デジタルカメラ情報サイト

世界初! ソニー「α7 III」の猫瞳AFで猫追いまくり(ASCII.jp)

【荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”:第608回】
猫好きに朗報! 瞳AFが猫に対応したぞ!
猫瞳AFにはちょっとしたコツがいる

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (5)

    • 匿名
    • 2019年 4月 24日

    どのカットも動物瞳AFがなくても写せる写真ばかり

    • 岩清水
    • 2019年 4月 24日

    瞳認識ってそんなに必要な機能ですか?一眼レフでも測距点はかなり広くなったので、自動認識してくれたらありがたいけど手動で測距点選択でも十分に思いますが。

      • 匿名
      • 2019年 4月 24日

      顔認識AFを使えば どうなるものか
      危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
      撮れば その一足枚が道となり
      その一枚が道となる
      迷わず使えよ 使えばわかるさ

      • M-KEY
      • 2019年 4月 25日

      カメラマン主導の撮影なら、測距点は撮影者が選択すればいいのですが、
      スナップで被写体が動き回る状況での顔認識はシャッターチャンスに強く、
      とくに動きの予想が難しい猫だと凄く便利な機能だとおもいます。

      • 岩清水
      • 2019年 4月 25日

      普通のポートレート撮影なら測距点を手動で動かす余裕があると思ったのですよ。スナップですか。私はやったことがないのでイメージしていませんでした。

コメントは利用できません。

オリンパスの巨大フラッグシップ機「E-M1X」で猫の一瞬を切り取る!(ASCII.jp)

構えた姿はまるで銃 職質必至?の細長レンズ「LAOWA 24mm F14 2×」でマクロの世界を激写する(ITmedia NEWS)

最近のコメント

アーカイブ