スポンサーリンク

オリンパス「BCL-0980」、トイレンズとは呼べない高画質の薄型低価格レンズ(日経トレンディネット)

オリンパス
オリンパス レビュー(レンズ)
スポンサーリンク

【鹿野貴司の「実写で味わう最新交換レンズ探訪」】
対角線140度という画角がなんとも絶妙
アートフィルターとともに遊ぶのが楽しい

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    たしかにパッと見で撮影現場が想像できなくなってしまう円周魚眼や対角魚眼より、
    このくらいの方がスナップショットには使いやすいかもね。

  2. M-KEY より:

    ニコンおもしろレンズ工房の「ぎょぎょっと20」を思い出させるような描写ですね。
    単純な構成ゆえの強力な逆光耐性を持ち重宝していました。
    「ぎょぎょっと20」は一眼レフ用にバックフォーカスを確保するために
    大きくなりましたが、BCL-0980は、そうした制約がない分,薄くていいですね。

タイトルとURLをコピーしました