デジタルカメラ情報サイト

部分拡大せずに細部をチェック 動画撮影にも強い外部モニター――エーディテクノ 55HB/75HB(デジカメWatch)

【新製品レビュー】
表示機能に特化
撮影状況に応じた表示オプションを備える
by 武石修

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • 匿名
    • 2019年 4月 13日

    これは価格設定が絶妙。秋月のIGZO液晶のモニター自作キットだとベゼルとか外見の見栄えを良くしようとすると合計2万近くなるから、組立と配線の手間を考えるならばもう1万ちょいで完成品が手に入るのはメリットが大きいかも。

    • nroff
    • 2019年 4月 13日

    中華メーカーがスマホのパーツと製造技術で参入したら、あっという間に様相が変わりそう。
    もっと小型・高性能なものをびっくりするような低価格で作っちゃうと思います。

      • 匿名
      • 2019年 4月 15日

      > 中華メーカーがスマホのパーツと製造技術で参入したら、あっという間に様相が変わりそう。
      > もっと小型・高性能なものをびっくりするような低価格で作っちゃうと思います

      カメラの背面液晶よりおおきいサイズで見るための物だから、無理な小型化にはあまり意味がないだろう。5.5インチや7インチの画面サイズを稼いだら、もうベゼル幅くらいしか小型化の余地はない。内臓EVFよりも高解像の外付けEVFとしてなら存在意義はあるだろうが。
      びっくりするような低価格にはならない、小型液晶は供給メーカーが既に寡占化している。有機EL系はサムソン、LGで、液晶系はSharpとジャパンデスプレイ(SharpやJDが経営危機になると中国台湾が出資するのはなくなると困るから)。秋月のキットで大体液晶モジュールの工場出し価格は推定できるが、5.5インチで5千円、7インチで7千円。(秋月は在庫品の放出を買い叩くから量産価格と同等価格で調達している)。だから、中華メーカーと言ってもこれより安く買えるわけではない。
      それにベゼルやほかの制御回路の基板部品コストと工場の組立コスト中華メーカーのSG&Aを乗せると結局1万5千円で、ネット通販で3万を少し切るくらいの価格設定とせざるを得ないだろう。スマホみたいに数が出ればSG&Aは固定費みたいなものだから、SG&A比率が落ちて安くなるが、スマホに比べたら2桁は需要が少ない物で劇的に安くなることはない。
      安くなるのは製造直接費とSG&Aの差分だけ。原価計算の常識。

        • 匿名
        • 2019年 4月 15日

        長い独り言だなぁ。。。

        • 匿名
        • 2019年 4月 15日

        そんな大仰でなくとも、古くて使わなくなったスマホやタブレットに
        HDMI入力が出来る変換ケーブルがあればいい。

      • 匿名
      • 2019年 4月 16日

      アマゾンで7型FHDとかなら二万円しないで売ってますね
      アスペクト比を変えられるので星空やアナモフィックレンズでの撮影で便利です

      と最初は思っていたんですが、デカ過ぎて面倒に感じてあまり使わなくなってしまいました

        • 匿名
        • 2019年 4月 16日

        > アマゾンで7型FHDとかなら二万円しないで売ってますね

        それって、ただ映すだけでグリッドもピーキングも白トビ警告も何もないから。

          • 匿名
          • 2019年 4月 16日

          ごめんなさい、それ全部あるんですよ
          アタシが買った物そのものは既に販売終了(出品者からの販売状態)になっていますけどね

    • ふーま
    • 2019年 4月 15日

    南無、、、https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1179918.html

コメントは利用できません。

EOSの目覚め(接触篇その2)(デジカメWatch)

バッファローのNAS「TeraStation」が誕生15周年(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ