スポンサーリンク

カメラ未経験者が「PEN-F」を使ってみましたレポート(デジカメWatch)

(レビュー)カメラ
(レビュー)カメラ オリンパス
スポンサーリンク

【特別企画】
調べてみてわかった3つの特徴
 1.レトロ感漂うデザイン
 2.コンパクトボディ
 3.アナログ風に撮れること
by 平田葵

スポンサーリンク
utsunoをフォローする
デジカメジン

コメント

  1. 匿名 より:

    ブログ?

  2. 匿名 より:

    「アナログ風写真」って何? 

  3. 匿名 より:

    未経験者?
    妙なところに詳しいな。

    • 匿名 より:

      >調べてみてわかった3つの特徴

      とあるから、調べたんだよ。葵ちゃんなんだから、それだけで俺は支持する。

      • 匿名 より:

        目の付け所が、未経験者っぽくないと感じます。
        まあ彼女自身の写真なども含め、先輩か誰か手伝ってくれたのでしょう。

        新入なんだから調べるのも、四日間あったんだから足を使って、
        メーカーや量販店、カメラマンなどを当たってみても良かったと思う。
        若い女性ですから丁寧に対応してもらえるでしょうし。

  4. M-KEY より:

    どこが読みどころなんだよ。
    薄っぺらい記事で商品を買ってみたいという気にならない。

    他機種との比較とかもっと書くことないのかよ。
    メーカーの提灯記事かよ。

    さっさと転職しろよ。

    • M-KEY より:

      本物のM-KEYです。
      本当に初心者なら,相当に頑張った記事だと思います。
      読みどころというか作例はなかなかいい感じですね。
      でも,「インターネットやカタログ、自分の五感など
      ありとあらゆるものを駆使して調べ」た弊害か、
      文章からはカタログ以上の情報は希薄な印象。
      予備知識無しで「感じて」もらいたかったなぁ。

      「レトロ感漂うデザイン」というけど、ネジを隠すのではなくて
      構造上不必要でもマイナスのネジを随所に配するのが「真のレトロ」
      PEN-Fはネオレトロでしょう。
      まぁ、ニコワンJ5は「モダン」らしいですから・・・

      もし,父親なんかが使っていた銀塩一眼レフを使っていたなら、PEN-Fは
      コンパクトに感じるかもしれませんが、iPhoneでしか写真を撮ったことがない
      生粋の未経験者にとっては充分にゴツいカメラでしょう。

      「アナログ風」というよりトイカメラ風味と言った方が正確なのでは?
      アートフィルターはデジタルならではの機能ですね。

    • 匿名 より:

      まあ どんな意見を述べてもいいが、他人のハンドルネームを使って投稿するヤツは 人間のカスw
      ここには来るなよww

    • 匿名 より:

      他のカメラでも成り立つような記事だわな。
      まあ新人さんならこんなもんでしょう。

  5. Ken より:

    M-KEYさんとは別人の方ですね。
    日曜日の早朝からお疲れ様です!

  6. 匿名 より:

    これからの方ですから
    今後に期待

    • 匿名 より:

      むらいさち作品よりも作例が上手だし、頑張って欲しいですね。

  7. たで より:

    真面目な新人さんほど最初に調べちゃうんですよねー。教科書を求めちゃう。
    真面目なカメラの記事を作る、なんてことを期待されているのではないけど、
    自己規制枠を勝手に作っちゃう。

    事務仕事なら自己流は当然NGで定形に嵌まってくれないと、そりゃ困るけど
    この記事(?)はPEN-Fをまず使ってみてから何を発見するかを問うているので、
    自己流で使ってなんぼ。というか、使ってみて何かを発見できるか、そういう
    能力があるかを試されているともいえる。要するに、この記事を書いたことで、
    安心しちゃったらNGなんだけど、彼女は果たして気付くことができるのかなぁ。

  8. 匿名 より:

    かつて自動車評論家の福野礼一郎氏は書きました(ちなみに世にある文章の中で私が最も好きな一節…のごく一部)。

    >例えば今一人の男が机の前に座って、ある過激で単純な主張を徹底的に展開してやろうと決めたとするなら、彼がこれから書く原稿はたぶんきっと面白い。
    >ややこしい現実、とりとめのない事象、時には矛盾に満ちた現実のあれこれを真摯に誠実に正しく伝えまとめようなどと考えているとしたら、そんな原稿は絶対につまらない。
    (中略)
    >そういうわけだから雑誌の原稿というのは…(略)…同じ技量ならアホの嘘つきが書いた方が面白い。
    (後略)

    例えば私がある製品が気に入って信者になって、他の人にも勧めたい買わせたい!ってなったら、上記の教えに従って、仕様表だとか項目ごとの使用感なんて投げ捨てて、面白かった刺激を受けた感動した部分を徹底的に書くことにしています。
    ちなみに上記の章は以下のように締められてるんですけどね。

    >単純でエキセントリックなものが面白いと主張するのは、その男が色々な意味において単なる通りすがりに過ぎないということの、その動かぬ証明なのである。

    • 匿名 より:

      何を言われようとしてるのはさっぱりわからないのですが。
      この記事を書いた本人の心構えであればわかりますが、赤の他人ですよね?

      • 匿名 より:

        つまるところ、この記事はつまらなかった、調べるな、感じろ、と。

        • M-KEY より:

          企画意図は面白いし、レポーター嬢も頑張ったんだけど
          その「頑張り」が企画意図を少しスポイルして惜しいな,という事です。
          ちょっと気負い過ぎたかな?
          もっと自由で奔放なレポートを期待します。

          • 匿名 より:

            いや自由で奔放な面白いレポートは「バカのウソつき」だってこと
            誠実な記事を褒めるのは「真剣な奴」か「つまんない奴」で、面白いレポートを褒めるのは「頭のいい詐欺師」か「頭が足りない奴」

          • 古参者 より:

            嘘は困るが、こういう記事は面白い方がいい。
            デジタルカメラビギナーの素直な意見を見てみたい
            というのが企画意図なんだと思うよ。

          • 匿名 より:

            ちゃんと面白いんだよこれは。
            でも、私の目には、単純でエキセントリックな方がいいという主張ばかりが見える。

  9. 匿名 より:

    最初は誰でもこんなもんでしょ。次もこれじゃまずいけど。

  10. 匿名 より:

    褒めます。
    手や指がきれい。
    ファッションがシンプル。
    作例がわかりやすい。
    文章が女性らしくも簡潔。わかりやすい構成。
    このレンズがどうとか、深度やらボケがどうだとか、EVFのタイムラグだの、液晶の見えがどうだとか高感度特性がどうとか言う内容が一切なくて良かった。
    写真を楽しく撮れる道具として紹介したのが良い。

  11. 匿名 より:

    >この4月にインプレスに入社いたしました新入社員の平田葵です。今回、4日間の新人研修でデジカメ Watch編集部にお邪魔し、そのプロジェクトとして「オリンパスのPEN-Fを使ってレポート記事アップ」に挑戦しました。

    単なる新人研究で内部の作文でなく外に出すものだから当然書式や研修担当のチェックや指摘ありきのものだと思うがまるでデジカメwatchに配属された新人の新しい記事を指摘するかの様なレスが多いのはなんだろう。

    • Ken より:

      オジサン達はこういう若い娘に関わりたいんですよ!

      皆さん、平田さんがデジカメWatch担当になったら嬉しいんじゃない?

  12. じじかめ より:

    葵ちゃん、応援します。ただ、それだけ。

  13. 匿名 より:

    オリンパスから宣伝費もらって作った新人向けの企画&提灯記事ですね…

タイトルとURLをコピーしました