スポンサーリンク

ニコンFXフォーマットが顕微鏡カメラに採用(デジカメWatch)

ニコン
ニコン新製品(その他)
スポンサーリンク

ニコンが、FXフォーマットのCMOSセンサーを搭載した顕微鏡用デジタルカメラを6月2日に発売

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. nroff より:

    おぉ、すごく高画質な顕微鏡写真が撮れるのか。それも1600万画素で。
    切り貼りとか絶対できないな。

    • 匿名 より:

      そんなことありません、完璧な切り貼りができますよ。

      • キツツキ より:

        ブラックジョークにはにはマジレスせずに「にやっ」と笑ってあげねば…..

      • 匿名 より:

        あー、やっぱ最新型にしときゃよかった。

  2. たで より:

    顕微鏡だと無限遠光学系で組まれていたりするし、
    コンパクトさより感度が大事だったりするからね。
    蛍光とか一瞬しか光らないものを撮るとかあるから。
    ま、ニーズはあると思うよ。

    • 匿名 より:

      なんだか知りませんが、どぇりゃー上から目線ですなぁ

  3. 匿名 より:

    タイトルでFXフォーマットがどっかで標準にでも採用されたのかと思ったら
    「ニコンFXフォーマットが」じゃなくて「ニコンがFXフォーマットを」だよね。

    • 匿名 より:

      いまいちよくわからないんですけど
      >FXフォーマットは、ニコン製デジタル一眼レフカメラに使用されているセンサーサイズ。

      FXフォーマットって、センサーのサイズ、アスペクト比とともに、マウント形状、フランジバック等を含めた規格なんじゃないんですか?それとも単にセンサーの大きさだけのこと?

      単にセンサーの大きさだけのことなら、直接何ミリ×何ミリと書けばいいだけのものを、ただ冗長にしているだけのような気がします。

      • bababa より:

        COOLPIX Aが「DXフォーマットイメージセンサー」ってやっちゃってるから、
        ニコン的にはセンサーの寸法の事だけなんでしょうね。

      • キツツキ より:

        この表現をみているとカメラのことを知らない記者が書いた記事が見え見えですね。

      • 匿名 より:

        元が「ニコンFXフォーマットCMOSセンサー搭載」でセンサーに焦点を当ててるけど、ニコンの説明読むとサイズだけのような気もしますね。

        自社の規格でもあるしサイズだけを書くよりも余程意味はあると思いますが。

      •     より:

        ニコンの仕様表を見ると、単にセンサーサイズだけでなくマウント形状もFマウントのようですね。
        つまりモノとしてはFマウントでフルサイズのミラーレスデジタルカメラ。しかもおそらくですがフォーカルプレンシャッターレスで懐が深い。
        100万円超なので個人で買って趣味の撮影に使う人は居ないでしょうが、職場に導入されたという人はぜひ2.1cmF4が付くかどうか 撮影可能かどうか、試してみて欲しいです(^^;

  4. 超マイクロ より:

    超マイクロレンズ付きニコンフルサイズデジタルカメラ?

    • Engrishman より:

      マイクロレンズなら撮像素子についているだろうに。

  5. 匿名 より:
    • 匿名 より:

      そりゃ、余計な光学系を入れない方が良いだろ。

  6. 自称 より:

    ニコンの社長がステッパー事業部出身に変わったし、ニコンもカメラだけでない、ほかの事業にももっと力を入れてくるだろう。

    • 匿名 より:

      カメラが先行き不安となれば他の事業を育てていくと思うよ。
      どこ出身の社長だから・・・ではなく、経営者ならそれがお仕事。
      カメラじゃなくとも、こういう製品は強みを生かせるし、
      ニコンも変革の時なのかも知れないね。

タイトルとURLをコピーしました