スポンサーリンク

「連写番長」再び!動体撮影向けにさらなる強化–α77 II(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ ソニー
スポンサーリンク

【新製品レビュー】
ボディのデザイン変更は最小限
使いやすい操作系だが気になる点も
屋外での視認性が上がった液晶モニター
格段に使いやすくなったAF関係
連写速度はキープながら撮影可能枚数は大幅増量
高感度画質は若干向上
まとめ:連写機能に磨きをかけた万能機
by 河田一規

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    NR弱でも1600あたりになるとディテールの消失が大きいなぁ。。
    かといってNRオフで1600だと色ノイズが気になるから、
    実質800~1000あたりが実用できる上限感度かな。

    トランスルーセントによる損失があるとしても、
    もう少し良いかと思ってたわ。

  2. 匿名 より:

    連写番長と言うより77に続きこのⅡも、晴天弁慶といった方がいいと思う。

    • ほにゃらら より:

      座布団1枚!
      そういえばニコン1シリーズも晴天弁慶だね。

  3. 今も より:

    番長って何となく死語っぽいですが、現在でも学校には番長がいるのですか?

  4. 匿名 より:

    高感度もようやく他社並みになったと思うのは俺だけか。
    キヤノンのAPS-Cよりは、少なくとも良いと思う。

    • 匿名 より:

      他社並みと言うより最近のソニーの高感度はトップ級だと思う
      TLMのロスはあるが、それでもかなり優秀
      ソニーよりも高感度がいい機種を教えてもらいたいくらいだ

      • 匿名 より:

        結局、上のコメントに方々は、ソニーっていうだけで、先入観で高感度が弱いと思い込んでいるだけだと思うんですよ。
        実際、EOS70Dと比べると、同じ感度でも70Dの方が遥かにノイジーだと思いましたし・・

        • M-KEY より:

          α900の高感度は、余裕のある画素ピッチの割にはダメで
          その印象を引きずっているのでしょうね、きっと。
          その後のα55やNEXの高感度は他社機に全然負けていないし、
          手持ち夜景モードを使えば「無敵」だと思います。
          それだけにα7sでなく、このα77ベースに10M全画素読み出し4Kみたいなカメラを作って欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました