デジタルカメラ情報サイト

ハイエンド機らしい質感のフルサイズミラーレスカメラ――Panasonic LUMIX S1R(デジカメWatch)

【新製品レビュー(外観・機能編)】
ずっしりとした本格ボディ
ライカのLマウントを採用
4,730万画素+ボディ内手ブレ補正
ジョイスティックが使いやすい
圧倒的に優れたファインダー
進化したAF機能
ハイエンド機の感触を実感
by 藤井智弘

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 匿名
    • 2019年 4月 03日

    はっきり言って、この機種が一番カッコいいと思います。

      • 匿名
      • 2019年 4月 03日

      他のミラーレス機のデザインは斬新なんだと思いますが、慣れないです。

      • 匿名
      • 2019年 4月 03日

      同社のマイクロフォーサーズと違ってダイヤルが傾いてないのはいいけど、右肩のフラット部分が長くて間延びしてるのがいやだ。

        • 匿名
        • 2019年 4月 06日

        間延び感はあるけど、フォーサーズの初号機E-1みたいでオレは嫌いじゃない。

    • 匿名
    • 2019年 4月 05日

    次回記事では、瞳AFが使いものになるのかどうかの検証を強く希望します。

    • 匿名
    • 2019年 4月 07日

    このカメラ、昨日ビックで見てきたけど、
    デカイし、とんでもなく重いね。

コメントは利用できません。

ニコンミュージアムでニコンF60周年記念グッズが取り扱い開始(デジカメWatch)

話題の”50倍ズーム”を検証「HUAWEI P30 Pro」実写レポート(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ