デジタルカメラ情報サイト

小型軽量ボディをサブカメラとして活用(デジカメWatch)

【ミラーレスユーザーのための最新マウントアダプター入門:APS-C・マイクロフォーサーズ編】
画角を広くするフォーカルレデューサータイプなど
APS-C機でレンズ資産を再利用
一度は試したいハイパフォーマンス:Fringer FR-FX1
安価で高画質なレデューサーアダプター:Lens Turbo II NG-FX
ライカレンズで接写したい:SHOTEN LM-FX M
まだあるAPS-C機向けマウントアダプター
マイクロフォーサーズのアダプター事情
全部盛りのスマートアダプター:Commlite CM-AEF-MFT Booster
ニコンGレンズを実絞りで:Commlite CM-NF-MFT
by 澤村徹

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 匿名
    • 2018年 12月 13日

    >中一光学の「Lens Turbo II」(レンズターボII)シリーズは、・・・・3群4枚のレンズを搭載し、画角を0.726倍に変更

    「画角」は間違い、この場合は「焦点距離」

    どうも このライターさんは画角と焦点距離の違いがわかっていないようだ。

コメントは利用できません。

Xマウント超広角レンズについて藤村大介さんに聞く――16mmF2.8/10-24mmF4/16-55mmF2.8(デジカメWatch)

LAOWA、ソニーEマウント用MFレンズ「10-18mm F4.5-5.6 FE Zoom」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ