スポンサーリンク

街中でスタイリッシュにポートレートを撮る(デジカメWatch)

ノウハウ
ノウハウ
スポンサーリンク

【ポートレートの新しい教科書:第1回】
オシャレな店先をぼかして入れ込む
個性的な壁を使い 画面を傾け動きを出す
絵の描いてある壁などもおすすめ
街中では顔回りの要素に注意しよう
街中の雰囲気を副題としてうまく絡めよう
by 河野鉄平

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. じじかめ より:

    作例見て、びっくりした。素人以下もいいところの下手なポートレート(と、呼べるかどうか)。
    この筆者はこのテーマで本を出しているらしいが、同じような写真が掲載されているとすれば、
    読者を馬鹿にするにもほどがある。

    • 匿名 より:

      同感。下手すぎるね。初心者を脱してようやく初級者になった程度だなぁ。
      最初の写真でモデルの手首を切ったり、無神経すぎる。
      下手ほどその写真にくだらない解説をつけて上手に撮ったように見せたがる…の典型か。

      • ネガティブD800ユーザー より:

        まあ読者もそれくらいのレベルの層(初心者)を想定してると思えば、そう腹も立たん。

        そこから先に進みたい人にはもっと良い教典がいくらでもあるでしょ。

  2. 匿名 より:

    シロートの私はこんなモデルさん相手には写真撮れない、うらやましいなぁ・・・

    • ネガティブD800ユーザー より:

      「こんなモデルさんを撮る」ことが出来るかどうかは、「シロートかプロか」ではなく「モデルを雇う金があるか無いか(もしくは金を払う気があるか無いか)」でしかないよ。

      • 匿名 より:

        そうじゃないんだ、手が震えて撮れないと思う、たとえ金があっても・・

        • 匿名 より:

          中気ですか。お気の毒に・・

          • 匿名 より:

            あらら、「中気」なんて差別用語はいけませんね。

          • 匿名 より:

            お爺ちゃんだから手がプルプル震えるんだよ

  3. 匿名 より:

    コメントだけを先に見て「みんな手厳しい事を言うな」と思ったけど、記事を見たら納得した。
    これはない。

  4. 匿名 より:

    「頭上の余白は敵だ」
    「世はなべて3分の1」
    ……だけでは駄目という事がよく分かる良い作例

    • じじかめ より:

      背景はどうでしょうか?余計なものが中途半端に写り込んでいる。これだけでもNGでしょう。

      ポートレートの定石を外すなら、もっとやり方があるはず。これは単に下手なだけでしょう。

      • 匿名 より:

        無意味なパース歪みで手足が末端肥大症になっててモデルいじめにしかなってない。
        せっかくハーフの美人のモデル使ってなにやってんだろう。
        若い女の子達が仲間内でスマホで撮りあってツイッターやインスタグラムにアップしている画像の方がレベルが上。

  5. 匿名 より:

    西川先生を思い出した。

  6. 匿名 より:

    うちの奥さんはちらっと見るなり、「これって悪い作例を集めたんでしょ。」と言って台所へ帰っていった。

タイトルとURLをコピーしました