スポンサーリンク

D FA MACRO 100mmF2.8購入記–PENTAX K-3(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ リコー レビュー(レンズ)
スポンサーリンク

【ミニレポート】
Reported by 大高隆

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. この用途なら より:

    シグマの85mmの方が良かったんじゃね?

    • M-KEY より:

      >70mmか100mmくらいの中望遠レンズを使う事に決めている
      筆者がきたるべき35mmフル機に備えて、その焦点域の純正レンズを買った、という記事でしょう。
      DA 70mmF2.4 Limitedにも言及しているので、当然シグマ85mmも検討したハズです。
      逆にAPS-Cでの使用を前提とするなら、DA 55mmF1.4なんでしょうけど・・・

  2. 匿名 より:

    単焦点でもこんなニョキニョキするレンズなんだね

    • 岩清水 より:

      マクロレンズとはそういうものですよ。モノによってはピントリングがシビアな場合があって通常撮影に向かないマクロレンズもあります。

      • 匿名 より:

        マクロでも、例えばキヤノンEF100mm F2.8Lマクロ IS USMみたいに、ニョキニョキしないインナーフォーカスのレンズもあるのです。伸びない方がワーキングディスタンスが稼げて嬉しいですが、伸びるマクロに比べて、撮影距離によって厳密には画角も変わるのでしたっけ?

        • 匿名 より:

          画角は変わらないとしても遠近感がまるで違ってくる。
          内焦点式のマクロレンズなんて使えない。

          • M-KEY より:

            普通はそうで繰り出す事で実焦点距離が短くなる内焦点式のマクロは使いにくいのですが,
            水中ハウジングで使う場合は全長の変化が少ないというのは大きなメリットになります。

          • 匿名 より:

            画角が変わるから遠近感が変わるんだが。
            インナーフォーカスは突っ込みが入っている通り焦点距離が大きく変わっちゃうんだよね。

タイトルとURLをコピーしました