スポンサーリンク

ニコン、AF機能が向上した「D4S」を正式発表(デジカメWatch)

(新製品)システムカメラ
(新製品)システムカメラ ニコン
スポンサーリンク

拡張でISO409600相当に対応。RAWサイズSも

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. M-KEY より:

    35mmフル機は3種4台買いましたが、私なりの結論としては
    「望遠レンズを使っての動体撮影にはAPS-Cの方が向いている」です。
    D4SよりもD300Sの後継、すなわちDXの16M機でD4相当のAFとスピード、
    D800クオリティの筐体のカメラの方が欲しいです。

    • 匿名 より:

      フルサイズを使う理由は、
      ・ファインダー
      ・ボケ
      ・より小さいサイズの素子より高感度がキレイ
      ・レンズの焦点距離がそのまま
      これくらいしかないと思っているが、
      実際にはファインダーのありがたみがほとんどと思ってる。
      だからフルサイズのミラーレスは存在理由がわからん。

      • 匿名 より:

        自分の価値が他人の価値じゃないからなぁ。

        • nroff より:

          おっしゃる通りですが、私も121.110.102.148と同意見ですね。
          フルサイズ一眼レフのファインダーの見え味の気持ちよさは「趣味」で楽しむもので、お金を稼ぐプロには無駄にでかいだけ、という偏見があります。
          フラッグシップ機並みの高性能APS-C機が出たときの、プロの意見を聞いてみたいです。

      • 匿名 より:

        >・レンズの焦点距離がそのまま

        どんなサイズの素子で使っても「焦点距離は変わらない」のだが…
        変わるのは「画角」だよw

      • M-KEY より:

        私も35mmフルのノンレフ機は
        「どうせレンズが大きくなるし、たいして意味がない」
        と考えていましたが、いざα7/7Rを見ると
        「高解像度機なら、むしろD800よりもα7Rかも」
        と考えるようになりました。
        ボケ量にかんしてはOVFよりもEVFの方が再現性がいいし
        廉価なOVFよりは、良く出来たEVFの方が機能的にも
        見え具合も上だったりします。
        用途で一眼レフとノンレフを使い分けたいですね。

  2. 匿名 より:

    3月6日発売って、えらく急展開やね
    お仕事で使うお客さんに3月中に供給できるよう急いだんかね

    • 匿名 より:

      ソチに間に合わせようとして失敗したとかね

  3. キツツキ より:

    「フラグシップは1モデルで良い。突き詰めたらフルサイズであった」という事ではないかと
    思っています。

    APS-Cでフラグシップを造ったらフルサイズみたいに高価にできない。「利益率をかんがえたら
    APS-Cフラグシップはない」ということではないですかね。

    それにAPS-Cはフルサイズより相対的に造るのが多少易しいから、他社にフルサイズのフラグ
    シップがあったなら、APS-Cフラグシップの訴求効果が低いということもあると思います。

    D4や1DなみのAPS-Cは決して出ないだろうなぁ思う所以です。

  4. 匿名 より:

    まあ、使う理由がない人が使うカメラじゃないからね。真のプロ用機材。
    ライカSなんかも同じ。

  5. 匿名 より:

    1Dmk4やD2XsはAPSのフラッグシップだった
    当時よりは高感度が良くなっているんだがな

  6. 匿名 より:

    私には縁のないカメラだけれど(金銭的に)
    この位でかくないとありがたみと周りに威圧感は与えられない。
    値段といい、大きさといい、格が違うように思う。使いこなすのにも体力がいりそう。

    • 匿名 より:

      実際は、これぐらいの大きさ重量が一番安定感があって、手持ちでしっかり構えられ、握りやすいです。

      現場に持っていくまでの運搬がつらいことがあります。

      • 匿名 より:

        逆にこのクラスだと多少いい加減に構えてもミラーショックの影響を受けなくていい。
        安い一眼レフは本当にしっかりホールドしないとショックで微妙にブレる。
        一眼レフはこのクラスともう1ランク下くらいを残して
        安い一眼レフはミラーレスに置き換えた方がよい。

        • 匿名 より:

          「安い一眼レフは」でなくて「軽い一眼レフは」でしょ?
          なんで値段の話になるんだろ。

      • M-KEY より:

        いざ、三脚や一脚に取り付けて撮影体勢にはいればいいのですが
        やっぱり移動ではキツいし、手持ち撮影でもブレにくいのはいいですが
        疲労は大きく、出来れば軽いカメラの方が撮影に専念出来ます。
        また、三脚座のないレンズで縦位置撮影をする時も重心が偏らず便利です。
        D300系やD700の様に普段は EN-EL14aを使い、必要に応じて
        バッテリーグリップ併用でEN-EL18aを使うシステムがありがたいです。
        D700+MB-D10はD3よりも大きかったので、同様の構成なら威張りも効きます。

  7. nroff より:

    プロのサポート体制(代替機提供・即日修理対応など)を成立させるためには、このくらい高価で購入者が限られる機種でないとダメなのかな、と想像しました。
    ニコンユーザーのプロカメラマンならエントリー機でも同等のサポートは受けられるのかな?

  8. 匿名 より:

    規約上は、NPSの会員でニコンのカメラなら機種を問わずサービスは同じ
    D4Sだろうがニコワンだろうが、機種で差別されることはない
    ただ、窓口やサービスデポでの対応が条件なので、地方では制限はある

    • M-KEY より:

      規約上、全てのNPS会員は機材に関係なく平等のハズなんですが
      やはり地方に居ると受けられないサービスはありますね。
      NPSの窓口でなくても会員ならサービスセンターで同様のサービスが
      受けられるのですが、サービスステーションでの対処は限定的ですし
      この数年でサービス拠点が減ってしまい、私の場合は直近の拠点まで
      クルマだと片道5時間程かかります。(飛行機併用なら2時間)

      でも、Dヒトケタ機のユーザーでNPS会員の割合は少なく
      NPSのサービスとD4Sの価格に密接な関係はないと思います。
      D800など他機との生産量の差が影響しているでしょう。

タイトルとURLをコピーしました