デジタルカメラ情報サイト

最新ズーム+フルサイズミラーレスが実現する鉄道写真の世界――FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS × α7 III(デジカメWatch)

【ソニー フルサイズミラーレスα7 IIIの実力をジャンル別に検証:鉄道編】
鉄道写真における「600mm」の必要性とは
ズームレンズであることの利便性
by 山下大祐

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (30)

    • ニコーン好き
    • 2019年 10月 30日

    ニッコール200-500ミリは望遠側にすると首がびよ~んと伸びる「ろくろ首ズーム」なので
    インナーズームのソニーの200-600ミリが羨ましいです!!
    あらゆる面でソニーに負けてきて悔しいです!!!

      • 匿名
      • 2019年 10月 30日

      インナーズームは特に近距離になると焦点距離が短くなるの知っている? 600mmが500にも400にもなってしまう!!

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        インナーフォーカスと間違ってない?

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        インナーフォーカスと勘違いした「恥かきコメント」だね

          • 匿名
          • 2019年 10月 30日

          M-Keyさんが下の方に具体的に説明してますよ。ご一読あれ。

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        経験則ですが、そういうのが少し気になるのは高倍率系ですね。
        それ以外は単焦点を横に並べて比較しない限り分かりにくいし、実用上殆ど問題を感じる事はありません。

      • 匿名
      • 2019年 10月 30日

      タイマーの性能では、SONYはダントツだ。
      発動まで楽しむに尽きる。

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        お爺さん、お薬出しておきますね。

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        もう慢性で お薬も効かなくなっているようですよ。

          • 匿名
          • 2019年 10月 30日

          タイマーは今も健在だよ。
          これだから情弱は困る。

            • 匿名
            • 2019年 10月 30日

            有益な情報出さずに相手を情弱あつかいってやり方、懐かしい。未だに2ちゃんねるとか言ってそうw

            • 匿名
            • 2019年 10月 30日

            友人談なのだが、ヨドバシのBDレコーダー売り場での話、以前ソニーのレコーダーをおたくで買ったのだが、最近予約録画が撮れていないことがある、買って一年程経つから故障タイマーが作動したのではないか?と真面目な顔で言いがかりを付けてる、見た目からしてヤバめなお兄さんを見かけたと言っていた。
            まさか君の事じゃないよね?

            • 匿名
            • 2019年 10月 30日

            相手を情弱だと決めつける人が一番情弱なんだって!
            おらのじいちゃんが言ってた。

            • 匿名
            • 2019年 10月 30日

            ネット内で「…って言ってた」「…らしい」って言う人が一番信用出来ない。

            • 匿名
            • 2019年 10月 30日

            >一番信用出来ない

            少なくとも都市伝説まがいの同じ話をいつまでも続けている者よりは信用できる。

            • 匿名
            • 2019年 10月 30日

            いやだから、大事なことは
            ソニータイマーがあったとしても
            ソニーを使いたいと思うかどうか。
            思うユーザーが多ければ、
            タイマーがあろうとなかろうと
            そんなことどうでもいい。

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        ニコンはタイマーが6回発動したよw キヤノンはコンデジで3回。
        オリンパスは3回。パナはずっと大丈夫だったのに、この1年で4回。

          • 匿名
          • 2019年 10月 30日

          SONY危うし!
          タイマー技術で追い付かれそうじゃないか(笑)

          • 匿名
          • 2019年 10月 31日

          他社の基準だと作れない製品を作れるのがソニー。
          あまりタイマータイマーと非難されると、
          ソニーらしい攻めた商品開発が出来なくなってしまうので、
          そろそろやめにしてくれまいか。

          他社並みに基準を上げたら、ソニーらしい製品は確実に減る。
          すなわちソニーを買う理由もなくなるのです。
          信頼性ばかり高くても、使って楽しい面白い、そんな製品がなくちゃ
          市場は盛り上がらないのです。

      • 匿名
      • 2019年 10月 30日

      成りすましの「今月も匿名 」君 返事がないですね。
      さすがにセンチュリオンは、無理としても
      アメックスから見てあなたは
      アメックスプラチナカードを持てる信用度が低いのでは?
      ちなみに私は、
      アメックスプラチナカードを1年だけ持って今は、解約しました。
      ポイントがJALマイルに交換出来ないので解約しました。
      今は、SPGアメックスカードを持ってます。
      ちなみに限度額は、500万円です。

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        安普請アパートが今回の連続台風で大変な目に会いましたね。
        限度額500万円程度では屋根の修理費用が賄えないのではないですか?
        また銀行への借金が増えて大変ですねw

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        アパートの管理人さん

        ニコンのろくろ首200-500mmズームは持ってますか?
        首がびよーんと伸びてキヤノンのRF70-200mmも真っ青なくらいですね(笑)
        ニコンは80-400mmもろくろ首だし、ろくろ首が好きなメーカーなんですね!

    • M-KEY
    • 2019年 10月 30日

    インナーズームという語を最近見かけることが多くなりましたが、
    要は、ズームングによって全長変化の少ないレンズという解釈でいいのでしょうか?
    至近距離で実際の焦点距離もよりも短くなるのは、インナーフォーカスの特徴ですが、
    ズームングによって全長変化の少ないAFレンズの多くはインナーフォーカスなので
    「近距離になると焦点距離が短くなる」のは間違っていないと思います。
    たしか「至近距離で実際の焦点距離もよりも短くなる」傾向は高倍率ズームで頻著ですが
    ズームマイクロ70-180やAF-Sマイクロ60でも感じます。
    マクロの場合、近接しても露出係数が変わらないのでストロボ撮影では便利という効果も
    ありますが、思った以上のワーキングディスタンスが少なくなるという弊害もあります。
    いずれにせよ、本題のような鉄道の撮影では問題にならないでしょう。

      • 匿名
      • 2019年 10月 30日

      以前からインナーズームという語は使われている。
      四国に伝播したのが最近なのかもしれないが。

        • 匿名
        • 2019年 10月 30日

        インナーズームと便宜的に呼んでいるが正式には4群式ズームなのでは?

          • M-KEY
          • 2019年 10月 31日

          ズーミングで光学系の全長の変化のないのが4群タイプ、
          全長変化するのが3群タイプと呼ばれてきました。
          http://home.a00.itscom.net/shisan12/lens03.htm
          この「群」はレンズ構成の「○群○枚」の時の「群」ではなく
          前から「焦点系、変倍系、補正系、結像系」4つのグループで構成され
          最前部の「焦点系」と最後部の「結像系」が固定されているから
          ズーミングで全長変化がないという事です。
          最近はインナーフォーカスになり最前面が「焦点系」でなくなり
          フォーカシングでも全長の変化がなくなっています。
          それとは別に、実際の結像光学系はズーミングで全長変化しているのに
          フィルター枠やフード取り付け部がプロテクターとして固定していて
          見かけ上全長変化のないタイプもあります。
          それも「インナーズーム」に含まれると解釈しています。

      • 匿名
      • 2019年 10月 30日

      インナーズームは名の通り内部でズームするのだから全長は固定で変化しないのでは
      全長が少しでも変化したらインナーズームとは言わないと認識していますが。

    • 匿名
    • 2019年 10月 31日

    制作協力:ソニーマーケティング株式会社

    いつもの褒めるだけの広告記事ですな。

      • 匿名
      • 2019年 10月 31日

      DPレビュー見ればいいよ

        • 匿名
        • 2019年 11月 01日

        デジカメワッチなんかと比べたらdpreviewに失礼でしょ。
        レベルが違う。

コメントは利用できません。

日本カメラ博物館 開館30周年記念 特別展 カメラと写真家(デジカメWatch)

夜景に強いスマホ再び 進化したボケ機能にも注目――Google Pixel 4(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ