デジタルカメラ情報サイト

デジタル一眼ランキングにキヤノン「EOS Kiss X10」が初登場(ITmedia NEWS)

デジタルカメラ総合販売ランキング(5月6日~5月12日)】
by 佐々木千之,ITmedia

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (45)

    • nroff
    • 2019年 6月 10日

    今のKiss付属の標準ズームってF4.0始まりなんですよね。
    小型化とコストダウンの割り切りがすごい(ほめてます)。

      • 匿名
      • 2019年 6月 10日

      この辺りの機種の購買層なら、F3.5でもF4でもあまり気にしないと思いますので、影響は少ないですね。

        • M-KEY
        • 2019年 6月 11日

        短焦点側がF3.5からF4になったのよりも、最近のミラーレス機用のレンズで
        長焦点側がF5.6でなくF6.3になっている方が気になります。

          • 匿名
          • 2019年 6月 11日

          この機種はF5.6なので、まだ良い方なのですね。

    • 匿名
    • 2019年 6月 11日

    海外旅行に持って行くにはいいかも
    最悪盗まれても精神的ショックは最小限に留まる

    • 匿名
    • 2019年 6月 11日

    これは10倍ズームという意味ですか?

    • 匿名
    • 2019年 6月 11日

    マップカメラのランキングですが
    3位 ニコン Z6
    -9位 ニコン Z7
    ニコンZ7とZ6がベストテンに入ってる。
    瞳AFも搭載されて
    ニコンZ7/Z6 の良さが認識されて来たと言う事ですかね。
    ニコンZ7/Z6 のファインダーは、抜群に良いですし。

      • 匿名
      • 2019年 6月 12日

      フルサイズ・ミラーレス機なんて SONYの第1世代を除けば ソニー・ニコン・キヤノン・パナソニックで12機種しかないんだが、そのなかで「ベストテンに入っている」なんて喜んでいるのはアホとしか思えないw

    • M-KEY
    • 2019年 6月 11日

    35mmフルミラーレス機にかぎれば

    1位 ソニー α7 III
    2位 ニコン Z6
    3位 ソニー α7R III
    4位 キヤノン EOS R
    5位 ニコン Z7

    で、ニコンが売れているというよりもキヤノンが苦戦している感じです。
    EOS Rがα7R IIIより売れていないし、本来ならベスト3に入っていても
    おかしくないハズのEOS RPが圏外なのも、キヤノンとして残念です。
    EOS RPは組み合わせるレンズがないのが効いているように思えます。

      • ken
      • 2019年 6月 11日

      いや。。。単純にNikon売れてるんでしょう。
      (ある意味びっくり!)
      でもソニー機に比べれば一周以上遅れているので
      M-KEYさんは買わないんですよね。

        • 匿名
        • 2019年 6月 11日

        ken さん今晩は
        ニコンZ7・Z6の売れ行きが持ち直して来たのはうれしい。(*⌒▽⌒*)
        レンズ交換が面倒くさいのでニコンZ6・Z7 を買い足すか悩んでます。
        もう少し待ってZレンズの70-200F2.8 を買うかも知れませんが
         
        キャノンは、ボディー内五軸手ぶれ補正機能を付けて現行のEOSR程度の値段なら欲しいな
        28-70F2 なんか使ってみたいし
        まあプロの方は、スタジオで適切な照明または、ストロボを使うから
        ボディー内五軸手ぶれ補正機能なんか無くても困らないのかも???
         
        M-KEY さんは、
        手持ちのレンズ資産を生かすためにもニコンZ7とZ6 を買った方が良いと思いますが

          • ken
          • 2019年 6月 11日

          【まあプロの方は、スタジオで適切な照明または、ストロボを使うから
          ボディー内五軸手ぶれ補正機能なんか無くても困らないのかも???】
          プロと言ってもいろんな業種があるからね。
          手ブレに限らず便利な機能はないよりもあった方がいいでしょう。
          (初期の手ブレ補正はしっかり構えると誤認識するなんて噂もあった)
           
          【M-KEY さんは、
          手持ちのレンズ資産を生かすためにもニコンZ7とZ6 を買った方が良いと思いますが】
          あれだけボロクソに言ったんだから今更買えんでしょう。
          そんな意地も見せてもらいたいけど、業務のために意地を崩すのもプロだから、どうなのかわからんが。

            • 匿名
            • 2019年 6月 12日

            • 匿名
            • 2019年 6月 12日

            >業務のために意地を崩すのもプロだから
            それでニコンZ7/Z6 を買うならプロ
            買わなきゃ、ただのソニー信者だね。

            写真でお金を稼いでるかもしれないが

            • M-KEY
            • 2019年 6月 13日

            用途,使用頻度、手持ち機材の有効活用、コスパ等を考慮して機材を選びます。
            特にメーカーが限定しませんが、操作のしやすさも重要で、
            使い馴れたメーカーが優先されるのは自然な流れです。
            銀塩MFの頃から、35mmはニコン中心でしたが、AF黎明期はEOSを使っていましたし
            D2の頃も高感度が必要な場面ではEOSデジタルを併用していましたし、
            静音性を求められる現場では作動音の小さいD40やD3100、E-M5を使ってきました。
            35mmフルにはこだわっていません。
            アウトプットから逆算して、APS-Cやフォーサーズ、1型など何を使うか決めています。

            その上で、40M超機選ぶ時に、私はD850よりもα7RIIIの方に合理性を感じました。
            α9よりも前にZ7と14-30mmが出ていたら、そちらを買っていたでしょう。
            でも、既にα7RIIIを持っていてそれに充分満足しているのに、
            いまさらシングルスロットのZ7を買うのには、なかなか合理性を見いだせません。 
            現時点で「業務の為」なら、私にはZよりαです。
            50万円未満でダブルスロット、グローバルシャッター、縦位置対応のティルトモニターの
            Z8が出たら、そしてZマウントのF2.8クラスの対角線魚眼が用意されたら、買いたいです。

        • 匿名
        • 2019年 6月 11日

        α7M3はは大差でのトップ、発売から1年半越えの7R3も強いし、11位にはα9、ソニー強すぎる

      • 匿名
      • 2019年 6月 11日

      >キヤノンが苦戦している感じです。
      >EOS Rがα7R IIIより売れていないし、本来ならベスト3に入っていても
      >おかしくないハズのEOS RPが圏外なのも、
      キヤノンは、お客を舐めきってるんやろな
      EOS RP
      観音様が出すのだから
      軽くて小さくて安くしたのだから
      信者はホイホイ買うてくれるやろな と

        • 匿名
        • 2019年 6月 12日

        レンズが揃わないうちはレフEOSユーザーの反応に期待したんだろうけど(だからアダプターを充実させた?)
        見通しが甘かったね。
        相応のマニアならαを選択してもレンズ資産が活かせる事は浸透しているし、むやみな安普請もフルサイズユーザーには通用しないって事かもね。

    • 匿名
    • 2019年 6月 13日

    M-KEY :
    用途,使用頻度、手持ち機材の有効活用、コスパ等を考慮して機材を選びます。
    特にメーカーが限定しませんが、操作のしやすさも重要で、
    使い馴れたメーカーが優先されるのは自然な流れです。
    銀塩MFの頃から、35mmはニコン中心でしたが、AF黎明期はEOSを使っていましたし
    D2の頃も高感度が必要な場面ではEOSデジタルを併用していましたし、
    静音性を求められる現場では作動音の小さいD40やD3100、E-M5を使ってきました。
    35mmフルにはこだわっていません。
    アウトプットから逆算して、APS-Cやフォーサーズ、1型など何を使うか決めています。
    その上で、40M超機選ぶ時に、私はD850よりもα7RIIIの方に合理性を感じました。
    α9よりも前にZ7と14-30mmが出ていたら、そちらを買っていたでしょう。
    でも、既にα7RIIIを持っていてそれに充分満足しているのに、
    いまさらシングルスロットのZ7を買うのには、なかなか合理性を見いだせません。 
    現時点で「業務の為」なら、私にはZよりαです。
    50万円未満でダブルスロット、グローバルシャッター、縦位置対応のティルトモニターの
    Z8が出たら、そしてZマウントのF2.8クラスの対角線魚眼が用意されたら、買いたいです。

    M-KEYさん
    ソニー信者の言い分は分かりました。
    19ミリシフトレンズとか
    70-200fF2.8レンズとか
    ニコンZ7/Z6 で使われないなんて、もったいない。
    レンズが可哀想です。

      • 匿名
      • 2019年 6月 13日

      >そしてZマウントのF2.8クラスの対角線魚眼が用意されたら、買いたいです。
      F2.8クラスの対角線魚眼って何に使うのでしょうか?
      AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E EDを買えば済む事では?
       
      何とかかんとかニコンZ7・Z6を買わない口実を言ってるとしか聞こえないですね。

        • 匿名
        • 2019年 6月 13日

        ソニー信者認定して絡むニコン信者の図

        見苦しいですよ

          • 匿名
          • 2019年 6月 13日

          私には言えるだけの権限があるんですよ。
          今度もまたファーストクラスでヨーロッパに行こうと思いますし。

      • 匿名
      • 2019年 6月 13日

      >19ミリシフトレンズ
      >70-200fF2.8レンズ

      Zマウントにあったっけ?
      アダプターで使うなら手持ちのFマウント機でいい
      自腹ならともかく仕事でZマウントに稟議が下りるのはまだまだ先だろう

        • 匿名
        • 2019年 6月 13日

        Fマウントレンズの事を言ってる。
        PC NIKKOR 19mm f/4E ED
        AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
        M-KEYさんの場合は、よく知らないが個人のプロカメラマン氏だと思います。
        稟議は、自分で決められるのでは?

        • 匿名
        • 2019年 6月 13日

        >自腹ならともかく仕事でZマウントに稟議が下りるのはまだまだ先だろう
        あれ?そう言えば ken さんは、どうしたんだろうか?

          • ken
          • 2019年 6月 14日

          稟議おりたよ。
          苦労しました。
          充分、仕事で使えるカメラです。

            • M-KEY
            • 2019年 6月 14日

            ちゃんと費用対効果は出ていますか?

            • ken
            • 2019年 6月 14日

            費用対効果。。。この機種を導入した結果、売り上げがあがったとかはありません。
            M-KEYさんはソニーのミラーレス持ってるんだから様子見しなくてもZは必要ないって!

            ところでM-KEYさんはソニーを買ってから売り上げがあがったということはあるんでしょうか?

            • ken
            • 2019年 6月 14日

            すみません。
            費用対効果の意味を勘違いしていました。
            『システムの導入費用に対して、導入によって得られる効果』であるならば
            充分出ています。
            無音で撮れること、D600に比べて高感度が良くなったことが大きいですね。
            暗所でのAFもファームアップによって改善されました。
            大型マウントやフランジ関係の恩恵は特にないです。

            • 匿名
            • 2019年 6月 14日

            仕事でD600、Z6をお使いなんですね。プライベートで写真を撮るときはどのような機材をお使いですか?やはりニコンですよね

            • M-KEY
            • 2019年 6月 14日

            サイレントモード
            交流光源下で縞が出ませんか?
            最近はLEDでも省電力の為かフリッカーが出るケースが多くなり
            稼動部の質量が小さく基礎的に静音のMFT機の出番が増えました。
            そろそろグローバルシャッター機に登場してもらいたいです。

            私の場合、ミラーレス化の最大の恩恵は「機材の小型軽量化」でした。
            対角線画角が90度より広いレンズを多用するので、
            フィルター径が52mmや62mmが使えるのは大きなメリットでかつ
            コントラストAFなのでピントの歩留まりも上がり、
            EVF機の場合はピントの確認も容易になり、超広角域で一眼レフを
            使う頻度はほぼゼロになっています。

            費用対効果は、使用頻度とそれにともなう売り上げと購入費用の対比ですが
            現状でマウントアダプター頼みのZは、なかなか使用頻度が上げられない
            というか、結局はFマウント機との併用になり小型軽量のメリットを
            享受しづらいと考えています。
            Zのシステムだけで仕事が出来るようになれば、もっと売り上げは増えるでしょうが
            Z6よりも安価な機種なんか出していたら、売り上げ台数は増えても利益は出ず
            疲弊しそうで心配、Z7に足りない部分を補完した機種の方を優先して欲しいです。

            逆にEOS RPの不振はマッチするレンズの不在が原因でしょう。
            24-85mmF4-5.6とか16-35mmF4-5.6的なレンズが出れば
            販売数は上位にくい込めると思います。

            • ken
            • 2019年 6月 14日

            【プライベートで写真を撮るときはどのような機材をお使いですか?】
            最近はV2かなぁ。
            スマホより写真撮ってる感覚が楽しいし、露出やWBとかの調整が簡単にできます。

          • ken
          • 2019年 6月 14日

          【交流光源下で縞が出ませんか?】
          出ますね~!
          関東だと1/50や1/100のシャッタースピードだと出ないようですので
          (目立たないだけ?)
          蛍光灯などの場合はそのシャッタースピードで使っています。
          M-KEYさんの業務にある舞台でも電球ではなく交流光源が多くなっていますか?
          シャッター音自体も一眼レフよりかなり小さくなっていますので
          問題ない場合はあえてサイレントモードを切ることもあります。
          グローバルシャッター機はほしいですね。でもα9は買いませんよ。
          現状では価格、Fマウント機併用の使い勝手ともにZ6の方がいいです。

          【ミラーレス化の最大の恩恵は「機材の小型軽量化」】
          とりあえず爺のわりに体力はまだあるみたいなので業務で使う機材の小型軽量はそれほど求めていません。
          『カメラが重い』と思うようになっては。。。

          【現状でマウントアダプター頼みのZは、なかなか使用頻度が上げられない
          というか、結局はFマウント機との併用になり小型軽量のメリットを
          享受しづらいと考えています】
          僕にとってはFマウント機との併用がメリットですね。
          当然、一眼レフの方が有利な場合もありますし
          現場でどちらを使うか判断する場合でもレンズシステムを同じ焦点距離で重複で持ち出さなくていいし
          とりあえず両肩にFマウント機、Z+アダプターをかけておけば
          瞬時に切り替えられるしレンズホルダーにもなります。

          尚、超広角はほぼ使いません。
          人物が多いので70-200が最も多く使うかな。
          その意味でFLをアダプターでZに使うのはなんの問題もありません。

          EOS RPの不振の原因とは言えませんが
          Mも含め、ユーザーをバカにしたようなサイレントモードは誉められたものではないと思います。
          アレでソニーに流れた方々も知っています。

          【使用頻度とそれにともなう売り上げ】
          使用頻度は高いけど売り上げが実質的に上がったということはないです。
          顧客満足度には多少影響してるはずだから、長い目でみれば売り上げにも影響あるかも?

            • 匿名
            • 2019年 6月 14日

            >ユーザーをバカにしたようなサイレントモード
            貶すなら理由も書けよな

            • M-KEY
            • 2019年 6月 15日

            西日本の場合、1/30秒や1/60秒だと縞は目立ちませんが被写体ブレが発生します。
            一眼レフとミラーレス機でバッテリーやスピードライトを共用できる方が便利です。
            一眼レフ主体で機材組みをした時に予備機としてミラーレス機を使えるメリットも。
            でも、ミラーレス機主体で組もうとすると現状のZマウントレンズのラインナップは
            不足しており、F2クラスの広角単焦点やマイクロニッコールなどが望まれますし、
            Zマウントの12mmF4とかPC14mmf/5.6あたりがあれば、そのレンズのために
            Zを買うという動機になります。

            さて、Z6で70-200mmを多用しているとのことですが
            Zマウントの70-200mmF2.8に興味はありますか?

            >ユーザーをバカにしたようなサイレントモード
            連写ができないという意味でしたらファームアップで改善しています。
            ほかに重大な欠点があるのでしょうか?

            • ken
            • 2019年 6月 15日

            【西日本の場合、1/30秒や1/60秒だと縞は目立ちませんが被写体ブレが発生します】
            残念ですね〜!東京は1/100や1/50なので被写体ブレはいうほど発生しません。
            どの辺までが許容範囲ってトコもあるでしょうが。

            ミラーレス、一眼レフ、どっち主体でもいいじゃないですか。
            主体で組むという考えが足枷になりませんかね。
            とりあえずZは純正マウントアダプターでミラーレスFマウント機として使えるのがかなりの利点だと思いますよ。
            Zの望遠ズームは興味がありますが
            F機に使えないので併用にはまだ壁がありそう。

            RPのサイレントモードは一部のかんたんモードでしか使えません。
            マニュアルモードで使えなかったと思います。
            なぜわざわざそんな仕様にしたのか不思議に思います。

        • 匿名
        • 2019年 6月 13日

        >アダプターで使うなら手持ちのFマウント機でいい
        ニコンZ7を使ってます。
        EVF内蔵ボディー内手ぶれ補正機能は便利ですよ。
        最近は、ニコンD850は、あんまり使わなくなってます。
        ニコンZ7ばっかり使ってます。

        • M-KEY
        • 2019年 6月 14日

        私は自営なので稟議の必要はなく、機材選定は自らの判断です。
        Zの現状のラインナップでは、研究目的で購入する事はあっても
        主力として導入する事は稀だと思います。 
        (14-30mmの登場で建築やインテリア関連だと導入しはじめている?)            [
        「買わない」というよりも「様子見」の段階でしょう。

        ソニーは顧客の要望を的確に分析して開発に活かしていると感じます。
        NEX-5なんて、必要な要素をミニマムにまとめたまでは良かったのですが、
        道具としては決して使いやすくはなかったのですが、NEX-6で改善されていますし
        α7も無印は試作品レベルでしたし,α7II系もIII系と比べると完成度は低いです。
        ニコンの第二世代にも期待したいのですが、先日のFacebookでのアンケートには
        「こんな質問で本当にユーザーの声が拾えるのか?」と感じました。
                  

      • 匿名
      • 2019年 6月 14日

      M-KEYさん、D760の噂です。
      – D760はエントリーレベルのFXの一眼レフになる
      – 背面のボタンレイアウトは、D500/D810と同等なものに変更される(AF Onボタンが背面にある)
      – 動画のクオリティが大きく改善される
      – 低輝度のAFが改善される
      – デュアルカードスロット
      これに準じた仕様のZマウント機が出たらどうしますか?

        • 匿名
        • 2019年 6月 15日

        >背面のボタンレイアウトは、D500/D810と同等
        >デュアルカードスロット
        この2点がZ7で実現していたら、14-30mmと一緒にZ7を買っています。
        とはいえ、D760がその使用で出るなら、Zの次世代機にも期待できます。

          • 匿名
          • 2019年 6月 15日

          何とかかんとか言って買わないのと
          私は、14-30mmと一緒にZ7を持って旅を使って楽しんでます。
          どっちが楽しいでしょうか??

            • 匿名
            • 2019年 6月 15日

            五月蝿いなあ。
            プロがデュアルカードスロット必要だと言ってるのに
            どっちが楽しいでしょうも糞もあるか。

            • 匿名
            • 2019年 6月 15日

            >旅を使って

            旅を使う?もう認知症ですか?

          • ken
          • 2019年 6月 15日

          【この2点がZ7で実現していたら、14-30mmと一緒にZ7を買っています。】
          え?
          USB給電は?
          デザインは?
          バッテリーパックは?
          シンクロ1/200は?
          コスパは?
          レンズが圧倒的に少ない!アダプターに頼りきってる!。。けどワイドズーム一本で容認しちゃうの?
          他にもたくさん批判点を挙げていたと思うけど。

            • 匿名
            • 2019年 6月 15日

            ken さん今日は
            >14-30mmと一緒にZ7を買っています。
            M-KEY さんもレンズを有効に使うためにニコンZ7/Z6を買いました。
            と 素直に言えば良いのに
            素直じゃないんだから、、、、、

コメントは利用できません。

カメラグランプリ2019レンズ賞 ソニー「FE 24mm F1.4 GM」と「俺のお勧めG Master」を写真家3名が語る!(デジカメWatch)

デジタル一眼ランキングにキヤノン「EOS 80D」が25カ月ぶりランクイン(ITmedia NEWS)

最近のコメント

アーカイブ