デジタルカメラ情報サイト

ソニー、小型の大口径広角レンズ「FE 24mm F1.4 GM」(デジカメWatch)

星景・夜景に向く点像再現性 ボケ味も重視

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (52)

    • 匿名
    • 2018年 9月 22日

    MTF性能で見ると ニコン・キヤノン・シグマARTの24/1.4のどれも足元にも及ばない高性能!
    期待できるなぁ \(^_^)/

      • 匿名
      • 2018年 9月 22日

      そりゃ広角レンズはショートフランジバックのマウントのが性能いいのはあたりまえ
      RFやZのレンズと比較してどうかだろ

        • 匿名
        • 2018年 9月 22日

        なのに シグマは一眼レフ用のARTに下駄を履かせて ソニーE対応としている。これ 意味がない。

          • 匿名
          • 2018年 9月 22日

          開発費かけずに儲かるんだから会社としては意味があるんじゃない?

            • 匿名
            • 2018年 9月 23日

            ユーザーから見れば意味がない。

            • 匿名
            • 2018年 9月 23日

            そう?
            実際売れてるんだから欲しい人もいるんだろ?
            意味あるじゃん

        • nroff
        • 2018年 9月 22日

        結局、大口径マウントのメリット、小口径マウントのデメリットはどこに出るのでしょう。

        NやCが新マウントでこのレンズと同スペックのものを作ったら、周辺画質がより良かったりよりより小型だったりするのでしょうか。

          • 匿名
          • 2018年 9月 22日

          広角~標準のF1.4辺りまでは後玉が小口径でも収まるので、
          マウントの差は実質ないと思います。
          F1.2やF1.0などをAFで実現しようとすると差が出るかと思います。

          大口径、小口径の違いは、
          後玉をどの程度の大きさにできるか、するのかしないのか、
          大きくできればそれだけ設計の自由度が出てくる、
          その点だと思います。

            • 匿名
            • 2018年 9月 23日

            なんとか収まるのと余裕を持って設計できるのじゃ大違い。
            F1.4どころかF2だってマウントの大きさが効いてくる。
            超望遠で隅の蹴られを気にしなくていいのも大口径マウントの絶大なアドバンテージ。後玉の周辺部に可動部が入れられるのも大きな違い。

            • 匿名
            • 2018年 9月 23日

            実際マイクロフォーサーズではセンサー径より大きい後玉のレンズがあって、それなんか主光線はかなり高いテレセン性でもって設計されてる。そのうえで最外縁の光束は主光線の外からもしっかり落ちてくるので減光やケラレも少なくてすむ。
            センサー径とマウント径が同じEマウントなんぞはこのような高いテレセン性は望めずまた減光・ケラレも多くなるのでセンサーがわのマイクロレンズのシフトとか裏面照射センサーなんかで対処せざるを得なくなるが、これら技術はEマウントだけしか採用できないものではないので、他マウント機も同様の機構を載せればその時点でまた不利なマウントに逆戻りとなる。
            だから最初に狭いマウントを採用した時点でEマウントの終わりが始まってたんだよ。

          • 匿名
          • 2018年 9月 25日

          フランジバック近辺の焦点距離については余計な光学系を追加してレトロフォーカス化しないで済むってのが利点だよね。
          高額性能的にもコスト的にも安価に済む。
          各社フルサイズミラーレスの新マウントでは、一部の超広角以外ではその辺りが実現できそうなスペックでは有りますね。
          勿論開発費なんかも有りますから、必要十分な性能と思われれば、過去の構成を踏襲する事を選ぶってのも一つの方法ですが。

    • M-KEY
    • 2018年 9月 22日

    シャープ故にパープルフリンジが出やすいという報告もありますが、
    このサイズでの24mmF1.4はショトフランジならでは。
    ニコンにも、こんなレンズをラインナップして欲しかった。

      • 匿名
      • 2018年 9月 22日

      パープルフリンジとシャープは別の要素。
      ニコンはこれからだろ、レンズが揃うのは。

        • 匿名
        • 2018年 9月 22日

        これからがいつになるのかと、その頃には他のレンズもってなるんじゃないかな?
        一眼レフで先行してたメーカーが有利だったのと同じかと

        • M-KEY
        • 2018年 9月 22日

        最初から十数本もレンズを揃えろとは言いませんが、
        35mmF1.8:Fマウント(72×71.5mm 305g)、Zマウント(73.0×86.0mm 370g)
        50mmF1.8:Fマウント(72×52.5mm 185g)、Zマウント(776.0×86.5mm 415g)
        24-70mmF4:EFマウント(83.4×93.0mm 600g)、Zマウント(77.5×88.5mm 500g)
        なんて一眼レフでも充分可能そうなスペックのレンズのみですし、ロードマップ上も
        58mmF0.95はともかく
        20mmF1.8、24mmF1.8、50mmF1.4、85mmF1.8、14-24mmF2.8、14-30mmF4、
        24-70mmF2.8、70-200mmF2.8と、そりゃ結像性能は上でしょうけど
        わざわざマウント変えてまで使いたい(買えそうな)レンズは皆無です。

        この 24mmF1.4GMは 75.4×92.4mm 445gと
        Fマウント(83.0×88.5mm620g) や EFマウント(83.5X86.9mm 650g)の
        24mmF1.4より小型軽量なのはもちろん
        Aマウントの24mmF2(78.0X76.0mm 555g)より実質上小型軽量です。

        ミラーレスの新システムに期待されるのは、このようなレンズでしょう。

        更に言えば、APSーC用のE 24mmF1.8ZA(63.0X65.5mm 225g)と比べても
        それほど大きくない訳で、私のようにAPS-Cメインではなく、
        35mmフルメインでAPS -C機も併用する人にも訴求しそうです。

          • 匿名
          • 2018年 9月 22日

          Zマウントはどれもこれも魅力的で目移りしてしまうが、
          ソニーユーザーは盲目ですな

            • 匿名
            • 2018年 9月 22日

            Zマウントレンズの魅力を具体的に示してもらわないと盲目にもなろうというものです

            • 匿名
            • 2018年 9月 22日

            たった3本で目移りなんて,,,(苦笑)

            • 匿名
            • 2018年 9月 24日

            ま、3年もすれば極小マウントのソニーレンズのダメっぷりが明らかになるでしょう

            • 匿名
            • 2018年 9月 24日

            ソニーのレンズは電子補正頼りすぎだからなぁ

            • 匿名
            • 2018年 9月 24日

            FE24-105F4のように小型軽量化のために-5.35evも暗い周辺を電子で持ち上げてハイドウゾなんて光学機器メーカーの矜持なんてのは持ち合わせていないのであろう。RAWが14ビット、jpegが8ビットだから6ビットの持ち上げ耐性があるとの判断なのかもしらんが、ソニーのRAWは圧縮なら11ビット、場合によっては実質7ビットしかないとの話もある。はっきり言ってコンデジ以下だそんなの。
            E18-135のRAWは広角端で四隅が蹴られて真っ黒(RGB=0)になってる。なんだそりゃ!?APS-CユーザーはRAWを触るなとでも!?
            EマウントがAPS-C専用ならとてもいいマウントだと思うがフルサイズとしては、ソニーユーザーが好きな言葉で敢えて言えば「ゴミ」マウントだと言ってやりたい。

            • 匿名
            • 2018年 9月 24日

            Eマウントは垂直に光が入ると四隅蹴られちゃうからね
            レンズの設計難易度がめちゃくちゃ高い。
            24-105とかは歪曲補正で四隅切り取ってるみたいだけど

          • ニコン好き
          • 2018年 9月 22日

          >なんて一眼レフでも充分可能そうなスペックのレンズのみですし
          まあスペック的には、そうなんだけど
          ナノクリスタルコートの新設計のレンズ。実際の写りはどうなんだろうか?と
          14-30mmF4は、すぐにでも欲しいですね。

          実は、Fマウントの標準レンズは、ゴロゴロ持ってるので
          50㎜/f1.4・50㎜/f1.8・58㎜/f1.4・マイクロ60㎜/f2.8
          なので35mmF1.8あたりをポイントを使って買おうかな?と

          ニコン純正のマウントアダプターが有るんだから
          Fマウントのレンズとは、好みで使い分ければ と
          将来的にZマウントの70-200mmF2.8は、欲しいですね。

            • 匿名
            • 2018年 9月 22日

            ニコンがミラーレスに完全に舵を切るならZマウントの70-200/2.8は必須なんだろうけど、Fマウントも並行させるつもりなら70-200ミリはF4として小型軽量に寄せた方がいい
            それとF1.4~F2.0クラスの広角単焦点を充実させ、12mmF4のような一眼レフのフランジバックでは設計困難なレンズをラインナップして、Fマウントとの差別化を図ることが重要
            現時点で予定されているラインナップはFマウントの小口径の克服に過ぎない
            大きく高価なレンズはシステムの象徴となっても、売り上げは期待できない
            30万円以下で如何に魅力的なラインナップが出来るかが鍵だ

            • ken
            • 2018年 9月 25日

            【12mmF4】って一般ユーザーは欲しがるのかなぁ。。。
            もちろんラインナップ的にはあったほうが見栄えはいいけど。。。

          • 匿名
          • 2018年 9月 25日

          ライカ、パナソニック、シグマがSLマウントのアライアンスを組んだから、シグマのミラーレス用のArtラインはSLマウントベースになるだろうね。51.6mmのマウント径前提で設計した方が間違いなくEマウントベースより高い光学性能出せるからね。自分も入っているSLマウント以外にはちょっと手直ししてZとRFマウント向けに流用するという流れになる筈。シグマのEマウント向けは廉価版の開放F値の暗いレンズや普及版の開放がF3.5-5.6の標準ズームに収斂されると思う(Eマウントベースでもあまり制約ないから)。

    • 匿名
    • 2018年 9月 22日

    確かにこのレンズは魅力的だけど、ソニーはフルサイズミラーレスを先行して何年かけてこのレンズを発売してるのかと思うと…。

      • ニコン好き
      • 2018年 9月 22日

      確かにこのレンズは、良さそうだけど
      これ以外で
      ソニーで欲しいレンズが1本も無い‼️

        • 匿名
        • 2018年 9月 22日

        レンズの良し悪しがわかるはずもないニコン好きがあれこれ言っても….

          • ニコン好き
          • 2018年 9月 22日

          ソニーの24-70F4が
          残念なのは分かる。
          35F2.8は、薄型なので
          まだ残してる。
          売値が安いからの理由も有るが

            • 匿名
            • 2018年 9月 25日

            まさかソニーをニコンと一緒の防湿子に入れてやしないでしょうね?
            毒が回りますよ?

      • M-KEY
      • 2018年 9月 23日

      2013年10月に最初のレンズが発売されているのでちょうど5年ですね。
      その時は、
      28-70mmF4
      24-70mmF4 ZA
      70-200mmF4 G
      35mmF2.8 ZA
      55mmF1.8ZAの5本でスタート
      翌2014年9月に
      16-35mmF4 ZA
      その半年後の2015年3〜6月に
      24-120mmF4
      28mmF2
      35mmF1.4 ZA
      90mmF2.8 Macro
      と2年弱で一通りのラインナップが完成しました。

        • 匿名
        • 2018年 9月 23日

        >28-70mmF4

        嘘書いちゃいかんなw

          • M-KEY
          • 2018年 9月 23日

          28-70mmF3.5-5.6
          ですね,訂正します。ご指摘ありがとうございました。

          • 匿名
          • 2018年 9月 23日

          >24-120mmF4

          このレンズも存在しない。

            • M-KEY
            • 2018年 9月 23日

            すみません、FE 24-240mm F3.5-6.3 OSSのことです。
            自分が欲しいレンズに勝手に変換しちゃいました。

            • ken
            • 2018年 9月 25日

            【自分が欲しいレンズに勝手に変換しちゃいました。】
            ヤベッ!信じるトコだった!
            M-KEYさんともあろう方が最近多いね。

    • 匿名
    • 2018年 9月 23日

    24-70F4をして鬼の首をとったように画質が悪いと言う人が多いけど、
    ハッキリ言ってそれ以外のレンズでEマウントの描写が不十分と感じることはほとんど無い。
    Gマスターなんてウットリするぐらい。
    24-70F4ですら他人の言葉の受け売りで書いてる人が殆どでしょう。
    要するにこのマウント径でも何も困らない。

    もちろんニコンもキヤノンも相当画質の良いレンズを出してくると思うけど、
    だからと言ってソニーが悪いかというと、そういう訳では無い。

      • 匿名
      • 2018年 9月 23日

      >24-70F4をして鬼の首をとったように画質が悪いと言う人が多いけど、

      レンズには「画質」という概念はない。描写力の良し悪しはある。それがわからないのは初心者さんかな?

      >24-70F4ですら他人の言葉の受け売りで書いてる人が殆どでしょう。

      ニコン好きのことかな?
      ワシは広角側の像面湾曲の酷さと望遠端の遠景の解像力の無さに落胆して すぐ返品したよ。
      カメラは気に入っているけどね。オールドレンズを使うのにこれほど面白いカメラはない。

        • 匿名
        • 2018年 9月 23日

        レンズで撮られた画像の質という事ぐらい察しがつくだろう。
        くだらん。

        • ken
        • 2018年 9月 25日

        【ワシは広角側の像面湾曲の酷さと望遠端の遠景の解像力の無さに落胆して すぐ返品したよ。】
        不良品でもないのに返品できる度胸は素晴らしいと思います。
        よかったら方法も教えていただけますか?

          • 匿名
          • 2018年 9月 25日

          「なんでも教えて」君だなぁ。
          自分で苦労することなく 他人からただで教えてもらおうという根性で生きてきたんだ。
          恥ずかしいね。

            • 匿名
            • 2018年 9月 25日

            で、自分の期待する解答が得られなかったら文句を言う

            • ken
            • 2018年 9月 25日

            で、そんな方法ないってことか。。。
            ガセかあ。。。

            あ!もしかして有料ならクレームの付け方教えてくれるのかな?

          • 匿名
          • 2018年 9月 25日

          その昔、懇意にしていたキタムラで、カメラかレンズか知らないが少し使ってから何かが気に入らなかったようで返品を申し出ていた爺さんが、不良品でも不具合でもない(メーカーの公式回答)との事で当たり前に断られていたら態度が急変、威圧的な脅し文句を店内に響き渡る大声で怒鳴り散らしてるのを目の当たりにしたことがあるな。
          ありゃ無理矢理返品を通してしまうテクニックだったのかな。

            • ken
            • 2018年 9月 25日

            それだ!
            買って気に入らなかったら返品するテクニックは大声で怒鳴って営業妨害するってことですね。
            確実に世間が狭くなるけど、それでも【ワシはすぐ返品した】って武勇伝っぽく自慢できるもんね。
            そりゃあタダでは教えられないのもわかります。
            今だと警察呼ばれるか◯◯ガイとして扱われる恐れがありますね。
            教えてもらってもなかなか活用する機会がないなあ。
            そんな度胸ないし。

            • 匿名
            • 2018年 10月 05日

            いまさらで申し訳ないですけど、「使って気に入らないから返品」がまかり通るようだと
            普段使わないような焦点距離のレンズを撮影旅行前日に購入し帰ってきたら「気に入らないから返品!」ていう、レンタル代わりにするジジイも出てきそうですよね・・・

        • 匿名
        • 2018年 9月 25日

        >レンズには「画質」という概念はない。描写力の良し悪しはある。それがわからないのは初心者さんかな?
        >ワシは広角側の像面湾曲の酷さと望遠端の遠景の解像力の無さに落胆して すぐ返品したよ。

        二行目もコピペか?ってくらいの定型文だし、
        単語や言葉尻を突っつくことしか出来ないっていうこと?

    • 匿名
    • 2018年 9月 23日

    税別19万8,000円ということは税込21万3,840円
    もう頭禿げそう。。。

      • 匿名
      • 2018年 9月 24日

      そこでローンですよ。

    • 匿名
    • 2018年 9月 24日

    ソニーの標準ズーム、標準レンズって何本あるの?

      • M-KEY
      • 2018年 9月 24日

      28-70mmF3.5-5.6
      24-70mmF4 ZA
      24-70mmF2.8 GM
      24-240mm F3.5-6.3
      50mmF1.8
      50mmF1.4 ZA
      50mmF2.8 Macro
      55mmF1.8ZA
      の8本にムービー用ですが
      28-135mmF4 G PZ

      非純正では
      Tamron 28-75mmF2.8
      Cosina NOKTON 40mm F1.2
      CosinaMACRO APO-LANTHAR 65mm F2
      SIGMA 50mm F1.4
      SAMYANG 50mm F1.4
      SAMYANG AF 50mm F1.4
      SPEEDMASTER 50mm F0.95
      KIPON IBERIT 50mm f/2.4
      Carl Zeiss Loxia 2/50
      などがありますね。

コメントは利用できません。

ケンコー・トキナー、一眼レフ用交換レンズ「opera 50mm F1.4 FF」(デジカメWatch)

ニコンかキヤノンか 東京五輪も激しいシェア争い(日刊スポーツ)

最近のコメント

アーカイブ