スポンサーリンク

なぜレキサーのXQDカードはこんなにも安いのか(デジカメWatch)

レポート
レポート
スポンサーリンク

「いきなり半額」の理由を聞いてみた
日本のメモリーカード市場の特徴とは
良いメモリーカードとは
by 折本幸治@デジカメWatch

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    CFもXQDもSDも中身は基本的に皆同じNANDフラッシュメモリですからね。ピン数が多く、筐体の大きなCFが価格面でハンディをしょっているのは常に変わりがありません。

    • 匿名 より:

      CFastではピンが減りましたよ。
      筐体の大きさはそんなに価格には影響しないでしょう。

      • 匿名 より:

        注意深く読んでください。「ハンディをしょっている」という表現をあえて使っています。

        「そんなに価格には影響しない」→「影響する」ということですよね。

        • 匿名 より:

          オレも筐体の大きさは無視できるレベルでそんなに価格には影響しないと思うな。
          電子部品だから生産量とか、開発コストのかかり難い方が優位になるとか、そういう本質に近い部分の方が影響が大きい気がする。

        • 匿名 より:

          ピンはともかくサイズの大きさは逆に優位になるのでは?
          SDとMSDだとMSDの方が割高ですよね。

          中身が同じようなものだとすればコストは流通量と開発費の回収部分でしょうかね。

          • M-KEY より:

            小さ過ぎると無くしてしまうというリスクも!
            ある程度の厚さがある方が丈夫で安心感があります。
            CFのピンも最近の浅いリーダーだとピンが曲がりやすいので
            この点でもXQDの運用上のメリットは大きいでしょう。
            ところで、SDのロックスイッチ、そろそろ廃止して欲しい。

          • 匿名 より:

            SDのロックスイッチはホントにいらない。
            この前もコンデジでいざ撮ろうとしたら、何故かカードが使用できないってなって焦ったが、ロックスイッチが半分スライドしてた。
            サンディスク等でカードが薄くて、ロックスイッチだけ出っ張ったカードがあるけど、
            カメラの機種によってはあれが引っ掛かってカードが抜けなくなるトラブルがある。
            カメラを分解しなきゃならなくなるが、カメラが悪いのかカードが悪いのか判別できないので、保証が使えるかどうかも怪しいという、とてもタチの悪いトラブル。

          • Ken より:

            SDカードのロック不要は同意です!
            急いでる時に限ってスライドされてるし。。。
            エラーとか表示されるとビビるし。
            なんか規約とかで付けなきゃいけない決まりでもあるんですかね。。。

          • 匿名 より:

            接着すればいいんじゃないか

          • Ken より:

            接着も潔くていいんですが
            やっちゃった時点で保証外になるのでは?

          • M-KEY より:

            薄いテープで留めていますが、使っているうちに端から剥がれてきます。
            ノーマルのSDはともかく、SDHCやSDXCでロックを必要としているユーザーは居なさそうです。
            カメラ側でロックを検知しない仕様にしてもいいでしょう。

          • 匿名 より:

            こういうメディアのロックはなくならないだろうし、SD系が今更そのあたりの仕様を変えるとはまず思えないけどな。

          • 古参者 より:

            ロックが取れても、何か代わりを貼れば使えるし、永久保証なら交換もしてくれる。

          • 匿名 より:

            たまにロック使ってるよ。

          • 古参者 より:

            どういう時にロックを使うか?

          • 匿名 より:

            どういう時ってロックしたいときじゃないの?

          • 古参者 より:

            そうか、わかった、ありがとう。
            では、ロックしたくなる理由を教えてくれ。

          • 匿名 より:

            間違って上書きしない為じゃない?

          • 古参者 より:

            悪いが無限問答の趣味は無いんだ。

          • 匿名 より:

            逆にロックって間違って書き込まない為以外の機能ってあるの?
            何を求めてるかそもそもわからん。

          • M-KEY より:

            ロック機能はSDだけでなくメモリースティックにも初期は付いていましたし
            スマートメディアにも所定位置にシールを貼る方式のモノがありました。
            発想としてはテープメディアの誤消去防止爪なんでしょうけど
            デジタルカメラ用のメディアとして考えた場合、フォーマットや消去防止は
            意味があっても「上書き禁止」は機構上できないので不要な機能でしょう。
            むしろ「ライトワンス」の方が有効だと思います。
            しかし、USBメモリーでも物理的なロック機能がないのに、デジタルカメラ用の
            メディアに未だにロックが付いている理由が不明です。

          • 匿名 より:

            >デジタルカメラ用のメディア
            SDは汎用のメディアでありデジカメ専用ってわけでもないんだよね。

          • Ken より:

            カセットテープなんかは簡単に上書きされちゃうから
            ロック用の爪折りは有効ですが
            デジカメ撮影だけ考えるとSDだと容量いっぱいになると
            単に撮影できなくなるだけで
            一旦消さないと書き込めないと思うのですが
            (消すのにもロックを外さないとダメ?)
            他の機器だと上書きできちゃうのもあるんでしょうか?
            もしそうなら気をつけないといけませんね。

          • M-KEY より:

            SDHCやSDXCでデジタルカメラやムービー以外に使われていて
            ロックが活用されている例があれば教えて欲しいです。

          • 匿名 より:

            バッファローにはライトプロテクト機能付きUSBがあるよ。
            ウィルス対策でプログラム開発用のPC(無菌)とネット用のPC(怪しい)を隔絶するために使用している。

          • M-KEY より:

            SDよりも数倍「ライトプロテクトスイッチ」の必要性が高そうなUSBメモリーでさえ
            採用しているモノが僅かなのに、ほとんど必要とされていないSDに標準装備なのが・・・

          • 匿名 より:

            企業プレゼン等に使われるデータをSDカードで納品はよくやります。その時はこちらからの意志として必ずロックしておきます。

          • 匿名 より:

            SDでデータを受け取ることがあって、万が一にも手元で消してはならんので、ロックしてPCに差し込みます。
            この手のロックは細心の注意の一つで、一つで万全である必要があるものではないと思う。ただ、その一つを構成できる能力を削るのはどうかなと思う。

          • Ken より:

            ロックは結構使われている方々がいらっしゃる重要な機能なんですね。
            アリナシの二種類作るのは。。。コストかかっちゃいますね。
            せっかく安くなったカードですから高くなるなら今のままでいいかも。

          • 匿名 より:

            海外に探鳥旅行に行くとき、64GB-SDカードを16枚持っていきます。2台のカメラにそれぞれ入れますが、2,3週間の旅行では使い切ります。

            現場では撮ったカードをそそくさとケースに入れ、かつ未使用のカードをケースから取り出します。書き込みロックが使用済みの担保になっているので禁止機構がないと不安です。むしろXQDにも書き込み禁止機構が欲しいくらいです。

  2. 匿名 より:

    XQDの規格提唱の一社なのに、XQDを見限ったSanDiskの決断が吉と出るか否か、1~2年後には判断できそう。

    レキサーブランドのカードを設計製造しているマイクロンは、日立、NECのメモリの設計開発製造部隊と製造設備をそっくり吸収した会社です。

  3. 匿名 より:

    広告記事ですな

  4. 匿名 より:

    広告記事でも構わないが、「マイクロジャパン株式会社」は無いよな。dc.watchの編集担当者さん。

    • 匿名 より:

      逆に言えば、まず広告記事ではないだろうな

      • 匿名 より:

        このタイトルで広告記事じゃなかったら逆に驚きだよw

  5. 古参者 より:

    値下げは一時的なものでなく恒常的で、慌てて買う必要はないと。
    ソニーもそのうち追従するだろう。
    メディア価格を理由にD5をCF仕様で買った人に同情。

    • 匿名 より:

      4万円でそっくりXQD用に改造できるのだそうです。

  6. 匿名 より:

    CFと比べて割安って言ってるけど、
    レキサーのCF自体、サンディスクより割高だよな

  7.    より:

    M-KEY :
    SDHCやSDXCでデジタルカメラやムービー以外に使われていて
    ロックが活用されている例があれば教えて欲しいです。

    例えば、Androidが何故内部ストレージをSDカード扱いするか、って言いますと、組み込み機器内ではSDカードをシステム用として使う事は珍しくないんですよ。
    で、物によってはちゃんと書き込みロックを行います。
    間違ってデータ用に入れて上書きされないように、です。

    • 匿名 より:

      こっちでいいのかな?

      とりあえずSDをカメラ系で使うものという思い込みは止めて汎用のリムーバルメディアと考えればロックや用途に関しても特別不思議な話ではない。
      FDやテープと実際大差ないもの。

      ロックについて、話が飛ぶと面倒なので前提を入れておくと
      「このSDのデータが飛んだら困る」とする

      例としては
      ・PCにデータを移すもしくは閲覧する際に間違って削除や移動させない為
       カメラから見れば追記するメディアでもPCから見れば単なるメディアであり、
       人的ミスの削除に限らずPCの不具合等でも簡単に消えてしまう

      ・プリントする機械等に差し込む際
       自分の知らない挙動をする機械に対して手放しで渡せない為

      別にロックかければ完全に安全というわけじゃないが、保険にはなるもの。

      SDの使用例で言えば自分はノートPC間でデータやりとりする際に使うのとTVで画像(カメラ系以外含む)を見る際に使ってる。
      USBメモリでもいいがUSBメモリを持ち歩くよりSDスロットに挿しっぱなしの方が便利なので自分としてはこっちを使う。

      • M-KEY より:

        アンドロイド端末でノーマルサイズのSDを採用しているモノがあるのは知りませんでした。
        (すべてmicroだと思っていました)
        リムーバブルメディア用途にかんしては、お店プリント用に容量の小さいSDを使う事はありますが
        MacBookにSDだと半分くらいはみ出すので、ノートPCにSDを挿しっぱなしにするという発想は
        ありませんでした。(そういう場合は超小型タイプのUSBメモリを使っています)

        とはいえ、SDHCやSDXCではカメラ用途が圧倒的に多く、
        ロック機能をが不要な人の方が活用しているユーザーよりも多いのでは?
        それにカメラ用以外なら業務用のSDが推奨されているのだと思っていました。

        • 匿名 より:

          >お店プリント用に容量の小さいSDを使う事はありますが
          こういった話になるんじゃいかと想定はしてたんで「前提」を書いておいたんですけどね。
          わからないなら、そのSDにしかないデータが消えたら困る場合とでも書けばいいのかな?
          お店プリントなんて多くはデジカメからバックアップもなしにそのまま抜いて作業してる人の方が多いでしょう。

          • M-KEY より:

            SDでのお店プリント、私はリムーマブルメディアとして積極的に使うというより
            デジタルカメラのファイルサイズが大きくなり、使い道のなくなったSDの有効活用です。
            汎用のリムーバルメディアとしてなら、SDよりも圧倒的にUSBメモリーを使うのが一般的だと
            感じているのですが、そのUSBメモリーでロックが付いているモノがごく一部なのに
            デジタルカメラ用の記録メディアが主用途であるSDHCやSDXCにロックは必須なのか?
            という疑問を感じていましたが、ロックの有用性自体は理解しました。
            さて「そのSDにしかないデータが消えたら困る場合」ですが
            デジカメからバックアップもなしにそのまま抜いて作業してる人で
            お店の端末に挿す時にデータ消失を防ぐためにロックしていると
            いうのは、私は聞いた事がありません。

          • 匿名 より:

            想定通りに話がずれてます
            そういう事ではない事くらいは読み取れると思ったけどそれすらダメな程度なんですね。

          • 匿名 より:

            M-KEYは脱線が平常運転だからな

            こいつもKenもそうだけど
            最初に書き込んでる時点で自分の無謬性を疑ってないから
            自分の想定と違うレスがつくと必死に否定したがるし
            否定できないとなると論点ずらしとか負け惜しみに終始する
            対話ってものが根本的に理解できてないんだな
            何の発展もない

          • 匿名 より:

            プロらしいけど業務内容に『カメラを扱う』以外のことがほとんどないんでしょう。
            でもそれだけで食べていけるなら、ひょっとして結構大御所のカメラマンかも知れませんよ。。。

  8. M-KEY より:

    >現場では撮ったカードをそそくさとケースに入れ、かつ未使用のカードをケースから取り出します。書き込みロックが使用済みの担保になっているので禁止機構がないと不安です。

    私が大量に撮影する時はケースに収納する時に「未撮=表向き」「既撮=裏向き」と区別して
    番記順に使うようにしていますが、慌てていると番記順にならない時もあるし
    PCに転送する時に混じる事もあるので、物理的なスイッチがあると安心なのは理解出来ます。
    でも、SDのロックスイッチって華奢過ぎません?
    (私は何度か取れた事があります。初期の青メモステのようなスイッチならいいのですが・・・)

    >むしろXQDにも書き込み禁止機構が欲しいくらいです。
    CFastやMicroSDなどにロックスイッチがないのは需要が少ないからなんでしょうか?

  9. 匿名 より:

    壊れたSDカードを分解してみたところ、びっくりしました。書き込み禁止スイッチは実は電気的なスイッチではなく、たんに爪の位置を変えるものだったのです。リーダー側で機械的に爪の位置を検出するようです。

    SDカードはSecure Digital、つまり「安全なデジタルカード」の略称ですが、書き込み禁止にできるからsecureなのかな?それとも別な意味があったのかな?

    書き込み禁止にできるのはCFに比べてメリットがあるからそれをアピールするためsecureと名付けたのではないかと推測します。

タイトルとURLをコピーしました