
      思うことがあります。

      先に書いておきますが、ソニーじゃダメなんです。食わず嫌いでは無いです。

      • 岩清水
      • 2018年 9月 21日

      息してます。いまマイクロフォーサーズ機を買ってメタボーンズのフォーカルレデューサ付きマウントアダプタで遊んでいます。焦点距離は1.4倍になって一段明るくなるんですが画質が落ちるどころかよくなったとさえ思えます。
      しかし私は古い人間なので使わない機能満載ですね。なんか一眼レフに負けまいとすごく必死で開発したと思えます。でもやっぱりメインはD850なんですよね。

    • ken
    • 2018年 9月 21日

    読解力がないので記事の意味がよくわからん。
    重いのが嫌ならD850持ってポルトガルくんだりまで行かなくてもいいのに。。。
    D5600で事足りる仕事なんだから。

      • 匿名
      • 2018年 9月 21日

      >ちょっと遅い夏休みをとって、ポルトガルまでやってきた。
      なので、仕事ではなくプライベートだと思われます。
      そして山田さんは35mmフルフレームと光学ファインダーにこだわりを持たれています。
      「重いのを覚悟」してポルトガルにD850を持って行くのは自然な流れだと思います。
      というか、普段の業務でD5600を使っているからこそ、
      プライベートの海外旅行にD850を持って行きたかったということなんでしょう。

        • ken
        • 2018年 9月 21日

        ホント読解力なくてすみません!
        【仕事ではなくプライベートだと思われます。】
        ポルトガルの写真が記事に使われたり、旅費が経費になってないことを祈ります。

        っていうか業務は軽いエントリー機でプライベートは重いフルサイズ。。。
        逆なんじゃないかな〜?と思うのは僕が会社員だからかな。。。

          • M-KEY
          • 2018年 9月 21日

          業務がプロボックスでプライベートがクラウンなんて普通にあると思います。

          山田さんは「パソコンからデジカメまで、ガジェットを含む各分野を
          自分の目で見ながらデジタル社会を考え中」のフリーライターです。
          スペイン旅行をテーマに写真入りの紀行文を書く可能性は充分にあると思います。
          当然、それにたいしての原稿料は発生するでしょうけど、何も問題ないでしょう。
          依頼仕事の航空機代の立て替えてで発生したマイルを使ってスペインに行った可能性は
          ありますが、依頼者がその立て替え行為を認めているならセーフです。

            • ken
            • 2018年 9月 21日

            【業務がプロボックスでプライベートがクラウンなんて普通にあると思います。】
            今回に限っていうと車(プロボックスとクラウン)には当てはまらないでしょう。
            職業がレーサーの方が業務用以上の車でプライベートを楽しむってことはないですよね?
            もちろん運搬という業務において軽トラを使って、プライベートでは高級車ってのはあるでしょうが、その場合、運搬能力は高級車より軽トラの方が上だからでしょ?

            紀行文の原稿料は全く問題ないけど、それだと厳密に言うとプライベートじゃないよね。
            マイルは個人に付くので(付けようが付けまいが個人の自由)依頼者の承認は関係ないのでは?(法的にはわからん)
            『ウチの仕事の航空券のマイルだから返してくれ!』って言われないでしょ〜!
            ちなみチケットは立て替えようが用意してもらおうがマイルはチェックイン時に付くんじゃなかったっけ?
            (ニコン好きさんが詳しいかな)

            • 匿名
            • 2018年 9月 21日

            クライアントの経費で行った取材先で撮った写真を無断で別の案件で使うのはアウトだろうが
            プライベートで撮った写真を作品や仕事に流用するのは全く問題ない。
            芸人がプライベートで起きた出来事をネタにしちゃいかんのか?

            • ken
            • 2018年 9月 21日

            ちょっとググったらマイルはかなり曖昧なものらしいですね。
            会社が管理する場合もあるみたいですがあくまで個人のカードに貯まるわけだし。。。
            中央官庁では業務用と個人用に使い分けさせてるとか。。。。
            (それでもカードを作るのは個人ですが)

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 21日

            ken さん今晩は
            >ちなみチケットは立て替えようが用意してもらおうがマイルはチェックイン時に>付くんじゃなかったっけ?
            (ニコン好きさんが詳しいかな)
            JALの場合ですが実際に搭乗して飛ばないと駄目です。
            搭乗して3っ日後くらいにマイルが加算されます。、

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 21日

            ken さん今晩は
            搭乗して3っ日後くらいにマイルが加算されます。、
            それと
            来月には、JALのマイルが16万マイルになる見込みです。
            16万マイル
            つまりヨーロッパJAL国際線ファーストクラス席を往復出来ます。
            またヨーロッパ旅行に行きたくなりそうです。

            • ken
            • 2018年 9月 22日

            【芸人がプライベートで起きた出来事をネタにしちゃいかんのか?】
            芸人さんを引き合いに出すと
            営業で地方に行ったとき起きた出来事を別の営業でネタにすることもあるんだろうから、ちょっと違うんじゃないかな?

          • 匿名
          • 2018年 9月 21日

          撮れる写真に大差がない、と言うより違いが見られない、と言うことでしょう。

          • ニコン好き
          • 2018年 9月 21日

          kenさん今晩は
          >【仕事ではなくプライベートだと思われます。】
          >ポルトガルの写真が記事に使われたり、旅費が経費になってないことを祈ります。
          素朴な疑問?
          プロの人って仕事とプライベートをどうやって区別してるんですか?
          「取材」と言う名目なら 本当は、遊びでも旅費を経費で落とせるのでは?
          カメラだって仕事専用じゃないですよね?
          経費でカメラを買っても
          そのカメラを仕事でも遊びでも両方使ってるのでは?
          素朴な疑問?です。

            • ken
            • 2018年 9月 21日

            ニコン好きさん
            僕の業務の場合、クライアントから『〇〇へ行ってくれ』と依頼があるのでそれは業務上の『出張』。
            プライベートでは休みを取って遊びの『旅行』となります。
            当然、経費で落とせるものではありません。

            フリーの方なんかは『遊び』でも税金的には経費で落とせるかもしれないけど
            それは本人の良識の問題じゃないかな。
            (M-KEYさん、どうなんでしょ?)
            遊び目的でも後々業務に役立たせる前提なら。。。どうなんでしょ?

            会社の資産のカメラは基本的には個人用には使ってはいけません。
            その辺をしっかり管理する会社もあるでしょうが。。。ウチでは各カメラマンに管理を任せている資産のカメラで子供の七五三の写真撮ったからって責めはしないかな。

            • 匿名
            • 2018年 9月 21日

            kenさん今晩は
            私は、税務署的には、「不動産賃貸業」って事になってるけど
            ニコンD850やニコンZ7を買っても絶対経費では落とせない。
            もちろん旅行のJALの飛行機代もです。
            その意味では、プロの方が羨ましい~~~

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 21日

            >私は、税務署的には、「不動産賃貸業」って事になってるけど
            上記の書き込みは私です。
            名前を入れるのを忘れました。

            • M-KEY
            • 2018年 9月 21日

            >プライベートでは休みを取って遊びの『旅行』となります。
            これが理解出来ていて
            >ちょっと遅い夏休みをとって、ポルトガルまでやってきた。
            に疑念を持つ事が理解出来ません。
            フリーランスの場合,クライアントが経費を出してくれる場合以外は
            全て自己負担で、経費処理が通れば、その分が課税対象から外れ
            確定申告の後、源泉で納税した中から数万円が還付されるだけです。
            その「どこまで経費として認められるか?」の基準はかなり厳しいです。

            • ken
            • 2018年 9月 22日

            えっと。。。。
            だからね。
            遅い夏休み=プライベートということで
            【ポルトガルの写真が記事に使われたり、旅費が経費になってないことを祈ります。】って書いたんですが。。。
            まあフリーの方なのでプライベートで撮った写真で稼ごうがどうしようが問題ないんでしょうが
            自分で【夏休み】と今回の記事で言い切っちゃってる以上(文書的にカッコつけたのかもしれないけど)、ポルトガルの写真をどっかで記事にするのは(ましてや旅費を経費処理するのは)フェアじゃないと思ったので
            そんなこと無いように祈りますと。。。。。
            まあ山田氏はそんなことしませんでしょうから、杞憂(羨ましさからくる邪推)です。

            • ken
            • 2018年 9月 22日

            【私は、税務署的には、「不動産賃貸業」って事になってるけど
            ニコンD850やニコンZ7を買っても絶対経費では落とせない。】
            部屋の資料写真、広告写真を撮るのでフルサイズカメラ、及びシフトレンズが必要なんです!と申告したら。。。。さすがに無理があるか。。。

      • 匿名
      • 2018年 9月 21日

      若い頃は純粋に楽しんでたのに、生業にしてしまった上にデジタル化が進む今ではそういうものは失われてしまった・・・だから夏休みの旅行くらいはアマチュアでアナログだった時代のようにカメラや写真でワクワクできないものかな。。。と、ざっくりこんな風な愚痴を言ってる記事に思えました。

        • 匿名
        • 2018年 9月 22日

        タイトルと内容が、なんかズレてないかい?

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    山田祥平ってカメラマンじゃないでしょ。PCライターで写真が好きというだけ。
    そういう人だから、一眼レフ愛を語ってもいいと思う。

      • 匿名
      • 2018年 9月 21日

      二足の草鞋とはいえ撮った写真が銭になってるんだからプロの範疇だと思う。

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    デジカメWatchよりPCWatchのカメラの記事のが面白い不思議

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    いま光学ファインダーが載っているデジタル一眼レフを販売しているのは、キャノン・ニコン・ペンタックスだけ。
    CNはフルサイズミラーレスを出してきたけど、ペンタはどうなるのか?
    余裕がないのにCNのようなカメラは出せないだろう。
    ミラーを取っ払っただけのK-01みたいなのを出すのか、このままレフ機だけでいくのか。。。。

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    Imaging Resourceのキヤノン開発陣との質疑応答を見るとRFとEFは容易に気付くほどの性能差があるらしいので光学ファインダーだけでなくミラー機用のレンズも徐々にフェーズアウトしていく運命にあるのかな?あと数年したらミラー機はスポーツ撮影などの特殊用途専用的な位置付けになってるかもしれないね。。。

    • 匿名
    • 2018年 9月 21日

    さらば光学ファインダー=D850
    ってことだよね・・・・悲しいな

      • 匿名
      • 2018年 9月 21日

      もうほとんど、「さらばレンジファインダー」となったのだから、次は「さらば光学ファインダー」でいいんじゃない?

        • 匿名
        • 2018年 9月 21日

        レンジファインダーモドキのデジカメが出てきてるんだから、ミラーがバチャン♪と上下する音とブラックアウトを再現した一眼レフモドキもいつか出てくるかもしれない。

    • M-KEY
    • 2018年 9月 22日

    ken :
    えっと。。。。
    だからね。
    遅い夏休み=プライベートということで
    【ポルトガルの写真が記事に使われたり、旅費が経費になってないことを祈ります。】って書いたんですが。。。
    まあフリーの方なのでプライベートで撮った写真で稼ごうがどうしようが問題ないんでしょうが
    自分で【夏休み】と今回の記事で言い切っちゃってる以上(文書的にカッコつけたのかもしれないけど)、ポルトガルの写真をどっかで記事にするのは(ましてや旅費を経費処理するのは)フェアじゃないと思ったので
    そんなこと無いように祈りますと。。。。。
    まあ山田氏はそんなことしませんでしょうから、杞憂(羨ましさからくる邪推)です。

    読解力がないのではなく、邪推力が邪魔しているんですね。

    • 匿名
    • 2018年 9月 22日

    プライベートで行った旅行の写真を仕事に流用するのがダメなのか?
    プライベートのつもりだったけど仕事につながったので費用を経費処理するのがダメなのか?
    最初から仕事のつもりだったのにプライベートと称するのがダメなのか?
    仕事でもないのにポルトガルにD850を持って行ったのがダメなのか?

      • 匿名
      • 2018年 9月 22日

      何でもそうだろうけど、職業と趣味が被っていてもプライベートでやってる事や時間はきっぱり切り離しておいた方がいいよね。
      経験上、境界線を曖昧にしてると休暇とか余暇という意識が薄れて苦しくなります。

        • M-KEY
        • 2018年 9月 22日

        さすがに家族旅行は経費として計上しませんが、
        自営業だと、基本的に外出は飲みも含め仕事絡みがほとんどで、
        その道中でプライベートの要件を済ますことはありますが、
        プライベートの為だけで外出するのは草野球と散髪と映画くらいです。
        (その草野球でも写真を撮っていますが・・・)
        冠婚葬祭も親類以外の大半は仕事絡みです。
        若い頃はキャンプやジムカーナ、サーフィンなどに行っていましたが
        行った先で綺麗な景色を見てカメラを持っていないことに後悔したので、
        出かける時はカメラ必携になっています。
        実際問題「境界線を曖昧」というか、起きている時間は基本は仕事、
        その合間にプライベートを挟み込んでいる感じです。
        でも、それを苦しいと感じたことはありませんね。
        むしろ、撮りたいと思った時に手許にカメラがない方が辛いです。

      • ken
      • 2018年 9月 22日

      僕の個人的意見としては
      【プライベートで行った旅行の写真を仕事に流用するのがダメなのか?】
      全くダメじゃないけど、それなら(流用するつもりが少しでもあったなら)『遅い夏休み』なんてプライベート感をだしてカッコつけなくてもいいのにな。。と思いました。
      『オレはプライベートでポルトガル行くよ〜!夏休みだから業務じゃないよ〜!でも業務じゃ使わない重いカメラ持ってくよ〜!撮る写真はもちろん仕事じゃなく趣味だよ〜!』(邪推だなぁ)
      で、流用したらものを書く人の良識としてはフェアじゃないよね。

      【プライベートのつもりだったけど仕事につながったので費用を経費処理するのがダメなのか?】
      これは。。。いいの?悪いの?税務上的には?
      遊びで北海道行ったけど急にアッチの顧客から電話があってちょっと打ち合わせもしたから業務です〜!
      交通費ください!っていうのは良識的にはダメだと思うけど。。。
      最初から打ち合わせを目的に行ってついでにたっぷり遊んできました!ってのと違いますからね。

      【最初から仕事のつもりだったのにプライベートと称するのがダメなのか?】
      物書きとしては品格を疑われるよね。読者をダマしたわけだし。

      【仕事でもないのにポルトガルにD850を持って行ったのがダメなのか?】
      全く問題ないです!

        • M-KEY
        • 2018年 9月 22日

        プライベートでの成果を仕事に活かすのがアンフェアだとする意味が不明です。

        たまたま四万十川の近くに居て、そこでの急ぎの撮影が発生した場合などに
        クライアントによっては往復の交通費相当分をギャラに上乗せしてくれますが
        仕事で四万十川に行って、自腹で宿泊するからと余分に現地に滞在する事を
        認められることは、まずあり得ません。
        天候不良に備えた撮影予備日があって、予定を消化したために余った時間を
        現場責任者の裁量によって自由時間に振り替えてもらえる場合はあるでしょう。

          • ken
          • 2018年 9月 22日

          【プライベートでの成果を仕事に活かすのがアンフェアだとする意味が不明です。】
          ものを書く人の良識として。。。と書いたつもりですが。。。
          自分の記事でカッコよく『遅い夏休みでポルトガルへ』って書いたんだから。

          【仕事で四万十川に行って、自腹で宿泊するからと余分に現地に滞在する事を
          認められることは、まずあり得ません。】
          納期が迫ってる仕事ならそうでしょうが余裕がある場合、
          『明日は休みをとって近くの実家によって一泊してもいいですか?』も通らない?
          もしく『現地の友人と前日に呑みたいので前乗りしてもいいですか?もちろん宿泊は自腹です。』もダメ?
          まあ職場環境はマチマチだから。。。

            • 匿名
            • 2018年 9月 22日

            俺が編集者ならば、このスペイン旅行でのD850とPCの使用をテーマにした紀行文を依頼するなぁ。
            もちろん原稿料は払うが旅費の面倒まではみない。

            • M-KEY
            • 2018年 9月 23日

            ロケ先に私用で滞在する事が予想される場合は、現地集合/現地解散になります。
            が、主に航空機を使いチームとして一緒に移動する場合は,空港集合/解散となり
            道中で別行動は基本NGです。
            ましてや「飲みたいから前乗り」なんて、そんな人とチームは組みたくないですね。

            • ken
            • 2018年 9月 23日

            上にも書いたけど職場環境はマチマチですからね。
            出張を利用して私用を済ませるのは公務員だと問題になるでしょうけど。
            クライアントが用意した航空券で空港集合がスケジュールになってるならワガママは言わないけど、新幹線などで取材先に何時に来てください!って場合だとウチでは結構自由がききます。
            前乗りして街歩きなんかしてると来なきゃわからない新しい発見もあったりするので、撮影という業務からするとそういう自由度は嬉しいですね。再度言いますが職場環境はマチマチですから。
            山田氏もそういう発見を求めてのプライベート旅行なんでしょう。(憶測)

            • 匿名
            • 2018年 9月 23日

            「新幹線などで取材先に何時に来てください!」
            それは現地集合では?

            • ken
            • 2018年 9月 23日

            【それは現地集合では?】
            そだね。
            私用がある場合は現地集合というより
            現地集合の場合、結構自由がきくってことです。
            僕の場合。

    • ふーま
    • 2018年 9月 22日

    ニコン好きと自分から書いているのだから
    営業トークと割り切って読むのが良いかと。

    • 匿名
    • 2018年 9月 23日

    光学ファインダーは残ってほしいけどな。
    eスポーツがスポーツとして認められる世の中だからね。
    様々なものがバーチャルになってきている。
    この延長で言えばスマホでの被写界深度など加工を前提とした画像が是とされる世の中も遠く無いかも知れない。

    • ふーま
    • 2018年 9月 24日

    店頭にZ7+標準ズームが並んでたので触ってみたけど
    なんか普通。感想的にはそれだけ。プロやニコン好きは
    買うかもしれないけど、こうゆうのを作っていてもスマホには
    勝てない。自分的にはソレがハッキリした。

      • 匿名
      • 2018年 9月 24日

      ならいちいちこんなところに来なくていい。
      クルマ好きの集まる板でクルマは商用バンで充分て書くようなもんだよ。そんな輩は商用バン板に行けって。

        • ふーま
        • 2018年 9月 24日

        まったく筋違いの返信ですね。
        カメラがスマホに取って変わろうという
        時代の流れを憂いてる1人として書いて
        いるのが分からないかな!
        ZもたぶんRもその点について全くの役立たず
        惰性で作っているだけの量産機
        進化の終着駅は死!という事を理解していない
        ゾンヒカメラ!
        大昔のライカ判に甘えてないで
        自分で未来を切り開いてみろ!

          • 匿名
          • 2018年 9月 24日

          スマホ万能主義者。
          なんだろう、この自分こそが未来を知っていると妄想を撒き散らかす蒙昧の愚民のような輩は。

            • ふーま
            • 2018年 9月 25日

            またしても筋違いの返信ですね。
            スマホ史上主義がこんな所に書き込みに
            来るか!
            スマホ史上主義がこの板に来て
            Zてどんなカメラかな?なんて見てると
            思ってるのか?
            ありえねーよ!

            あともう一つ教えといてやる
            妄想は過去に対して行うものだ
            未来は創造によって作るんだ。

        • M-KEY
        • 2018年 9月 24日

        商用バン、みくびったらダメです。
        下手な乗用車よりも、よっぽどデキがいい場合もあります。
        たしかに「持つ喜び」は得にくいですが・・・

        で、Nikon Z7ですが、スマホで満足する層にアピールできないし
        プロが仕事で使うには不備が目立ちます。
        カメラ作りが不器用なのはニコンの伝統ですが、
        それにしても志しが低すぎるように感じます。
        EOS Rも決して志しが高いとは言えませんが、
        ある意味「牽制球」というか、打者がどこに反応するか
        「様子見」で投げたボール球のようなモノですが、
        Z7はキャッチャーとのサインのやりとりで迷ったあげく
        安全パイで「置きにいった」のがボールになった感じ。

          • ken
          • 2018年 9月 24日

          打者=ユーザーだとすると、置きに行った球は打ちやすい(ヒットしやすい)のかな。
          様子見の球を打たされるユーザーはたまったもんじゃないな〜!
          なんせ待ちに待った球種なんだから。。、
          とはいえボール球なら見逃すべきなんですが、この先ストライクが来るかどうかわからないので、打てるコースなら打っちゃうかな。
          ホームランは無理でも野手の間抜けるヒットと思ってサブで使うとか。

            • 匿名
            • 2018年 9月 24日

            M-KEYの野球の例えはよくわからんというか
            本当に野球を知っているかすら怪しいんだが
            EOS尺は様子見、Z7に迷いがあるという点は同意

          • 匿名
          • 2018年 9月 25日

          M-KEYが書いていることは、情緒的な言葉の羅列で具体性がない。何の参考にもならないよ。

      • たで
      • 2018年 9月 25日

      “フルサイズミラーレス” はカメラ趣味人にのみ通用するキーワードなので
      ある程度以上のカメラ趣味の人にとっては無視し得ない訳ではあるけど、
      スマホ使いが是非にでも欲しくなる雰囲気を持つかというとどうだかね。

      「そんなカメラで大丈夫か」という、ちょっと中途半端な位置付けの製品、
      そういうカメラメーカーの姿勢に、モヤモヤを感じるところは自分も同じ。

コメントは利用できません。

今、フルサイズミラーレス3社に思うこと(デジカメWatch)

GoProフラッグシップモデル「HERO7 Black」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ