スポンサーリンク

ミックス光による色の偏りを補正しながらポートレートを撮る(デジカメWatch)

ノウハウ
ノウハウ
スポンサーリンク

【ポートレートの新しい教科書:第3回】
色温度変換フィルターをストロボにつけて3000Kで撮影
by 河野鉄平

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. じじかめ より:

    また書いてしまうが、モデルのポーズが古すぎる。最初の回の頭の上に手を載せるなど
    何10年も前の定番だ。また、今回は比較作例とはいえ、妊婦のように見えるポージングは
    撮影していて気づかないものだろうか?

  2. 匿名 より:

    管理人さん、サムネ画像が…

    それにしても河野センセの連載、全部で何回やるのかな?
    3回目にして既に自分の構図などに対する感覚がおかしくなりそうです。

  3. 匿名 より:

    まあ一応、作例にはなってるよね。センスはないけど(笑)

    • ネガティブD800ユーザー より:

      今回は知識的・技術的な講義としては有用な内容だったんじゃない?

      • 匿名 より:

        だね。

        • 匿名 より:

          方法論の紹介としてはね。
          但し、実践のアウトプットが伴ってない。
          オンカメラのクリップオンストロボのバウンスだからといういいわけなんだろうが、これは直射の状態でカラーメーターで色温度測ってフィルター選んでるんだろうが、天バンしてそこから色温度がさらに下がって、部屋の電灯光よりも色温度sがって成功例の筈の一番上の作例のモデルの肌色が黄ばんで横断患者になっている。
          セコニックのC-700の様な最新のカラーメーター使って何やってんだと言いたい。
          最終的に天バンするなら、一度天バンさせた光を計測しろや、ボケと言いたい。

          • ネガティブD800ユーザー より:

            てゆうかそもそも想定される受講者がウン万円もするカラーメーターなんか買うわけない。(笑)

          • 匿名 より:

            初心者向けの作例に何を神経質になって噛みついてるんだこの人は

          • 匿名 より:

            >成功例の筈の一番上の作例のモデルの肌色が黄ばんで横断患者になっている。

            横断患者・・・笑った(^^)

          • 古参者 より:

            あれが黄疸に見えるなら環境光を見直した方がいいだろう。

  4. 匿名 より:

    この禿げ、写真の盗用やってセコニックに謝罪したんだってさ。
    下手なだけでなく、著作権も知らず、許諾の断りひとつ入れようと思いもつかないモラルの低いDQNだね。
    西川ベンコロより少し学歴が良くて写真で飯が食えるコネ持ってる程度の違いしかないんだ。

    写真家の執筆記事に盗用疑惑!企業HPの画像を無断転載?その真相が判明

    探偵ファイル〜芸能&ニュースウォッチ〜/写真家の執筆記事に盗用疑惑!企業HPの画像を無断転載?その真相が判明/高橋
    探偵ならではの情報網を活かし、あらゆるジャンルを網羅したバラエティサイト。
タイトルとURLをコピーしました