スポンサーリンク

買いたかったミドルクラスとの再会–ソニーα700(2007年)(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ ソニー
スポンサーリンク

【オールドデジカメの凱旋】
by 吉森信哉

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. みのもんちゃ より:

    今でも十分に使える良いカメラだよ。気持ちの良いファインダースクリーンは絶品。

    • α900もそうだが より:

      ライブビューと高感度特性をアップした後継機がないのが悔やまれる

  2. 匿名 より:

    このカメラの後継機が作られなかったのは本当に残念。
    α900とともに進化して欲しかった本流であるべきだった逸品。
    ビデオ屋ソニーに食われてしまったとしか思えない
    その後のEVFばかりのラインナップには溜息しか出ない。
    せっかく一眼レフの資産があるのに、価値が分からないとこうなる、
    という図式があまりにも分かりやすく見えてしっまった。
    今からでも再度一眼レフ作らないかなぁ、ソニー。
    もう設計も製造も出来ないのかなぁ、だとしたら残念すぎる。

  3. 匿名 より:

    これとトンガリ頭のα900は愛用したなあ。。。
    900はミラー脱落しちゃって、治すのに凄い修理費かかったのも良い思い出だわ。

  4. 匿名 より:

    シャキシャキしたシャッター音は気持ち良いし、キビキビした操作系は今でもストレス無く使える。
    まあ、AFのダメさと高感度の画質を避けて使えばだけど。

  5. 匿名 より:

    ミラーレス機ならどこでも作れるからこそ、
    一眼レフ機が作れるマウントフォーマットを有する
    意味があるだろうにね。
    家電屋から一歩踏み出すなら、
    一眼レフはイメージリーダーとして置いておくだけでも、
    ただの家電屋じゃないぞ!と思わせるものがあるのにね。
    このα700現役のころは、私の周囲に熱心なαユーザーがいましたが、
    ソニーがEマウント機にα7なんて命名したころ、
    我慢の限界だったのか、αを去りました。
    そのあとは強烈なアンチに…
    見てて痛々しいものですが、反動なんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました