デジタルカメラ情報サイト

イルカ、海、山、そして猫がしあわせに暮らす島へ(御蔵島・前半)(デジカメWatch)

【カメラ旅女の全国ネコ島めぐり】
by 小林希

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (21)

    • 匿名
    • 2018年 11月 17日

    イヌとかネコとかこういうのいい加減いらなくネ?
    少なくともこのサイトでは。
    誰か見てんの?
    コメントすら見られない可能性もあるけど。

      • ken
      • 2018年 11月 17日

      後半がすでに発表されてるけど、ここで載ってないのはそのアラワレかもね。
      旅作家という職業の方のブログみたいな記事だし。

      『カメラ旅女』。。。。完全に女をウリにしてるなあ。。。
      どんどん新しい名称・言葉が出ておじいちゃんついていけないや!

      • 匿名
      • 2018年 11月 17日

      Watch系はそれなりに読者層も幅広いだろうから勝手にやってくれたら良いけど、確かにここでピックアップする必要はないかもね。

        • 匿名
        • 2018年 11月 17日

        Witch系と読んでしまったぞ

      • 匿名
      • 2018年 11月 17日

      そういう文句は本人の容姿を確認してからした方がいいよ

        • ken
        • 2018年 11月 17日

        容姿がどうだったら文句言っちゃダメなのかな?
        カメラマン、物書きとどっちにしても性別や容姿は関係なく
        発表したものが全てだと思うけど。
        『カメラ旅人』『カメラ旅女』だったらやっぱりオトコとしては『カメラ旅女』の記事に興味が行ってしまいます。(1.3倍くらい。。。個人的感想)
        そう思わせるのが狙いに少しでも入っているなら、女をウリにしていると思います。
        (本人じゃなく編集側の狙いかもしれないけど)
        ただ、使えるものはなんでも使うってのもプロとしてはアリなんですけどね。

        ちなみに容姿を確認したら。。。なかなかキレイな方でした!

          • 匿名
          • 2018年 11月 17日

          あれだけの容姿で「女を売りにする」なら、自撮りメインの方がPVは稼げるが
          それをしていないのに、そうした批判は的外れじゃない?って指摘してみた。

            • ken
            • 2018年 11月 18日

            自撮りメインにしたら、カメラマンとしての記事にならんでしょう。
            あ、でも自分で撮影してるからアリなのかな。
            セルフポートレートって分野もあるし。

            あれだけの美人なのに紹介欄に自分の写真載せないんだから
            カメラ旅女ってのは編集側の意図なのかも知れないね。

        • 匿名
        • 2018年 11月 17日

        『カメラ熟女』かと思った。
        そして猫の後ろに写ってる人かと思った。

          • ken
          • 2018年 11月 18日

          【カメラ熟女】
          ちょっと一緒に飲みに行きたいなあ。

            • 匿名
            • 2018年 11月 18日

            よく見たらいっぱい居るよ。
            カメラ女子という名のバ・・・いや熟女が。

            • 匿名
            • 2018年 11月 19日

            ↑そういうあんたはカメヲタ老人でしょ(笑)

      • 匿名
      • 2018年 11月 18日

      イヌとネコの記事省いたら広告記事だけになっちゃうから

      • 匿名
      • 2018年 11月 18日

      デジカメWatchからイヌ・ネコ・漫画を除いたら何も残らないだろ

    • 匿名
    • 2018年 11月 17日

    プロで記事書いててもなかなかインスタで300イイネはつかないもんなんだな。やっぱ投稿して1日以内に1000以上つくような人は写真上手いよね

    • 匿名
    • 2018年 11月 18日

    猫さえ撮ってりゃ記事になる。安直な仕事だなぁ。

      • 匿名
      • 2018年 11月 19日

      こう言うのは写真どうこうっていうより猫が可愛いとかって話だろ?
      本当に安直という言葉しか出てこないよ。

    • M-KEY
    • 2018年 11月 18日

    こういったドキュメンタリーだと、いかついオッサンよりも
    フレンドリーな見た目(男女問いません)の方が、
    現地の人が警戒しないので、取材がしやすいという利点はあるでしょう。
    この連載とは関係ないですが、子どもを被写体とする場合は
    女性の方が有利というか、オッサンだと通報されるリスクもありそう。
    でも、岩合さんのような例もあるし、やはり「見た目」よりも「人柄」が
    大事で、とくに動物相手だと、その傾向がより大きいような気がします。

    銀塩時代は写真家=男性というイメージが強かったのですが、
    最近は女性が普通というか、女性カメラマンが多くなっており
    報道の現場では若手は女性の方が多いのでは?と感じますし
    婚礼スナップでは男性カメラマンの方が珍しくなっています。
    SNSを見ても、写真を撮っている人口は女性の方が圧倒的で、
    この表題の「カメラ旅女」も鼻の下を伸ばしたオッサン向けでなく
    実際に写真撮影を楽しむ女性に向けたモノだと思います。
    ですから、記事中に自撮りどころか作者の紹介写真もないのでしょう。

    ここまで書いていて、オッサンなのに女性をイメージする名前と作風で
    活動している人を思い出しました。

      • 匿名
      • 2018年 11月 18日

      それすごい分かるわ〜。現地の人に警戒されたら撮りにくいもんな〜野生生物に警戒されない奴は現地の人に警戒されるんだよ。飼われてる生き物だと人柄大事かもね。。。

      • 匿名
      • 2018年 11月 19日

      ひらがなの人かな?

      • 匿名
      • 2018年 11月 19日

      よく解ります。特にここに来る人たちはなおさら。
      もうカメラを子供や若い女性に向けた瞬間に通報されて当然というか
      犯罪を犯したと自覚していた方がいいでしょうね。

コメントは利用できません。

リニューアルしたオリンパスプラザ大阪を訪ねる(デジカメWatch)

デジタル一眼ランキングに、キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」が初登場(ITmedia NEWS)

最近のコメント

アーカイブ