デジタルカメラ情報サイト

富士フイルム、1億画素の「GFX」を開発発表(デジカメWatch)

【フォトキナ】
薄型軽量になった中判ミラーレス「GFX 50R」や、チェキスクエアの新機種も
2019年に1万ドル前後で登場予定の「GFX 100 MEGAPIXELS」を予告
ボディ内手ブレ補正機構と像面位相差AFに対応
Capture One Proに対応
インスタントカメラの新モデル「instax SQUARE SQ20」も発表
手頃な「instax SQUARE SQ6」に新色・新モデル
レンズ部が可動する短焦点プロジェクターを予告
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (26)

    • 匿名
    • 2018年 9月 26日

    「スーパーフルフレーム」…..どこまで浸透するかによってフジの成功、いや中判への移行度が決まる。特に今後1,2年、業界から目が離せない。

    • ニコン好き
    • 2018年 9月 26日

    6x7判なら良かったのだが
    一歩譲って
    6×4.5判(56mm×41.5mm)
    なら欲しいですね。

    高価で買えるかどうかは、置いといて

      • ニコン好き
      • 2018年 9月 26日

      PENTAX 645Z と言うカメラが存在してるのに
      なんで富士は、645にしなかったのか不思議?
      ミラーレス機の645ってなかなか良いと思うけどね。
      新しい撮像素子をソニーが作ってくれなかったのかなぁ???

        • 匿名
        • 2018年 9月 26日

        Phase Oneがセミ判であの値段だから、落とし所としては4433が良いのでは。

        • 匿名
        • 2018年 9月 26日

        大きな誤解してますね。Pentax 645Zのセンサーサイズは 43.8 x 32.8 mm です。

        GFXは 43.8 x 32.9 mm で、実質的に同じです。

          • ニコン好き
          • 2018年 9月 26日

          え!! そうなの?
          てっきり6×4.5判(56mm×41.5mm)だと思ってました。
          教えていただいてありがとうございます。

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 26日

            なら なんでペンタックスは、645Zなんて名前を付けたのだろうか??

            2019年に1万ドル前後で登場予定の「GFX 100 MEGAPIXELS」
            さすがに高すぎて手が出せない。
            50万円くらいで出せば
            他社のフルサイズミラーレス機のシェアを食えたのになあ

            • 匿名
            • 2018年 9月 26日

            フィルムの645と同じマウント

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 26日

            >フィルムの645と同じマウント
            え~~何かちょっと誤魔化されてる気分
            ちょっと不満

            教えていただいてありがとうございます。

            • 匿名
            • 2018年 9月 26日

            今度出るレンジファインダータイプの50Rは50万以下で買えそうですよ。35mmフルサイズキラーになるか興味深いところです。

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 26日

            >今度出るレンジファインダータイプの50Rは50万以下で買えそうですよ。35mmフルサイズキラーになるか興味深いところです。

            ボディ内手ブレ補正機構は、無いのかな?
            私は、ニコンZ7レンズセットを買うのでお金が無いです。
            2年後お金を貯めて その時(新型?)検討します。

            • ken
            • 2018年 9月 26日

            ニコン好きさん
            【2年後お金を貯めて その時(新型?)検討します。】
            まだZ7も来てないんだから、使い尽くしてからそういうの考えたらどうでしょう?
            思うにまだD850も使い尽くしてないように感じますが。。。

            • ニコン好き
            • 2018年 9月 27日

            kenさん今晩は
            >まだZ7も来てないんだから、使い尽くしてからそういうの考えたらどうでしょう?
            そうですよね。
            今は、ニコンZ7を使う事だけを考えます。
            ありがとうございました。

    • 匿名
    • 2018年 9月 26日

    GFX50Sのボディに1億画素のMX461を積んだものかと思っていたら、ずいぶん大きくなってしまったね。
    1億画像なら、三脚前提で50Rの路線で出した方がいい気がする。

      • 匿名
      • 2018年 9月 26日

      手ぶれ補正を入れるから、同じボディでは入らないのでしょう。それにこれを真のフラグシップにしたいから何でも入りにしたんだと思います。

        • 匿名
        • 2018年 9月 27日

        デジタルバックだと特に大きくなってないから、センサーの放熱のために大きくなるわけではないようだ。手ブレ補正のためだけにこんなに大きくなってもなあ。

    • 匿名
    • 2018年 9月 27日

    44×33判(≒いにしえのベスト判半裁サイズ)で1億画素だと35mmフルサイズ換算で5900万画素相当で、APS-C換算で2500万画素相当になる。画素ピッチ3.88μmとなり、絞りの回折限界はF8。ラージフォーマット(銀塩時代の感覚ならミドルだが)だとブツ撮りではF16位普通に使うというか、奥行きのある比較的近くの静物なら全体を写し込む場合、全体にピントを回すには必須に近いだろう。ポートレートや2次元平面の被写体の美術館の収蔵絵画のデジタルアーカイブ向けならF8まで使えれば十分だろうが、商品のカタログ撮影には困るんじゃないのか?ハッセルやPhase Oneみたいに豊富なあおりレンズやあおり用のベローズアタッチメントがあればいいけど、いまのところロードマップにもないよね。1億画素やるなら、それこそハッセルやPhase Oneの様にセミ判フルでやるべきだろう。セミ判フルなら35mmフルサイズ換算で4000万画素だからF11までは使えて、少し甘くなるのを妥協すればF14くらいまでは絞れる。

      • ネガティブD800ユーザー
      • 2018年 9月 27日

      ビューカメラに取り付けるマウントアダプターはメーカー純正でありますよ。

      今回のこの機種にも使えるかどうかはまだわかりませんが。

        • 匿名
        • 2018年 9月 27日

        ビューカメラ用のレンズなんて解像度低いから、純正レンズでF16まで絞って回折ボケが出た画像より改造しないから無意味。Nikkor EDとかRodenstockのアポ・シロナー・デジタルなら、何とか解像したが、今はいずれもディスコンだ。イメージサークルが広いデジタル対応だとラインセンサーカメラ用のレンズあるが、100mm以上の焦点距離の物しかない。

          • ネガティブD800ユーザー
          • 2018年 9月 27日

          おっしゃりたいことはわかりますが、「無い」と言われたものについて「それに近いものは既にある」という主旨でのレスですので。

          絞れない分はアオリで対応出来る場合もあるでしょうし(というより本来アオリを使うためのビューカメラ)、今後富士がデジタル対応のビューカメラ用レンズを出してくれれば一番ありがたいでしょうね。

            • 匿名
            • 2018年 9月 29日

            > 今後富士がデジタル対応のビューカメラ用レンズを出してくれれば一番
            > ありがたいでしょうね。

            デジタル対応ビューカメラ自体が絶滅危惧種だからそれはあり得ないだろ。
            わずかにSinar、CamboとHorsemanくらいしか選択の余地がなく、SinarとかHorsemanなんか専用のセンサーとシンクロ機能の付いた専用シャッターユニットとの組み合わせで昔の様な汎用的に使えないから、出したところで売れる数などたかが知れてる。減価償却が済んだ時点で更新してもらえる産業向けラインセンサーカメラ用レンズの方が遥かに商売になるだろうという世界だから。

    • 匿名
    • 2018年 9月 27日

    まだまだ全然画素が足りないな。
    普通に撮影して分子が見えるくらいまでは頑張ってくれないと、インスタ映えしない。

      • 匿名
      • 2018年 9月 27日

      ネタだろうが、マジレスしておくよ。
      可視光で撮影する限り、どんなに完璧な光学系とセンサー使おうと、200nmの大きさまでしか解像出来ない。
      分子より遥かに大きいウィルスすら、電子顕微鏡が必要。

        • 匿名
        • 2018年 9月 27日

        文系脳にマジレスしても無駄だと思うよ(笑)

      • 匿名
      • 2018年 9月 27日

      私もマジレス。見ている人の肉眼の解像度知ってる?

      • ふーま
      • 2018年 9月 27日

      スプリング8専用カメラですか?

コメントは利用できません。

パナソニック、35mmフルサイズミラーレス「S1R」「S1」開発発表(デジカメWatch)

信頼できるシステムだからこそ過酷な環境でも積極的になれる…清水哲朗さん(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ