デジタルカメラ情報サイト

自然と人物を主役に非日常を描き出す…田口るり子さん――M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO(デジカメWatch)

【オリンパスZUIKOレンズ 写真家インタビュー】
by デジカメ Watch編集部

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (19)

    • 匿名
    • 2019年 9月 17日

    F1.2 のレンズなのに
    F1.2 で撮った写真が無いですね。
    しょせん110フルサイズ でしかない。

      • 匿名
      • 2019年 9月 17日

      前段と後段の繋がりが無い。
      日本語から勉強しなおせ。

        • 匿名
        • 2019年 9月 18日

        35ミリフルサイズとは違って
        しょせん豆粒110フルサイズだから
        さすがF1.2!と言える様な写真が撮れないんだろな。
        だからF1.2の写真を載せられない。のかな?

          • 匿名
          • 2019年 9月 18日

          日本語と写真に関する知識が依然としておかしいが、こういう撮り方をするとわざわざ開放F1.2のレンズを使う必然せいがないというのはわかるよ。
          μ4/3がどうのというより、μ4/3を使うなら人部をのバストアップで、それほど絞らなくても背景がボケすぎずに写るとかの作例出した方がμ4/3の必然せいがわかりやすいと思う。それと対比で寄って開放近い絞りで撮れば背景ぼかしもできるとやればわかりやすい。この作例だと、フルサイズだって人物の全身が画面の2/3に収まるくらい離れてF8まで絞れば背景もほとんどボケずに撮れるし、ASP-Cで35mmの単焦点使っても同じこと言える。

      • 匿名
      • 2019年 9月 18日

      >しょせん110フルサイズ でしかない。

      初心者の着眼点って 所詮フォーマットサイズしかないww

      • 匿名
      • 2019年 9月 19日

      広告記事ですから。レンズの欠点が見えるような作例は載せません

    • nroff(庶民)
    • 2019年 9月 18日

    このシリーズはレンズやカメラの特性を紹介する記事じゃないんで、ボケてる/ボケてないを指摘してもあまり意味がないと思います。絞りがついてるんだから絞るときはあるでしょう。

    あと、ボケ「量」の話をする人はいてもボケ「質」の話をする人ってあまりいませんね。
    他人とやりとりするときは、定量的な話題が話しやすい、というのもありますが、「おいしい/まずい」でなく、「大盛/普通盛り」の話ばかりするのはなんか貧乏くさいです。

      • 匿名
      • 2019年 9月 18日

      「110フルサイズでしかない」
      という事が言いたいだけだから質とかそういった話は彼には念仏みたいなものでしょう。

        • 匿名
        • 2019年 9月 18日

        あなたは、そう言って
        人を小馬鹿に貶すのが
        趣味なんですね。

        • nroff
        • 2019年 9月 18日

        小馬鹿にしてるのはどっちだ、という話ですね。

        何度でも書きますが、
        35mmのデジタルは、「写ルンですフルサイズ」、
        645のデジタルは、「フジペットフルサイズにも満たない」
        です。

    • 匿名
    • 2019年 9月 18日

    この記事
    制作協力:オリンパス株式会社
    ですよね。
    なんでF1.2の良さを感じる写真を出さないのだろう?
    ユーザーを小馬鹿にしてるのは、オリンパスかも?
    私は、25ミリF1.8を使ってます。

      • nroff(いつもマジレス)
      • 2019年 9月 18日

      マジレスすると、

      ・47人の作家さんに、
      ・普段使い慣れてない(であろう)オリ機を使っていただき、
      ・作家さんの作家性を殺さない写真を撮っていただき/作家さんはマイペースで撮影し
      記事にする、という企画ですが、

      ・オリ機の長所や特性を活かし、
      ・逆光耐性や防水防塵にも触れていただきながら、
      ・f/1.2のレンズの個性を表現していただく。

      というお題をこなせるカメラマンは、(雑誌の連載企画程度の予算では)
      そうそう集まらないのではないかと。

      「レンズの長所を最大限に活かすのが自分のテーマです」って作家は普通いないですからね。

        • 匿名
        • 2019年 9月 18日

        それ考えると、ほぼ全ての作品を4/3で撮ってる
        岩合さんってすごい宣伝カメラマンですね。
        マイクロになる前からのお付き合いだから
        オリンパスもどれだけ協力(投資?)してるのか。

          • 匿名
          • 2019年 9月 19日

          先日新聞かどこかで、何かのウェアの宣伝で岩合さんが使われてたけどしっかりオリンパスE-M1X写ってた。オリンパスのロゴまで。

            • 匿名
            • 2019年 9月 19日

            猫が好きなので、岩合さんの写真展にはなんども
            行っていますが、撮影した機材(同型)も展示して
            ありました。
            オリンパスは岩合さんを切ることはできないかも。
            カメラ部門やめる、ならそれもアリかと思いますけど。

      • 匿名
      • 2019年 9月 18日

      見たいならメーカーのホームページにF1.2で撮影された実写サンプルがある。
      広告記事に載っていないからといってユーザーを小馬鹿にしてると考えるのは短絡的過ぎだろう。。。

        • 匿名
        • 2019年 9月 20日

        でもこれ、全然広告になってないよね。
        製品の魅力が全く伝わってこないし。

    • 匿名
    • 2019年 9月 19日

    オリンパスお抱えカメラマンによる記事広告ですな。

    • 匿名
    • 2019年 9月 19日

    絡み無しかよ

コメントは利用できません。

様々なシーンで使いやすいトリプルカメラ機――HUAWEI P30(デジカメWatch)

ソニー、法人向け販売サポート「α for biz」を開始(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ